猫ヨガってどんなことするの?ダイエットなどの効果について大解説!

猫ヨガってどんなことするの?ダイエットなどの効果について大解説!

2252
update

人間にはやっているヨガですが、最近では猫と一緒にできるヨガもあります。それを猫ヨガといいます。猫と共に行うことによってどんな効果があるのでしょうか。どんな方法でヨガをするのでようか。人間と猫への効果を見てみましょう。

2252
update

そもそもヨガって?

猫 仲良し ロシアンブルー

Africa Studio/shutterstock.com

ヨガという語はサンスクリット語のユジュが語源で、紀元前4000年から2000年頃、インダス文明で生まれたようです。呼吸や姿勢、瞑想を組み合わせて心身の緊張をほぐすという目的があり、そこから心の安定や安らぎを得るもののようです。 一つ一つポーズをとりながら呼吸法を行って、健康増進や精神安定、回復能力をえます。

特別な運動の能力が必要という訳でもなく、運動が苦手な人でもヨガを行う人は多いようです。それによってダイエット効果があるからです。 体のバランスを整えたり、瞑想によって自分を振り返り、感情をコントロールすることによって、不安やストレスを軽減しダイエットができます。

猫ヨガってどんなもの?

ヨガを行うだけで十分ダイエット効果はありそうですが、猫ヨガはなぜ良いのでしょうか。

猫は自分の周りにいる動物やものを観察するという習性があります。それは自分の身を守るために行います。その為、ヨガを行っている人間たちをじっと見てきます。そして人間に様々なかかわり方をしてくれるようです。

ヨガでポーズをとっていたら、髪を猫が触ってきたりします。ポーズをとっている隣で、飛び跳ねたり、乗り越えていったりもします。気づいたら、ポーズをとっている人の上に乗ってみたりしています。また、ヨガマットの上で、爪とぎを始めてしまう猫もいるようです。

しかし、その雰囲気が人間を和ませてくれるのです。ダイエットが苦痛と思えても、和やかな雰囲気で行うダイエットは苦痛に感じないかもしれませんね。

猫と共に過ごす15分という時間だけでも、ストレスや不安を軽減する効果が高くなっているとある米国の大学研究の結果では示しているようです。

猫の様子が気になって、ヨガに集中できないと思っていても、猫を見て緊張がほぐれて、不安やストレスが軽くなってダイエット効果があることをを考えると、猫がいることはとても重要なのかもしれません。

ダイエットは特にストレスを軽減することによって効果が現れやすいとされています。ストレスが軽減されない限り、どんなダイエットを行っても効果は少ないのです。

猫ヨガはどこでできるの?

猫ヨガ

fizkes/shutterstock.com

調べてみたところ、日本ドッグヨーガ普及協会のネコ部が猫ヨガのイベントを毎月1回定期的に行っているようです。ここでは、70分間ヨガを行い、30分間猫と触れ合いながら、お茶を楽しむようです。会場もいくつかあり、また午前中と夕方に開催されているので、仕事をしていない人でも、仕事をしていない人でも時間を選んで、ヨガをしてダイエットをしつつ猫と触れ合うことができます。

また本格的には海外のシドニーにあるキティヨガというヨガのスタジオ兼カフェになっているところでも行われていました。 1時間に、ポーズを45分間行い、猫を抱擁する時間を残りの15分間行っているようです。1クラスはスタッフも含めて10名程度で、その周りを17匹から20匹程度の猫がウロウロしています。猫は自由に動き回って、ヨガをしている人間たちを見ていたり、寝ていたりしているようです。沢山の猫がいるとより一層ダイエット効果が大きそうですね。

日本ではまだまだヨガを猫と共に行う場所は少ないようですが、これからストレス解消やダイエット効果が現れ始めると、普及していって一般的になることが期待されています。 ストレスを貯めやすい環境で、猫との触れ合いは心にもダイエットにもいい効果を与えてくれます。忙しくてもこういった時間をとってみることもいいのかもしれません。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー