子猫がミルクを飲むのいつまで?飲ませ方や温度、やめる時期まで解説。

子猫を保護したはいいものの、まだ固形物は食べれないみたい・・・でもミルクってどうやって作ってどうやってあげれば良いんだろう???そんな方のために子猫のミルクの飲ませ方や温度、やめる時期まで詳しく解説しちゃいます。

子猫がミルクを飲むのいつまで?飲ませ方や温度、やめる時期まで解説。

子猫にはミルクが必要?

猫は哺乳類ですから、当然幼い時期の主食はミルクです。 本来はお母さんの母乳を飲んで成長しますが、なんらかの理由で母猫と離ればなれになってしまった場合には人工的にミルクで育てなければなりません。 とはいえ、子猫にミルクをあげたことがない人が大半だと思うので、どうやってあげるの?いつまであげればいいの?と不安になると思います。 そこでここではミルクの作り方や飲ませ方、いつまであげれば良いのかまで詳しくみていきたいと思います。

ミルクはどうやって飲ませればいいの?

ミルクを飲ませるために必要なもの

まずはミルクを飲ませるために必要なものを揃えます! <必要なもの> ・子猫用哺乳瓶 ・子猫用粉ミルク ・お湯

ミルクの分量

ミルクの分量は商品によってさまざまなので、パッケージに記載されている分量を参考に与えるようにしましょう! ただし、ミルクの分量の記載は1日量だったり1回量だったりと商品によって異なるため、必ず確認をして、表示量が1日量の場合は1日ま授乳回数で割って1日量を計算してから与えてください。いつまでも同じ分量であげてしまう方もいますが、日齢や体重によってだんだん分量が増えるので注意しましょう!

ミルクを溶かす方法

また、ミルクを溶かすお湯は温度がとても大切です!だいたい37~40℃くらいの温度のぬるま湯を使ってミルクを溶かしてください!ちなみにミルクの作り置きは絶対にしないでくださいね。お湯の温度がわからない場合は作ったミルクを手首(皮膚が薄いので温度を感じやすい)に少しミルクを出して、人肌程度になっているかどうかで温度を確認すると良いですよ。ミルクの温度がぬるければ哺乳瓶を熱湯を入れた容器に浸けて温め、温度が高ければ冷水で冷やしましょう☆

ミルクの飲ませ方と回数

ミルクを飲ませる回数は、生まれたての子猫の場合には1日にだいたい6~8回必要になります。最初は「この生活がいつまで続くの?」と不安になるかもしれませんが、もちろんいつまでも続くわけではないのでご安心を。ミルクを飲ませる回数は成長とともに少なくしていき、生後2~3週間頃までに1日にだいたい3~4回になるように調整していきます!ミルクを飲ませる体勢は、誤飲等を防ぐ意味でも画像のようにうつ伏せ(座らせた状態)が良いでしょう。

ミルクの飲ませ方のコツ

飲ませ方のコツはいくつかあるのですが、最初はミルクをうまく飲めないこともあるので、こちらから哺乳瓶の乳首を口に入れてあげて、飲みやすい位置を探してあげましょう!哺乳瓶を抱えた手で顎を支えるようにして持つと比較的安定しますよ。また、たまに乳首の大きさが大きくて飲みにくいこともあるので、あまりミルクを飲まない場合には乳首の大きさを変えたり、穴をはさみなどで少し大きくして飲みやすくするとうまく飲めることもあるので試してみてください。 最初はうまくいかなくても飲ませていくうちにお互いなんとなくコツをつかんでくるので、めげずに頑張りましょう。 では、いったいいつまでミルクを飲ませれば良いのでしょうか?

ミルクはいつまで飲ませるの?

では、飲ませ方がわかったところで、ミルクはいつまで飲ませれば良いのでしょうか?もちろん、いつまでもミルク、というわけにはいきません。ミルクをやめて離乳食へ移り変わる時期には「歯」が大きく関係しています!猫は大体生後2~3週間で歯が生えそろうのですが、それまでは当然固形物が食べられません。そのため、歯が生えるまではミルクで育てる必要があり、ここがミルクをやめる時期です。いつまでもミルクをあげていては栄養バランスが偏り、必要な栄養素も足りなくなってしまうので、そろそろ生えそろってきたな~と思ったら、子猫用のドライフードをミルクやぬるま湯でドロドロに溶かした離乳食を与えてみましょう! それでもし離乳食を食べるようならミルクをやめる時期だと思ってください。ただし、ミルクをやめる時期には個体差があるので、子猫の体調や体重等も考慮しながらいつまであげれば良いのかを見極めましょう!

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫が喜ぶフェイスマッサージの方法について解説。

    • 猫が喜ぶフェイスマッサージの方法について解説。

      猫の顔をフェイスマッサージしてあげると、うっとりと目を細めて気持ち良さそうにしますね。猫が喜ぶマッサージは、飼い主さんにとっても猫の健康状態を診ることもできるうえ、絆を深める良い機会です。猫がもっと喜ぶマッサージの方法を学んで、トロトロにしてあげてください。

      10481
    • 【猫の気持ち】猫が目をそらす本当の意味は?

    • 【猫の気持ち】猫が目をそらす本当の意味は?

      「この冷たい態度がたまらない!」という方も多いと思いますが、猫は時に人を見つめたり、目をそらすことがよくあります。その中でも目をそらす理由は何かあるのでしょうか?猫の気持ちとして一緒に考えてみませんか?猫が飼い主さんから目をそらす理由とは一体、どんな理由があるのでしょうか?

      21903
    • 猫が脱走した!?愛猫を捜す・見つける方法と対策!

    • 猫が脱走した!?愛猫を捜す・見つける方法と対策!

      飼猫が脱走する理由は様々ありますが、実際に猫を買ってきた経験からある程度、その行動を分析すると発見も早く出来るんですよ。大切な可愛い愛猫を1日でも早く捜す、見つける方法、対策を色々ご紹介します。

      10615
    • 猫の年齢を判断する方法。見分け方と数え方を知ろう。

    • 猫の年齢を判断する方法。見分け方と数え方を知ろう。

      猫を飼っていると自分の飼っている猫って何歳なんだろう?って気になりますよね。捨て猫だったりしたらなおさらです。子猫と成猫の区別はついても成猫となると見分けがつきにくいものです。ではどのように年齢を判断するのか猫の年齢の見分け方を見てみましょう。人間との比較もしてみましょう。

      9285
    • 生後3ヶ月の子猫の育て方:留守番・噛む問題について

    • 生後3ヶ月の子猫の育て方:留守番・噛む問題について

      生後3ヶ月の子猫は、小さな身体に沢山の好奇心と大きな可愛い瞳に映る全てのモノが楽しく不思議に感じるころです。 でもまだ3ヶ月。お母さんのことを思い出しては鳴いて探したり不安になる時期です。飼い主さんもそんな子猫をみて留守番をさせることもためらいますよね。 生後3ヶ月の子猫を育てながら猫の困った噛み癖も減らせる育て方としつけには、どんなことがあるでしょう。

      21367
    • 猫は毛色によって性格は遺伝で決まる?色んな模様の猫を覚えよう!

    • 猫は毛色によって性格は遺伝で決まる?色んな模様の猫を覚えよう!

      猫の毛色っていろいろありますよね。思いつくままに挙げてみると、シロ、クロ、茶トラ、キジトラ、サバトラ、二毛、茶白…etc。ぱっと思いつくだけでも、これだけ出てきます。でも、みんなイエネコつまり俗にいう猫なんですよね。同じ猫なのに不思議です。実は、猫の毛色って、遺伝子の組み合わせで決まっているんです。そんなミステリアスな猫の毛色について今回は、解説しようと思います。

      8367
    • 猫が毛づくろいしすぎかも?気になる猫の毛づくろいの意味3つ!

    • 猫が毛づくろいしすぎかも?気になる猫の毛づくろいの意味3つ!

      猫は毛づくろいしすぎじゃない、と心配になるほど、いつもペロペロ体を舐めてますよね。猫が毛づくろいする意味大きく分けると清潔に保つため、体温調節のため、心理的な問題のための3つです。脱毛するほど毛づくろいする時の原因と対処もお教えします。

      15677
    • 猫に歯磨きって必要?猫の歯磨きを成功させる方法!

    • 猫に歯磨きって必要?猫の歯磨きを成功させる方法!

      あなたは愛猫の歯磨きをしていますか?犬は歯磨きガム等をよく目にすることがありますが、猫の歯磨きグッズはあまり見かけません。そもそも猫の歯磨きは必要あるのでしょうか?猫の歯磨きの必要性についてご説明いたします!

      3855
このまとめのキュレーター

にゃんこママ

元獣医師です☆ 根っからの猫派ですが、最近犬を飼いたい願望が強くなってきました(笑) 獣医師時代の知識を生かしながらいろんな記事を書いていきたいと思います♪

おすすめコンテンツ

猫の飼い方を知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!