自宅で簡単!猫のトリミング方法!自宅でできる方法を徹底解説。

自宅で簡単!猫のトリミング方法!自宅でできる方法を徹底解説。

1500
update

トリミングをするのにお店に連れて行くのはかわいそうだし、高額。自宅でなんとかトリミングできないかしら。そう考えているあなた必見です。自宅でも簡単にできるトリミングの方法を部分別に徹底解説します。あなたも愛猫専門のトリマーになれるかも!

1500
update

猫のトリミングは猫の毛づくろいの手助け。

www.flickr.com

なんだか難しそうな言葉ですが、ブラッシング、カット、シャンプー、耳掃除、爪切り、歯磨き、目の手入れなど猫のお手入れ全般を指してトリミングと言います。

実は、猫は人間にトリミングをしてもらわなくても、猫自信がグルーミングや爪とぎなど自分自身でトリミングをしているのです。

それでも、舌が届かない部分は汚れやすいですし、ばい菌を舐めてしまったら病気になりますし、毛が絡まってしまっていては上手に毛づくろいもできません。

爪も長くなるとカーテンやカーペットに引っかかって事故につながりかねません。

そのため、猫自身では最低限のトリミングしかできないので、人間が少し手助けすることで、猫が安全に快適に過ごすことができるのです。

やってみよう!自宅で猫のトリミング方法!

ステップ1:ブラッシング

cat grooming

Telekhovskyi/shutterstock.com

猫の毛の長さに合ったブラシを選びましょう。

長毛であればピンブラシ、短毛であればラバーブラシです。

コツは毛の流れに沿ってブラッシングすることです。

毛玉が増えていっぱい毛を取りたい場合は毛の向きと反対にブラシを入れ、その後毛の流れに沿ってブラッシングするということを何度か繰り返します。

嫌がるようなら頭かお尻を撫でながらすることでブラッシングは気持ちがいいこととマインドコントロールさせることができます。

この時、優しく声をかけながらすることも忘れないで!

ステップ2:シャンプーでもみ洗い

まず、シャンプーの前にブラッシングをし、もつれをとかしておきます。

そして、ぬるま湯をチョロチョロかけて全身を濡らします。

目と鼻にはお湯が入らないように気を付けてください。

次はいよいよシャンプーです。

猫はオイリーなのでシャンプー2回、リンスなしでOKです。

頭・身体・足・しっぽの順に両手で毛の流れに沿って揉み洗いすることが大切な方法です。

最後にすすぎをします。お腹と背中の境目にシャンプーが溜まりやすいので念入りにすすぎましょう。

ステップ3:耳掃除の方法

Woman cleaning cats ears at home with wool

frantic00/shutterstock.com

耳についた黒い汚れは耳ダニの死骸や糞である場合が多いです。

この耳ダニにはオリーブ油を使った方法が効果的なのです。

掃除をするのは指で届くところ、見えるところだけで十分です。

綿棒なども必要ありません。

方法は簡単!どこの自宅にもあるティッシュペーパーを指に巻きます。

オリーブ油を適量染みこませます。

猫の耳に入れ、やさしく汚れを拭います。

ステップ4:爪切り

自宅でも猫用の爪切りを使いましょう。

人間のものとは構造が違うので同じ方法でトリミングをすると、猫に使うと猫の爪が割れてしまいます。

猫がおだやかな気持ちの時に、足を持って、肉球を軽くムギュっとすると爪がニョっと出てきます。

猫の爪には血管と神経が通っていますから、気を付けながら2~3ミリ切ってみます。

一度にたくさん切るのではなく、少しずつ様子を見ながら切るのがポイントです。

ステップ5:歯磨き

猫用の歯ブラシ、歯磨き粉を使ってもいいですし、無くても大丈夫です。

簡単な方法は、ガーゼかキッチンペーパーを指に巻き、猫の歯に当て軽くこするようにして磨きます。

無理矢理するなら噛まれるかもしれませんから禁物です。週に1~3回できるといいですね。

自宅で猫のトリミングのまとめ

red haired beautiful clean cat with mirror and brush bright background

Elizabett/shutterstock.com

いかがでしたか?そんなに難しくないのでほっとされたのではないでしょうか?

自宅でするのですから簡単なのが長続きできていいですよね。

定期的にトリミングしてやることで、健康状態も把握できますし、スキンシップも図れます。

猫は自分でトリミングをしていますし、家猫ならお手入れは楽です。

どうしても嫌がる場合などは関連記事も見てくださいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
14 名無しさん
通報

内容が全然トリミングじゃない。これじゃただのグルーミングじゃん。トリムしてんの爪だけじゃん。さすがメインクーンのことメイクイーンとか書いちゃうサイトだけあるわ…。記事もよそのコピーに見えますよ?

13 ニーハイブーツ
通報

自宅で簡単!と書かれていたのですが、文章を読むだけなら確かに簡単そうです。でも、いざ自分でやってみるとなると、簡単とは言えないんじゃないのかなって思うんです。記事のようにスムーズに進行できるとも限らないですし、、。難しそう。

12
通報

猫はある程度自分で綺麗にしますよね。うちの子も凄く綺麗好きで、一日に何度もグルーミングをしていますね。爪切りとかブラッシングはしてあげるけど、一度もトリミングには連れていったことがないし、必要も感じたことがないな。あれって犬だけだと思ってましたよ。

11 名無しさん
通報

トリミング代も結構かかるので、家で自宅でできるならうれしいですね。家計も大助かりー でも猫にとってはきちんとしたところでやってほしいと思っていたりして(笑)

10 ルーペ
通報

トリミングはやった事がなくて、ステップも多いので、初めから全てをこなせそうにはありません。一つずつ工程を踏んで、慣れていく事から始めようと思います。スムーズにトリミングをできるようになったら、猫ちゃんとの絆がもっと強くなりそうですね〜。

9 名無しさん
通報

猫のトリミングのいろいろなケアが紹介されていて参考になりました。ブラッシングは一人でも出来そうですが、耳掃除やシャンプーや爪切りは二人がかりでサッと手際よく行えるようにしたいですね。歯磨きもチャレンジですね。

8 チェス
通報

トリミングは必要だと思います。人間と一緒に暮らす以上、爪切りや耳ダニの掃除なんかは絶対に必要です。綺麗な状態にしておくのは飼い主の世話ですから、きちんとできるようにならなきゃだめですね。ただシャンプーは嫌がる子もいるので必ずしも必要ではないと思いますが。

7 名無しさん
通報

トリミングって毛をくしでとくだけじゃないですね。爪を切ったり、耳の掃除も含まれているなんて。きれいにきちんとしてあげることで、猫も健康でいられますね。

6
通報

トリミングは工程が多く、難しそうなイメージを抱いていましたが、記事を拝読すると案外難しくないかもという気持ちが出てきました。トリミングを敬遠せず、まずはチャレンジしてみようと思いました。回数をこなすうちに技術も高まっていきそうです。

5 名無しさん
通報

耳の手入れをオリーブオイルを使ってサッと拭くだけで出来るのは知りませんでした。あまり気にしたことはないのですが定期的に検診で動物病院に連れていくときにケアしてもらっていました。自分でもできそうなので今度からは一緒に遊ぶだけでなくてきれいに掃除もしてあげようと思います。

4 au
通報

確かにスキンシップにはなりそうですが、失敗するとあっという間に猫に嫌われちゃいそうで怖いです…。

3 告白
通報

猫のトリミングは専門店でやってもらうとかなり高くつきますので、できれば飼い主が自分でやりたいところです。トリミングの手順がよくわかる良い記事ですね、初めての人でも失敗が少なくできそうです。細かな所まで解説してくれてるので、私も参考にしたいと思います。

2 モモ
通報

見てるぶんには簡単そうだけど…実際にやってみると猫が暴れたりするので難しい気がします。でも、やってあげると、本人は気持ちいいんでしょうけどね〜。耳掃除をオリーブオイルで掃除なんて初めて聞きました!なんかベタベタしそうなのですが、大丈夫なのでしょうか?耳掃除専用のクリーナーも出ているので、そっちの方がいい気がしますが…。

1 コーヒフラッペ
通報

トリミングは、カットだけなのかと勘違いしていました。色々なお手入れの総称がトリミングなんですね〜。ステップは多いですが、工程自体は比較的簡単なものが多いですね。いつも記事を読んで、何かと勉強させてもらってます。これからも、為になる情報を沢山教えてください。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー