加賀百万石をわんこと行く、厳選スポット3選

加賀百万石をわんこと行く、厳選スポット3選

3079
update

石川県金沢市は加賀百万石として前田利家が信長と秀吉より拝領した大きな国です。 前田家は江戸時代まで安定して金沢の街を治めてきたので、文化的にも発展した街なので、兼六園に代表されるような庭園などの文化的な史跡や公園が残っていますので、景勝地金沢をわんちゃんと一緒に回ってみましょう。

3079
update

北陸の小京都金沢でわんこと遊ぶ

石川県金沢市は、加賀百万石で知られ、前田利家とお松の話で有名な前田家の領地です。

織田信長の時代は佐久間家が支配した後、豊臣秀吉と柴田勝家が信長の後釜を争った賤が岳の戦いの後、前田家の所領となっています。

そのあとは江戸時代もずっと前田家が治めており、日本三大庭園の一つである、兼六園など観光名所があり、小京都と言われるほど美しい街並みで、金沢城も復元されています。

石川県は温泉地でもあり、たくさんの温泉地と温泉宿があり、行楽シーズンには毎年たくさんの観光客が温泉地と金沢を訪れます。

夏は海水浴客でも賑わい、県内県外から海辺のリゾートで海水浴やマリンスポーツを満喫しています。

金沢市で目玉でもある、金沢城や兼六園はわんちゃんは残念ながらNGなので、外から眺めるしかありませんが、金沢には様々な観光スポットがありますので、わんちゃんと遊べるスポットを厳選して紹介してまいります。

健民海浜公園でわんちゃんと散歩

www.kenminkouen.com

金沢市は能登半島の西側にあり、海沿いの美しい街です。

金沢市の海沿いにある、金沢港のすぐ西側、犀川の川沿いの海辺に、健民海浜公園はあります。

広さは、東京ドーム10個分の広さで、中心付近に池があり、バーベキュー広場や運動広場、公園内は、遊歩道やサイクリングロードが整備され、樹木や草花などが植えられています。

夏は健民プールに市民がこぞって訪れ、ちびっこがたくさんプール遊びに興じています。

広大な広さを持つ都市公園で、四季を通じて市民の憩いの場となっています。

流石に、真冬で積雪のある時期は人気は少ないと思いますが、そのほかの季節は人気のスポットとなっています。

森の小路をわんちゃんと一緒に森林浴しよう

健民海浜公園の広い園内には、バーベキューができる広場もあり、休日には市民がアウトドアを満喫しています。

中心にある大池ではボートにも乗れるので、カップルやファミリーが水面で気持ちよくボート遊びをしています。

園内は遊歩道が整備されており、明るい森、エノキの森、クロマツの林など名付けられた、緑の中を小道が走っていますので、わんちゃんを連れて、ゆったりと森林浴をしながら、散歩できます。

海風の気持ちのいい森林の中をわんちゃんと散策したり、遊んだりしましょう。

健民海浜公園の海岸線に出て砂浜で遊ぼう

健民海浜公園は海岸線沿いにあり、日本海に面しています。

海岸は防波堤がすぐそばにあるような波の荒い場所で、防波堤のおかげで海岸の波はさほど強いというほどではありませんが、冬の日本海の波はかなり荒いので真冬は、波打際には近寄らないほうがいいでしょう。

春や秋などの気持ちがいい季節はわんちゃんと波打際で遊べますので、波と遊んだり、駆け回ったりしましょう。

海で遊ぶときは、ロングリードは必需品ですし、できれば犬用のライフジャケットもつけるようにしましょう。

本当は飼い主さんもつけている方がいいのですけどね。

波打ち際の注意点ですが、日本海は特に漂着物があるので、わんちゃんが誤飲などしないように注意してあげてください。

  • 健民海浜公園
    夏にはプールも!(わんこはダメ)
    多くの野鳥もいて、自然がいっぱい!
詳細はこちらから

金沢卯辰山公園で景色を堪能してのドッグランで駆け回ろう

www.kanazawa-kankoukyoukai.or.jp

金沢卯辰山公園は、市内中心から車ですぐの場所にあります。

卯辰山の名前は金沢城から見て東(卯辰の方角)の山に位置しているため名付けられています。

金沢城を見下ろせる位置にあることから、一般人の入山が禁止されていた場所だそうです。

卯辰山から車で5分ぐらいの場所に、シェア金沢という複合施設があります。

老人ホームや学生用住居、飲食店などの複合施設で中にドッグランがあります。

ペットOKのカフェなどもありますので、帰りに立ち寄って見ましょう。

金沢卯辰山公園から金沢市内を展望しながら散策

金沢城と兼六園は金沢の顔ですし、市内観光の目玉ですが、わんちゃんはNGなので、他を探って見ました。

その中の一つ卯辰山公園は、金沢城と兼六園から車で10分ほどの位置にあります。

流石に庶民の登山を制限していただけのことはあり、金沢城と兼六園がよく見えます。

もちろん、見晴し台からは小京都の金沢市内が一望できます。

金沢は日本海沿いの街なので、海までよく見えます。

夜になると、北陸自動車道が光の筋となって見え、金沢市内の夜景も非常に綺麗です。

金沢城と兼六編は夜は通常灯篭ぐらいの明かりなのですが、ライトアップの時期は金沢城と兼六園は非常に綺麗で金沢城のそばに行くと、お城が暗闇に幻想的に浮かび上がります。

卯辰山公園の展望台からも、よく見えますので、ぜひライトアップ時期合わせて登って見てください。

卯辰山公園は森の木々の中遊歩道が整備されているので、ワンちゃん連れて遊歩道を散策するのはとても気持ちがいいです。

わんちゃんはなぜかこういう坂道などは、テンション高いので、飼い主は体力がないとしんどい道です。

しかし、みどりのなか機嫌がいいわんちゃんと一緒に森林浴しながら散策するのはとてもいい気分です。

シェア金沢のドッグランを駆け回ろう

卯辰山公園から車で10分ほどのところに、シェア金沢という複合施設があります。

ここは緑の中に老人ホームや学生用の住居や店やスポーツ施設などが入った一つの街のような施設になっています。

社会福祉法人佛子園という団体が運営する、様々な世代や環境の人をごちゃ混ぜにすることをコンセプトにした。

複合施設です。余談ですが、佛子園の理事長はカンブリア宮殿でみた事があり、福祉についてなかなか素晴らしいことを語っていました。

このシェア金沢には小規模ですが、ドッグランがあります。

結構空いているようで、連れて行くと時間帯で小型犬や大型犬を区切っているので、安心して遊ばせることができます。

ドッグランに連れて行くと、わんちゃんのテンションが上がっちゃうので、ほかのわんことトラブルにならないように注意しましょう。

遊ばせたら、帰りにわんちゃんOKのカフェに行って休憩しましょう。

こちらはわんちゃんと一緒に、食事を楽しんだり、お茶したりお酒も飲めます。

運転しなければ、卯辰山公園からドッグランと結構運動していますので、ビールでも飲みたいところです。

自然の中にあるシェア金沢は散歩がてら見て回るのも楽しい街で、アルパカがいたりと結構面白いので、ぜひ、わんちゃんと行ってみてください。

  • 金沢卯辰山公園
    わんこと一緒に食事やお茶ができるところもありますよ!
    ドッグランもあるので、わんこにもうれしいですよ!
詳細はこちらから

湯桶温泉郷に近接する湯桶散策園でわんことゆったり過ごそう

hyakumangoku.net

湯桶温泉郷は古く、歴史があり、8世紀ごろから利用されているという記録があるようです。

金沢から徒歩で3時間ぐらいの距離のようなので、加賀藩の藩主も代々湯治によく訪れており、藩主御用達の温泉だったようです。

そんな由緒正しい、千年以上続く温泉のそばに温泉でゆっくりした後散策するのを目的とした公園が作られています。

それが湯桶散策園という公園で、人造湖である玉泉湖のほとりにあります。

元は戦前からある、名門の豪華ホテルである、白雲楼ホテルが建っていた場所で、跡地がこの公園となりました。

少し起伏があり緑もあり、わんちゃんと散策するには最適な場所です。

湯桶散策園のウォーキングコースで森林浴をしながら散策しよう

湯桶散策園は、湯桶温泉からすぐの場所にあり、小高い丘を登って行くと、遊歩道があり、緑の中をわんちゃんと散策できます。

湯桶散策園はもともと、白雲楼ホテルが建っていた場所で、有名な豪華ホテルです。

天皇陛下がお食事されたこともあり、また、GHQが保養所としていたこともあるような、戦前からある老舗のホテルです。

1999年に倒産して跡地は温泉協会へ行き、金沢市に管理は移っています。

ホテルが取り壊される前は、かなり荒廃が進んで、廃墟マニアには有名な場所だったそうです。

暴走族やホームレスのたまり場となったので、取り壊されて現在の公園に整備したようです。

ホテルあとは、芝生広場となっているので、わんちゃんと駆け回ったり、遊ぶこともできます。 緑の中、散策や遊びを満喫できる公園です。

玉泉湖周辺をわんちゃんと散策してみよう

湯桶散策園のすぐ横に玉泉湖という人造の池があります。

湯桶温泉に湯治にくる観光客の散歩に、湯桶散策園とともに憩いの場となってます。

春は桜が植わっていたり、目を楽しませてくれますし、桜が終わると、ミズバショウも群生しているとのことなので、見頃のシーズンを調べて行って見てください。

わんちゃんにはちょっとミズバショウは抱っこしてあげないと見えないかもしれませんが、水面に咲いているミズバショウはかなり美しい景観なので、オススメです。

新緑の時期は圧倒的な緑の中で池の周囲を散策できてとても爽やかな散歩道になります。

秋の終わりの時期は紅葉が見事で、池に写った紅葉は風情があり、紅葉の時期は行楽シーズンでもあるので、賑わっています。

真冬には雪で覆われて、これもとても美しい姿を見せてくれます。

まぁ、金沢市内はどこもかしこも雪に覆われるんですけどね。

真冬に凍らせた氷を保存する、氷室があり、江戸時代は将軍家へ献上していたとのことです。

玉泉湖は周囲500mほどの池で、池の周囲を回る遊歩道は四季折々様々な顔を見せてくれるので、季節ごとの景色を楽しんで、散策してもらえますのでおすすめです。

  • 湯涌散策園
    湯桶散策園の森林浴をしながらのお散歩は最高ですよ!
    季節によっては、桜や紅葉等が見られます!
詳細はこちらから

加賀百万石の豪華絢爛を愛犬と一緒に楽しんでください!

北陸は観光地として有名な場所が多くあり、中でも日本三大庭園のひとつ「兼六園」がある、石川県金沢市は全国的に有名な場所になっています。

前田家の所領で、戦国の有名人もたくさんいて、前田利家とおまつ、前田慶次郎、奥村奥右衛門など枚挙できます。

織田信長の時代から、豊臣時代、徳川時代と安定して統治しており、江戸時代に入ってからは松平家を名乗り、葵の紋を許されるほどの信任を受けた国なので、様々な古い建物が市内にみられます。

金沢城と兼六園を中心色々なスポットがあり、季節ごとに違う顔を見せる美しい街です。

ぜひ石川に湯治にくる折には、金沢にもお立ち寄りください。

犬好き必見!犬と遊べる全国のテーマパークをご紹介

「犬が大好きで飼いたいんだけど、飼えない」。そういう方けっこう多いのではないでしょうか。今回は、住宅の状況や家族の事情などで、犬を飼いたくても飼えない方のために、犬と遊べる全国のテーマパーク情報をお伝えします。

https://mofmo.jp/article/12239

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

以前金沢を訪れた際には、観光地にしか足を運べませんでしたがこんなにワンちゃんが遊べるところが充実しているなんて知りませんでした。金沢ってあまり海のイメージがなかったんですが、海岸で犬を連れてウォーキングしたら楽しそうかも

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー