猫の瞬きはどんな意味があるの?多い時やゆっくりの時を解説!

猫の瞬きはどんな意味があるの?多い時やゆっくりの時を解説!

1825
update

猫の瞬き。あまり注目して見たことのある方は少ないかもしれません。猫は瞬き自体少なめなので、実際に目にする機会もそう多くはないでしょう。しかし、猫の瞬きには意味があって、猫の気持ちが隠されていました。今回は、猫の瞬きの意味について解説します。

1825
update

猫の瞬きには意味がある?

猫 瞬き

www.flickr.com

人間の瞬きには、涙で目の表面を洗浄し清潔に保ったり、見えている視界のピントを修正したりする役割があります。

「猫の瞬きも同じじゃないの?」と思われるかもしれません。

もちろん猫の瞬きも人間と同じような役割を持ちます。

しかし、他にも意味があるんです。

一体どんな意味が込められているんでしょうか。

猫の瞬きはアイコンタクト

「アイコンタクト」という言葉がありますが、実は猫の瞬きはこのアイコンタクトの意味を持ちます。

アイコンタクトとは、目と目を合わせてお互いの意思を通わせる言葉を介さないコミュニケーション方法を指しますが、猫もアイコンタクトでコミュニケーションを取るんです。

もし、あなたの飼い猫が飼い主であるあなたに対して瞬きをするようであれば、それはアイコンタクトで自分の気持ちを伝えようとしているということなんです。

猫の瞬きが少ない理由

猫は瞬きが少ないことでも知られています。

人間は動物の中で瞬きが多いので、猫とにらめっこをしたらほとんどの人が負けてしまうでしょう。

では、猫の瞬きが少ないのはなぜなんでしょうか。

それは、人間にはない第三眼瞼という保護膜のおかげのようです。

第三眼瞼は猫が目を開いている時にはほとんど見えることはありませんが、瞬きの時に「瞼」の内側で閉じ、目の表面のごみを取りながら涙が蒸発しないように油で覆う役目を担っています。

この第三眼瞼のおかげで目が乾きにくく、瞬きの回数が少なくても大丈夫なんです。

第三眼瞼のおかげ

猫のまばたきが少ない理由の仮説として、第三眼瞼の存在があげられます。第三眼瞼とは、猫の眼の内側にある白い膜のこと。猫の眼が開いているときはほとんど見えません。

猫は涙の量が人より多い

この第三眼瞼のおかげで、猫は涙の量が人と比べて多いです。涙の量を測るシルマー試験という検査があります。ろ紙を目にあてがい、ろ紙に涙が染み込む長さを図ります。人間では5分で10mm以上あれば正常、5mm以下でドライアイと判断されますが、猫は1分で10~20mmが正常です。動物では5分測ることが困難なので、検査時間が異なりますが猫の方が正常の涙量が多いことがわかります。第三眼瞼の涙腺は涙全体の30~50%を産生しています。

また、目を閉じるたびに第三眼瞼がワイパーのように目を覆います。その時にゴミを除去し、水分の蒸発を防ぐ油分を目の表面になじませる働きをしてくれるため、目が乾くのを防いでいるんですね。人間を含むほとんどの霊長類は第三眼瞼が退化し、半月ヒダ(目の内側にあるピンク色の部分)として残っていますが、ほとんど機能は残っていません。
出典:http://news.mynavi.jp/news/2015/10/06/501/

猫の瞬きの意味

そんな貴重な猫の瞬きですが、アイコンタクトとしてどんな意味が込められているのでしょうか。

ゆっくり瞬きをする

猫を飼っている方であれば、飼い猫がゆっくりと瞬きをしているのを見たことがあるかもしれません。

実はこれは、猫の好意を表す表現なんです。

人間で言うと笑顔と同じ。

つまり、飼い猫があなたに微笑みかけているということなんですね。

わたしはこの情報を知るまで、ただ眠いだけかと思っていました。

ゆっくりした瞬きが多い

そして、中には飼い主さんの前でゆっくりとした瞬きをするのが多い猫もいます。

これは猫が飼い主さんを信頼していて、「大好き」と愛情表現をしている時なんです。

飼い主としてすごく嬉しい瞬間ですね。

この時に、飼い主さんの側からもゆっくりとした瞬きを返してあげると、「わたしも大好きだよ」と伝えることができます。

今度飼い猫からゆっくりとした瞬きを投げかけられたら、試してみてくださいね。

瞬きしない

では、逆に猫が瞬きしないような時は一体どんな気持ちなんでしょうか。

瞬きしない猫は、「警戒中」という気持ちがあるようです。

街中で野良猫と目が合ったりすると、瞬きしないでじっとこちらを見てくることがありますが、「誰だろう?怖いな。敵かな?」と警戒しているんです。

目が合った時、瞬きせず猫をじっと見てしまうと?

人間の世界では見つめ合うのはラブラブの恋人たちですが、猫の世界では、見つめ合う=お互いに警戒している、という意味になります。

見つめ合うというより、睨み合っているに近いですね。

なので、猫がこちらをじっと見ている時に瞬きしないで見つめ返してしまうと、猫の警戒心がさらに高まり臨戦態勢に入ってしまうこともあります。

猫と目が合った時には、目をそらすかゆっくりと瞬きをして、敵意がないことを伝えるといいでしょう。

猫が片目で瞬きする場合

もしかしたら、猫が両目ではなく片目で瞬きをするのを見かけるかもしれません。

猫が片目をつぶる場合、別にウィンクをしているわけではなく、つぶる方の片目に不調を抱えている可能性があります。

何度も片目つぶりを繰り返すようであれば、早めに動物病院で診察を受けた方がいいでしょう。

獣医師からの回答
猫ちゃんがウィンクするというのは瞬きが多いという症状なのかなと考えてお答えしますね。 

急にそのような症状が現れた場合は、眼にごみが入っていたりして違和感があると瞬きが多くなります。 
逆まつげがある場合もあります。 

また眼に傷が入っていることもあります。 
目やにや充血が出てきたり、眼の表面が白っぽくなったりしたらすぐにかかりつけの獣医に診察してもらってくださいね。 

猫ちゃんがお話できないので症状を分かってあげることが難しいですが 
もし続くようであれば診察してもらうことをお勧めします。
出典:https://doctors-me.com/pet/cat/qa/31085

猫の瞬きが多いほど、好きだと言われている証拠

いかがでしたか?

猫のあなたへのゆっくりとした瞬きが多いほど、あなたのことが好きってことなんですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
3 番号
通報

瞬きしてるとこあまり見たことない!瞬きをあまり見せてくれないってことは、嫌われてるのかもしれないわ。ゆっくりの瞬きを多く見せてくれるようになりたい。そして、好かれたい。。。。瞬きにこんな意味が含まれていたなんて!!!

2 名無しさん
通報

へぇ~ゆっくりの時は笑顔の意味だったんですか、それは知らなかった。ゆっくりしてるから、本当に眠いのかと思って構わずにいたんだけど、構ってほしかったってことかな。次からは構ってあげるようにします

2 かおりん
通報

アイコンタクトの意味で瞬きをしてたのかー!全然気づかずにいました。のんきに可愛いな~眠いのかな~と思ってたけど、あれには意味があってやってたことなんだね。このアイコンタクトされたら、人間は何をしてあげたらいいのかな。近くに行って撫でてあげたらいいのかな~。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー