猫が逃げる。そんな人のための猫が逃げる理由と逃げられない人になるための方法!

猫が逃げる。そんな人のための猫が逃げる理由と逃げられない人になるための方法!

1168
update2016/04/16
lated

飼い猫はいくらでも甘えてくれるのに、人が飼っている猫は全然寄ってきてくれず、むしろ近づくと逃げてしまう。猫が逃げる理由と、猫なりのパーソナルスペースのご説明をいたします!これを理解していれば、あなたも猫と仲良しになれるかも!

1168
update
lated2016/04/16

猫の逃げる理由を知ろう

www.flickr.com

猫は、なぜあなたから逃げるのでしょうか?

遠くにいると逃げないのに、近づくと逃げることがあると思います。

それは、猫の心理が関係していたのです!

猫にも逃げる理由があります。

猫は臭い人が苦手

あなたは香水をつけていませんか?

猫はニオイに敏感な動物です。

そのため、柑橘系や香水のニオイがすると、耐え切れなくなって逃げることがあります。

近づくと逃げるのは、ニオイがきつすぎるのが理由である可能性があります。

急激に仲良くなろうとする

猫はとても神経質な動物です。

そのため、急に仲良くなろうとすると警戒します。

大きく手を広げて「可愛い~!」等を大きな声を出して近づくと、猫からすれば知らない巨人が大声を上げて近づいてくるわけですから、食べられてしまうと思い、びっくりして逃げるのです。

近づくと逃げるということは、たいていはこういったことが理由になっています。

猫のパーソナルスペースに気をつけよう

black cat is a domestic cat with black fur that may be a mixed or specific breed. The Cat   recognizes 22 cat breeds that can come with solid black coats. The Bombay breed is exclusively black.

F_N/shutterstock.com

人間にも「ここまで近づかれたら嫌だな」といったパーソナルスペースがあるはずです。

猫も同様、近づくと逃げる距離といったものがあります。

まずは気を許した人にのみ入ることが出来る距離「個人的距離」。

次に1m程までは近づいても威嚇しない「社会的距離」。

そして、知らない動物がこの距離に入ると威嚇をする「臨界距離」。

最後に、2m以上近づくと逃げる「逃走距離」があります。

このように、猫なりのパーソナルスペースがあり、知らない人と距離を保つことによって、自分なりの逃げる距離を考え、逃げる理由を見つけます。

近づくと逃げるのは、こういった理由からです。

それでは、猫が逃げることのないよう、猫と仲良くなる秘訣をお教えいたします。

猫と仲良くなるには

Little cat playing on the bed

Lucky Business/shutterstock.com

猫と仲良く出来る人には、それなりの理由があります。

どれだけ一緒にいても猫が逃げるような人には、また別の理由があります。

遠くでしゃがんで猫から近づいてくるのを待つ

少し高めの声を意識して猫の名前を呼んであげましょう。そうすることで、猫にとって危険ではないと判断し、逃げることが少なくなります。

猫の目を見つめない

猫は、なわばり争い等の喧嘩をする際、目をじっくりと見つめあいます。

そのため、猫の目を見つめることはNGです。

もし猫の目を見る場合は、慣れるまでは細目で見るか、目をそらしたほうが良さそうです。

猫も目を見つめられる理由がわかりませんので、近づくと逃げるのは喧嘩するのかもと思って逃げるのかもしれませんね。

撫でるときは首!

有名ですが、猫を撫でるときには首を撫でるようにしましょう。

猫はお腹を撫でられることを嫌いますので、なるべく首等の顔まわりを撫でることによって、嫌だから逃げるといったことがなくなると思います。

この記事が気に入ったらシェア♪
17 勉強道具
通報

目みつめちゃいけないんだ!初耳!いっつも目を見つめてたもん、それもガン見。これじゃあ逃げられるわけだわな。嫌がるようなことをしてしまってたんだもん。これからは目を見つめないようにして近づこう。そして、逃げられないようになるゾーーー

16 名無しさん
通報

ううーーん野良猫とかは逃げられて当たり前だよね。お友達の家の猫とかも逃げられて当然だと思う。猫からしたら怖いでしょ。大きい人間が突然抱き上げてくるとかさ。

16 メーガン
通報

逃げる猫と逃げない猫って、けっこう分かれますよね〜〜。大人しい子はじっと動かないんんだけど、逃げる子は一目散にダァーってどっか行きますね。逃げる理由がわかれば、今後は逃げないようになるかな。逃げちゃうの見るとショックだから

16 現地
通報

私、この前野良猫と対面したんですけど、じっと私の目を見つめてくれて、全然微動だにもしなかったんです!!それどころか、私の行く方向をずっと眺めていましたね。もう全くその場を離れなかったです♪逃げないでいてくれると、それはもう嬉しいですよ!

13 ふろど
通報

野良猫とか他所の家の猫をなつかせようっていうのは、基本的に無理ですよね。中にはぜんぜん警戒しない猫もいるかもしれないけど、人間だって知らない人が家にきたら警戒するし、猫も一緒ですよ。慣れるまでには相当の時間が必要ですね。

12 ロングセラー
通報

居るだけで猫の方から近づいて来てくれるケースと、ちょっと寄るだけでサーっと逃げていく猫がいて、その違いって何だろうと日頃から考えていた私にとって、その疑問を解消してくれる情報記事でした。謎が解けて、今すごくスッキリしています。どんな行動を取るかがキーだったんですね。

11 名無しさん
通報

猫ちゃんと仲良くなりたいときは、待つ…とにかく待つ…ひたすら待つ…が良いんですね。頑張ります!!

10 いか
通報

よく野良猫を見かけるんですが、遠くから見つめる分には何ともありません。見つめても逃げないな〜と思って、距離を縮めていくと、離れて行ってしまいます。野良猫には絶対に近づけないと感じていましたが、記事を参考にしてトライしてみたいです。まずはしゃがんで、こっちに来てくれるのを首を長くして待ってみます。

9 バルーン
通報

猫を見かけたら、私は仲良くなろうと目線をひたすらに合わせていました。しかし記事を見ると、これはNGと書いてあって、今まで自分がしてきた行動をすごく後悔しています。目線を合わせては猫と仲良くなれるどころか、逃げられるのは当然だと学びました。

8 名無しさん
通報

猫が近づいてくるのを待つこと、たしかに待つことが猫と仲良くなる秘訣と言えますね。無理に近づこうとすると大抵の猫はプレッシャーを感じて離れてしまいますよね。気ままな自由奔放な性格の猫なので、こちらからでなく、猫自身の距離感で少しづつ近づいてきて慣れさせるのが一番ですね。

7 ねい
通報

今までただ猫と仲良くなろうとしか考えてたが猫の気持ちを考えると確かに思う。教えてくれた方法で自分の飼い猫と仲良くなれるかも。教えてくれたことに感謝します。

6 名無しさん
通報

猫によく逃げられます。ここに書いてある目を見ないというのができていない気がします。じっと見てしまうんですよね。目で訴えちゃうって感じで。今度から気を付けまーす。好かれる人になれるのかな。

5 タラ
通報

猫から近づいてくるの待つなんて…できるかな…。今まで、好きすぎて自分の方から行っちゃってました…。

4 クーペ
通報

猫と目が合ってちょっとでも近づこうとすぐに猛ダッシュで逃げて行っちゃうんです。逃げていくのは嫌われているというか、避けられているという事ですよね。私の場合、目を合わせるのが原因だと記事を読んでわかりました。いつも、猫の嫌がる事ばかりをしてしまって申し訳ないです、、。今後は記事を参考にしてみますね。

3 ばけねこ
通報

猫は個体によって性格が全然違ってきますが、神経質な猫になると縄張り意識も強くて邪魔されたと思ったら逃げてしまうことも多いようです。猫が可愛いのは言うまでもないことですが、飼い主だからといってべたべたしすぎるのはよくないですよね。猫の立場になってみるのが大事だね

2 名無しさん
通報

猫なりのパーソナルスペースがあるとなると、近づく時の距離感とか、スピードとかに気をつけないとですね。猫の様子を考えずに、可愛いからって、すぐに抱っこしたいと思ってこっちがアクションを起こしたら逃げられちゃうかもですね。一度逃げられたら、なかなか受け入れてもらえなさそうなので、気を付けたいですー。

1 E
通報

猫に気に入ってもらいたかったら、猫目線で近づいていくことを心がけたいと思いました。たしかに猫を見つけると、かわいいかわいいって一目散に近づいて行ってしまいますが、それは猫からしたら恐怖そのものですね。人間関係と同じように、少しづつ距離を縮めていく、そこの楽しさも味わっていきたいと思いました。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー