犬のトラウマを解消したい!恐怖を和らげる方法をまとめてみました!

犬のトラウマを解消したい!恐怖を和らげる方法をまとめてみました!

2163
update

犬は人間の特別なパートナーですが、恐怖に直面した経験のある犬はトラウマを抱えてしまうことがあります。もし愛犬が何かしらのトラウマを抱えているなら、どう癒やせばいいのでしょうか?今回は犬のトラウマについてまとめてみました。

2163
update

ワンちゃんたちがある対象に対して強い恐怖を感じることがあるかもしれません。人を怖がったり、ちょっとしたことで、震えて助けを求めるかのように吠え続けたりするかもしれません。そのような症状はトラウマを抱えるワンちゃんに共通するものです。

ワンちゃんは周囲の環境や状況が原因で心に傷を負うことがあります。外傷はなくともその傷が長年もうずき、ワンちゃんたちを苦しめることがあります。もし、皆さんのワンちゃんがトラウマを抱えている場合、どのようにそのトラウマを解消させてあげることができるのでしょうか?

飼い主さんとしてもワンちゃんには心穏やかに過ごしてほしいですよね。今回はワンちゃんのトラウマを消す方法をご紹介したいと思います。

ワンちゃんが抱えるトラウマ

怯える犬

Alzbeta/shutterstock.com

わたしたち人間はトラウマを抱えることがあります。特に幼い時の経験はわたしたちの考え方や心に大きな影響を与えます。ひどく辛い経験は私たちの心を傷つけます。

その傷は外傷とは異なり、何年たっても治ることがないかもしれません。昔の出来事を思い起こすような場面に遭遇すると、その傷が疼き、つらい気持ちになったりパニックに陥ったりするのです。

人間と同様、ワンちゃんたちにも心があります。ワンちゃんたちもつらい経験によってトラウマを抱えることがあるのです。

ワンちゃんもトラウマを抱えることがある

怯える犬

Paul's Lady/shutterstock.com

ワンちゃんたちの抱えるトラウマも主に幼い時に経験した苦痛が多いでしょう。飼い主に飼われていても、トラウマを抱えてしまうことがあるのです。飼い主からの虐待や、他のワンちゃんに襲われることによって強い恐怖を感じた場合、トラウマを抱えるようになります。

トラウマを抱えたワンちゃんは心の傷がいえないまま、つらい思いをしている場合が多いでしょう。状況が変わったとしても、そのトラウマは解消されないままなのです。

トラウマはワンちゃんを強く苦しめるもの

悲しむ犬

Zivica Kerkez/shutterstock.com

ワンちゃんはトラウマによって、急な不安やストレスに襲われるようになります。以前の経験を思い出し、身体が震え動けなくなることがあります。トラウマによって精神的なストレスを積み重ねていくと、体調に悪影響を与えることもあるでしょう。

ワンちゃんによっては時間の経過とともにそうした症状が治まっていく場合もありますし、そうでない場合もあります。つらい経験は昔の出来事だったとしても、いつまでもトラウマに苦しめられているワンちゃんがいるのです。

ワンちゃんのトラウマを消すことはできるのか?

楽しそうな犬

Anna Molcharenko/shutterstock.com

そのようなワンちゃんを見ていると、「何とかそのトラウマを消したい」「克服させてあげたい」と考えてしまうものですね。もちろん、飼い主として大切なことはトラウマを植え付けないことです。ワンちゃんのトラウマは飼い主さんたちが原因であることも多いのです。

私たちのワンちゃんが過去の経験から、すでにトラウマを抱えている場合はどうでしょうか?自分が原因でないとしても、何とかそのトラウマを軽減させたいと思うに違いありません。

トラウマ克服のためのトレーニングを施してあげることで、徐々にトラウマを克服できたワンちゃんたちはたくさんいます。

実際のところ、ワンちゃんのトラウマを完全に消すことが出来るかは、そのワンちゃんと、過去の出来事の大きさ次第です。長年かけて克服トレーニングを続けたとしても、完全には消すことが出来ないこともあります。

大抵の場合は辛抱強く続けていけば、トラウマの症状や発症する頻度は少なくなっていくに違いありません。完全に通常のワンちゃんと同じように戻るのかは分からないのですね。

そうであったとしても、出来るだけ正しい仕方でワンちゃんをサポートしてあげ気遣ってあげるのはいかがでしょうか?飼い主さんとして正しいトラウマ解消の方法を知ることは、あなたのワンちゃんがより安心して過ごすために大切なことだと言えるでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー