犬の首輪。正しい選び方やハーネスとの違いを解説。

犬の首輪。正しい選び方やハーネスとの違いを解説。

2671

犬に首輪をつけようと思います。好みで決めたいものですが、犬にとってはどういうものが良いのでしょうか。ハーネスというものもありますが、どちらがいいのでしょうか。調べてみました。

2671

首輪について

首輪は犬の首に着けるものです。

これはお散歩をしているとよく見るタイプですね。

首輪をつけるメリットとデメリットは何でしょうか。

メリット

犬の首に着けているので、首を指示を出すことができるという点でハーネスとは違いメリットです。

その為首輪はしつけがしやすいといわれてメリットでもあります。

ハーネスより装着が簡単であるという点でハーネスと違いメリットです。

またつけっぱなしでもよいという点でもハーネスと違ってメリットです。

ではデメリットは何でしょうか。

デメリット

犬の首に着けているので、首が閉まってしまい、呼吸への負担がとても多いという点でハーネスとは違いデメリットです。

首への指示を強くし過ぎるとむち打ちになってしまったり、呼吸への圧迫が大きすぎると呼吸困難になってしまうことがあるという点でもハーネスと違いデメリットです。

首より頭が小さい犬は首輪が抜けやすくなるというデメリットもあります。

首輪にはいくつか種類があるのでしょうか。

次のページ首輪の種類
この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事
犬の散歩のおすすめ おすすめコンテンツをお届け!
フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー