ブラジリアンショートヘアーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ブラジリアンショートヘアーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1549

誰にでも愛情深く、人懐っこい性格として知られているブラジリアンショートヘアー。一番の特徴はやはりシルクのようにつやつやと光沢を帯びた美しい被毛ですね。抜け毛対策はどの程度必要なのでしょうか?調べてみました。

1549 |

ブラジリアンショートヘアーの抜け毛は多い?

best-funnycatsanddogs.com

ブラジリアンショートヘアーはその名前の通りブラジル原産の猫種で、500年近い歴史を持っています。国土の90%が熱帯地域であるブラジルで長い年月暮らしてきた猫だからなのか、ブラジリアンショートヘアーの被毛はシングルコートです。

シングルコートの猫種は、ダブルコートの猫種に比べて抜け毛が少ないため、飼いやすいことでも知られています。ですが、いくら抜け毛が少ないからといってブラッシングケアを怠るなら、ブラジリアンショートヘアーの魅力の一つであるシルクのような美しい被毛を維持できなくなってしまいますので、ケアは定期的に欠かさず行いましょう。

ブラジリアンショートヘアーの抜け毛ケア

シングルコートの猫種は、ダブルコートの猫種に比べて毎日ブラッシングケアを行う必要はないでしょう。抜け毛ケアを目的としたブラッシングであれば、週に1回~2回程度の頻度で抜け毛を十分取り除くことができます。

しかしブラッシングには抜け毛を取り除く効果だけではなく、愛猫の身体に触れて健康チェックをすることもできますし、何より猫と飼い主さんが触れ合える良いコミュニケーションタイムにもなります。ですから猫が嫌がるようでなければ定期的にしっかりブラッシングケアを行ったほうが良いでしょう。

ブラジリアンショートヘアーの抜け毛ケア用のブラシを選ぶ際に注意したい点があります。ケア用ブラシにはシングルコート用とダブルコート用があるということです。もしシングルコートのブラジリアンショートヘアーにダブルコート用のケアブラシを使用すると、毛が切れたり皮膚を傷つけたりしてしまう恐れがあります。ブラジリアンショートヘアーのブラッシングには必ずシングルコート用のブラシを選びましょう。

シングルコートの猫に向いていると言われているブラシは、ラバーブラシやコーム、獣毛ブラシです。 ラバーブラシは購入費用が安く洗いやすいというメリットがありますが、扱いが難しく、使用方法を間違えると猫が皮膚炎を引き起こす可能性もあるため、猫飼育初心者にはあまり向かないでしょう。 コームで全身の毛を軽く取り除いて、獣毛ブラシで仕上げましょう。

ブラッシングケアには、猫をリラックスさせ皮膚の血行を良くする効果もあります。特にブラジリアンショートヘアーは、シルクのような光沢のある滑らかな被毛が魅力です。獣毛ブラシには毛艶を出す効果がありますので、ブラッシングケアによって毛根の血行を良くし、より一層美しい毛艶が出るようにお手入れしてあげましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー