ブラジリアンショートヘアーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

誰にでも愛情深く、人懐っこい性格として知られているブラジリアンショートヘアー。一番の特徴はやはりシルクのようにつやつやと光沢を帯びた美しい被毛ですね。抜け毛対策はどの程度必要なのでしょうか?調べてみました。

ブラジリアンショートヘアーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ブラジリアンショートヘアーの抜け毛は多い?

ブラジリアンショートヘアーはその名前の通りブラジル原産の猫種で、500年近い歴史を持っています。国土の90%が熱帯地域であるブラジルで長い年月暮らしてきた猫だからなのか、ブラジリアンショートヘアーの被毛はシングルコートです。

シングルコートの猫種は、ダブルコートの猫種に比べて抜け毛が少ないため、飼いやすいことでも知られています。ですが、いくら抜け毛が少ないからといってブラッシングケアを怠るなら、ブラジリアンショートヘアーの魅力の一つであるシルクのような美しい被毛を維持できなくなってしまいますので、ケアは定期的に欠かさず行いましょう。

ブラジリアンショートヘアーの抜け毛ケア

シングルコートの猫種は、ダブルコートの猫種に比べて毎日ブラッシングケアを行う必要はないでしょう。抜け毛ケアを目的としたブラッシングであれば、週に1回~2回程度の頻度で抜け毛を十分取り除くことができます。

しかしブラッシングには抜け毛を取り除く効果だけではなく、愛猫の身体に触れて健康チェックをすることもできますし、何より猫と飼い主さんが触れ合える良いコミュニケーションタイムにもなります。ですから猫が嫌がるようでなければ定期的にしっかりブラッシングケアを行ったほうが良いでしょう。

ブラジリアンショートヘアーの抜け毛ケア用のブラシを選ぶ際に注意したい点があります。ケア用ブラシにはシングルコート用とダブルコート用があるということです。もしシングルコートのブラジリアンショートヘアーにダブルコート用のケアブラシを使用すると、毛が切れたり皮膚を傷つけたりしてしまう恐れがあります。ブラジリアンショートヘアーのブラッシングには必ずシングルコート用のブラシを選びましょう。

シングルコートの猫に向いていると言われているブラシは、ラバーブラシやコーム、獣毛ブラシです。 ラバーブラシは購入費用が安く洗いやすいというメリットがありますが、扱いが難しく、使用方法を間違えると猫が皮膚炎を引き起こす可能性もあるため、猫飼育初心者にはあまり向かないでしょう。 コームで全身の毛を軽く取り除いて、獣毛ブラシで仕上げましょう。

ブラッシングケアには、猫をリラックスさせ皮膚の血行を良くする効果もあります。特にブラジリアンショートヘアーは、シルクのような光沢のある滑らかな被毛が魅力です。獣毛ブラシには毛艶を出す効果がありますので、ブラッシングケアによって毛根の血行を良くし、より一層美しい毛艶が出るようにお手入れしてあげましょう。

ブラジリアンショートヘアーの抜け毛対策

ブラジリアンショートヘアーは比較的抜け毛が少ないため、必死に抜け毛対策をする必要はないかと思います。それでもやはり家具や洋服に毛がつくのは気になってしまいますね。対策としては、やはりこまめに掃除を行うことに尽きます。掃除をしやすい家具の配置にすると、スムーズに掃除機や粘着テープのコロコロで掃除することができます。 また家具や洋服を毛が付きにくい素材へ変えるという対策方法もあります。他にも空気清浄機を活用して、空気中に舞っている猫の毛を取り除くという対策もあるようです。

また、シングルコートの猫は寒がりの子が少なくありません。もし飼っているブラジリアンショートヘアーが寒がっているようであれば、洋服を着せることができます。猫の洋服は、抜け毛が落ちるのを防ぐ効果があるようですので、試してみるのはいかがでしょうか?

まとめ

被毛が美しい上にお手入れも比較的簡単だなんて、とても魅力的な猫種ですね。どんどん美しくなるように愛情をこめてブラッシングをしてあげたいですね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

    • ラグドールは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

      ふわふわの被毛がかわいいと日本でも人気が高まっている猫が「ラグドール」です。そんなふわふわの被毛のラグドールは抜け毛事情はどんなものでしょうか?普段の抜け毛のケアや抜け毛対策にはどんなことができるのでしょうか?いくつか方法を見てみましょう。

      3627

    • ハバリは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

      ハバリの特徴は、体の大きさです。大型猫種として有名なメインクーンやラグドールよりも大きい10キロ以上ある猫に成長します。「ハバリ」はスワヒリ語で「元気かい?」という意味を持つ猫です。そんな大型猫種ハバリは抜け毛の多い猫種でしょうか?抜け毛のケアや対策について見てみましょう。

      2255

    • バーミーズってどんな猫?性格と特徴から分かる飼い方とは?

      アメリカン・バーミーズとヨーロピアン・バーミーズの二種類がいます。どちらも原産国はミャンマーですが、見た目の特徴が異なります。アメリカでは、ショーキャットとしても人気が高い種類です。愛らしい性格からもドッグキャット、コンパニオンキャットとも呼ばれています。バーミーズってどんな猫なのでしょうか?性格と特徴から分かるしつけと飼い方の徹底解説です。

      8350

    • シャム猫が飼いたい!里親の探し方と里親になる方法

      現在シャム猫を飼う方法としては主に、ペットショップでの購入や、ブリーダーからの購入、里親になる方法の3つがあげられます。今回ここでは、シャム猫の里親になるには、どのような方法があるのかをご紹介いたします。里親になるための注意点なども紹介するので、これからシャム猫を飼いたいとお考えの方必見の情報です。

      4141

    • チンチラの毛色は?ゴールドやシルバーなど写真付きで解説。

      ペルシャ猫のなかで、毛色が先端と根元でちがうチンチラ柄は、毛の状態によって色合いが変わる高級感から人気があります。茶色から黒に変わるとゴージャスな金色(ゴールド)に見え、白から黒に変わる毛色は、シックなシルバーになります。人気のチンチラ・ペルシャを写真付きで解説します。

      6946

    • 三毛猫ってどんな猫?性格と特徴から考える飼い方のコツ!

      三毛猫がこたつで眠っている様子って、まさに古き良き日本の象徴ですよね。見ているだけで、なんだかほっと心が和みます。今回は、日本で昔から愛される三毛猫の特徴と、飼い方のコツを解説します♪これを見ればみなさんも三毛猫がよくわかりますよ!

      30049

このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆