サバンナキャットの大きさ、特徴、性格は?飼い方についても解説

サバンナキャットの大きさ、特徴、性格は?飼い方についても解説

1564
update

ワイルドな風貌でネコ科好きを魅了している猫種、サバンナキャット。一般的な猫とは一味違った野性味溢れる姿に、飼育してみたいと憧れている人も多いのでは?今回はサバンナキャットの性格や飼い方を調べてみました。

1564
update

サバンナキャットってどんな猫?

Savannah Cat with Frankfurt Skyline

Pierre Aden/shutterstock.com

サバンナキャットとは、どんな猫なのでしょうか?

はじめに性格や、飼い方について解説します。

サーバルキャットとイエネコの交配種

サバンナキャットは、サーバルキャットとイエネコの交配種です。

ちなみに、サーバルキャットとはアフリカ原産のヤマネコで、野生動物。

つまり、サバンナキャットは野生の血を濃く受け継いでいる猫種なんです。

サバンナキャットが認可されたのは2012年

サバンナキャットがTICA(血統登録機関)に、正式に登録されたのは2012年。

まだまだ歴史の浅い猫種なんですね。

アメリカの一部地域では飼育禁止も

アメリカの州によっては、サバンナキャットは野生動物に認定されており、飼育が禁止されています。

サバンナキャットの特徴

ワイルドな血を濃く受け継ぐ、サバンナキャット。

どんな外見的な特徴を持つのでしょうか?

大きさや被毛のカラーについて調べてみました。

サバンナキャットのカラー

被毛のカラーは、主に「シルバースポテッドタビー」、「ブラウンスポテッドタビー」、また「ブラックスモーク」や「ブラック」などがあります。

野生の大型ネコ科動物を彷彿とさせる、斑点模様が美しい猫です。

サバンナキャットの大きさ

サバンナキャットは体長80cm近い大きさまで成長することもある、大型の猫です。

体重もオスで最大13kg、メスでも10kg近い重さまで成長します。

一般的なイエネコのサイズを想像してサバンナキャットに会うと、大きさに驚くことでしょう。

抱き甲斐がありそうな大きさですよね。

サバンナキャットの性格

体格が大きく、一見怖そうな風貌のサバンナキャット。

どんな性格の持ち主なのでしょうか。

社交的で賢い猫

実は外見に似合わず、社交的でとても人懐っこい性格として知られています。

また賢いため、飼い主がびっくりするようないたずらを覚えてしまうことも。

いたずらの多くは、寂しさが原因だといわれますので、寂しがりな一面も性格として持ち合わせているようですね。

運動も大好き

サバンナキャットには、ヤマネコの野生の血が流れているので、運動量も豊富です。

十分に運動が行えるよう、広いスペースを確保した飼い方が必要でしょう。

猫にしては珍しく水を怖がらない個体が多いため、水遊びをするサバンナキャットまでいるんだとか。

サバンナキャットの飼い方

サバンナキャットのフレンドリーな性格を知って、ますます飼いたくなってきたのではないでしょうか。

しかしサバンナキャットは、野生の血を濃く受け継いでいる猫種。

アメリカでは飼育が制限されている地域もあると解説しましたが、日本では何か飼育制限が定められているのでしょうか?

国内での飼い方について調べてみました。

血統によっては飼育許可が必要

飼い方として、国内で飼育する場合には、サバンナキャットの血の濃さによって、自治体への飼育許可が必要な場合があります。

サバンナキャットは「F1」~「F6」のランクに分かれており、この数字は小さいほどサーバルキャットの血を濃く受け継いでいることを表します。

つまり数字が小さいほど、より野性味の強いサバンナキャットというわけです。

飼育を検討する前に、各都道府県の自治体に問い合わせるようにしましょう。

運動好きなので食事に気をつけて

先に述べたように、サバンナキャットは運動量が豊富です。

そのため高たんぱく・高カロリーな食事を必要とします。

一般的なイエネコより、食費もかかることを覚えておきたいですね。

サバンナキャットを飼う前に確認を

ワイルドな外見に似合わず、フレンドリーで飼いやすいといわれているサバンナキャット。

しかしやはり野生の血が流れている猫種ですから、飼育前には許可が必要かどうかよく確認してから飼うようにしたいですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 名無しさん
通報

この写真だと、美しいとされる模様があまり見えなくて残念です。正面からだけじゃなくて、横の角度から撮影された写真も載せてもらえると、模様がわかりやすく見えて良いと思うのですが。模様が見たいので、お願い致します。

2 カラー
通報

ヒョウ柄の模様がすごく素敵で、印象ですね。体長が80センチともなると、大きいので、体のサイズに合ったスペースを準備するのが大事かなと。大きくなるというのを知った上で、住環境を整えていく必要があるのかなと、読みながら思いました。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー