コスパの良いドッグフードおすすめランキング10選【2020年最新】安全な愛犬のごはんの選び方も解説!

コスパの良いドッグフードおすすめランキング10選【2020年最新】安全な愛犬のごはんの選び方も解説!

3470
update

愛犬が毎日食べるドッグフードは、どうしても費用がかさんでしまうもの。でも安全性は確保したいですよね。 今回は、安全でコスパの良いドッグフードの選び方とおすすめの商品を紹介します!

3470
update
コスパの良いドッグフードおすすめランキング10選【2020年最新】安全な愛犬のごはんの選び方も解説!

ドッグフードは多くの種類が販売されています。愛犬に合うドッグフードが欲しいと思っていても、どのドッグフードが安全かつコストパフォーマンスが良いか、なかなか選べませんよね。

そんな飼い主さん向けに、安全なドッグフードの選び方や安全でコストパフォーマンスが良いドッグフードをご紹介していきます!

\すぐにランキングを見たい方はコチラ/

ドッグフードランキング

安全なドッグフードの選び方

安全なドッグフード

279photo Studio/shutterstock.com

愛犬にとって大切なドッグフード。コスパ重視で選ぶときにも、安全性を考えて以下の3点のポイントを押さえておきましょう。

  • 良質な原料を使用している
  • 不要な添加物の有無
  • 食いつきの良いドッグフード

ドッグフードの選び方次第で、大切な愛犬の健康が決まってしまうもの。治療などの目的で獣医師から指定がない場合は、上記の3点を意識してドッグフードを選びましょう。

それでは、それぞれ詳しく解説していきます!

良質な原料を使用している

肉

stockcreations/shutterstock.com

インターネットが発達しドッグフードも調べればさまざまな情報があふれてきます。しかし、その中には信憑性が低いものがあり、何を信じればいいのかわからないという人もいるでしょう。ドッグフードを購入するときは、最低限でも原材料表示を確認するようにしましょう。

原材料表示は占める重量の多い順に記載されています。出来れば「ミート」など不明瞭な表示ではなく「チキン」「ビーフ」といった原材料を明確に記しているフードを選びましょう。

原料の中には愛犬の体質に合わないものが含まれている場合もあります。アレルギー検査など、事前にどの原料が愛犬に合わないか知っておこくことも重要になります。

不要な添加物の有無

ドッグフードに含まれる添加物は大きく以下の種類があります。

1.栄養を担保するための栄養強化剤 2.長期保存するための防腐剤や酸化防止剤 3.食いつきを良くするための香料 4.外見を良くするための着色料・発色剤

ここで注意すべきは「香料]や「着色・発色剤」です。

香料は食いつきを良くするために重要な役割ですが、本来元の食材が良ければ加えなくてよい添加物の為、気になる方は避けましょう。

また犬は人ほど色覚が発達していない為、色をつけても食いつきに影響はほぼ無いとされています。 つまり「着色・発色剤」は飼い主さんが買いたくなる見た目にすることを目的に使われている添加物となります。 愛犬に良い効果は見込めない為、着色料・発色剤が入っていないドッグフードをオススメします。

食いつきの良いドッグフード

犬

Monika Wisniewska/shutterstock.com

どんなに良質なドッグフードであっても、愛犬が食べてくれなければ意味はありません。食いつきが良くないドッグフードは結局食べられない、もしくは何か好きなものをトッピングして食べさせることになるため、コストパフォーマンスも下がります。

犬は食べるときにまず匂いで判断します。そのため犬が好む肉の匂いが強いドッグフードは食いつきが良くなりやすいでしょう。

犬は基本的に匂いが強いものを好む傾向がありますが、好きな匂いは育て方や個体によって違います。価格は安くても食いつきが良いようにエキスパウダーを使用して嗜好性を高めているドッグフードもあります。

ドッグフードの原材料比較

ドッグフードの原材料表示は必ずしも万能ではありません。ドッグフードは栄養バランスのほか、消化性などの品質で総合的に判断されます。今回は当サイトの基準で、できることなら避けることを推奨する材料の使用可否を表にまとめました。

商品名非推奨材料の未使用
愛犬元気 ゲインズパックン・ビーフ・ササミ・緑黄色野菜・小魚入り 全成長段階用×
グラン・デリ(ふっくら仕立て ビーフ・鶏ささみ・緑黄色野菜・チーズ入り)×
ネルソンズ
ナチュラルバランス ウルトラプレミアム ポテト&ダック
カナガン チキン

一般的に市販されているドッグフードの中には、大量生産され安価なドッグフードもたくさんあります。しかし、比較検討したところ、価格の安さだけを求めてしまうと安全性が担保されません。栄養バランスが悪いと愛犬の健康にも良くないのでしょう。ドッグフードは栄養と安さの両面で判断が必要です。

コスパの良い人気ドッグフードおすすめ10選

コスパの良いドッグフード

Ekaterina Markelova/shutterstock.com

今回は当サイトの安全の基準(※1)をクリアしたもの、さらにその中でも1ヵ月にかかるドッグフード代(※2)が安いコストパフォーマンスに優れたドッグフードを紹介していきます。

※1:次の材料不使用のドッグフードのみ選定しています。→家禽ミール副産物、人口防腐剤(ソルビン酸)、人口着色料、人工酸化防止剤(BHA/BHT/没食子酸プロピル/エトキシン) ※2:1ヵ月にかかるドッグフード代は5kgの成犬に与える1日の給与量(130g)から算出

1位.ネルソンズ

dogfood

レティシアン

価格:
8580円(税込)

特徴

ネルソンズは原材料の50%がお肉で中型犬、大型犬にうれしいドッグフードです。ペット大国として知られるイギリスのトップブリーダーが開発したレシピを使用し、イギリス全土で愛されています。小粒なフードだと噛まずに飲み込んでしまうこともありますが、ネルソンズは粒も大きめで大型犬でもしっかり噛んでくれます。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
1716円 6692円
容量 原産国
5Kg イギリス
原料
チキン50%(乾燥チキン28%、チキン生肉22%)、サツマイモ、バターナッツスカッシュ、チキンオイル、エンドウ豆、チキングレイビー、エンドウ豆繊維、サーモンオイル、海藻パウダー、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、ニンジン、パースニップ、リンゴ、カボチャ、ミドリハッカ、インゲン豆、ブロッコリー、ローズマリー抽出物、パセリ、マリーゴールド、フェンネル、ショウガ、グルコサミン、ユッカ抽出物、クランベリー抽出物、コンドロイチン、ナシ、ビタミン類(A、D3、E)、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、銅、ヨウ素、セレン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物、パルミチン酸アスコルビル、クエン酸)
悪い口コミの傾向
・小型犬には粒が少し大きいかも。
良い口コミの傾向
・毛並みがサラサラ
・皮膚もはりのある状態が維持できている

2位.ナチュラルバランス(ウルトラプレミアム ポテト&ダック)

dogfood

GREEN DOG‎

価格:
4235円(税込)

特徴

ナチュラルバランスは、カリフォルニアK-9アカデミー・動物栄養博士・獣医博士などの専門家たちがチームを組んで開発した栄養サプリメント配合のドッグフードです。 原材料はアメリカ農務省(USDA)の認定を受けたもの、肉類は米国肉類検査サービス(FSIS)で管理されたものを使用。人間の食材と同レベルのものを使っているなど、最大限まで安全性に配慮されています。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
1866円 7276円
容量 原産国
2.27Kg アメリカ
原料
ポテト、ダック肉、キャノーラオイル(天然混合トコフェロールで酸化防止)、ポテトファイバー、自然風味、サーモンオイル、亜麻仁、塩化カリウム、塩化コリン、タウリン、天然混合トコフェロール、L-カルニチン、ユッカ、ビタミンE、鉄蛋白、亜鉛蛋白、銅蛋白、硫酸鉄、硫酸亜鉛、硫酸銅、ヨウ化カリウム、一硝酸チアミン(ビタミンB1)、マンガン蛋白、酸化マンガン、アスコルビン酸、ビタミンA、ビオチン、D-カルシウムパントテン酸塩、硫酸マンガン、ピリドキシン塩酸塩(ビタミンB6)、ビタミンB12、リボフラビン(ビタミンB2)、ビタミンD3、葉酸(ビタミンB)
悪い口コミの傾向
・もう少し価格が安いと嬉しい
良い口コミの傾向
・ドッグフード特有のにおいがしない
・牛、鶏アレルギーの子に良い

3位.HAPPY DOG(ミニアダルト)

dogfood

ワールドプレミアム

価格:
7040円(税込)

特徴

HAPPY DOGの「コンプリートフード」は給与量を目安にして与えることで、健康を維持できるように綿密に計算された栄養バランスフード。バイエルン州の自社工場で、地元で調達した新鮮で安全な食材をふんだんに使ってオリジナルレシピで調理しています。 化学合成添加物や遺伝子組み換え作物は一切使われていません。現代犬のニーズに合わせてカロリーと脂肪分は控えめ、消化にやさしくヘルシーなドッグフードです。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
1760円 6864円
容量 原産国
4Kg ドイツ
原料
トウモロコシ、チキンプロテイン、ポルトリー脂肪、米粉、ポテトプロテイン、サーモンミール、フィッシュミール、ラムプロテイン、ひまわり油、ビートファイバー、アップルファイバー(0.6%)、菜種油、乾燥全卵、塩化ナトリウム、サッカロマイセス・セレビシエ、塩化カリウム、海藻(0.15%)、亜麻仁(0.15%)、ミルクシスル、アーティチョーク、タンポポ、ショウガ、カンバ葉、ネトル、カモミール、コリアンダー、ローズマリー、セージ、リコリス根、タイム(ハーブ:0.14%)、緑イ貝(0.02%)、イースト抽出物 、ビタミン類(ビタミンA、ビタミンD3、ビタミンE、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、ビオチン、Dパントテン酸カルシウム、ナイアシン、ビタミンB12、コリン、葉酸)、ミネラル類(鉄、銅、亜鉛、マンガン、ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、天然由来トコフェロール(酸化防止剤として)(乾燥一部加水分解)(乾燥)
悪い口コミの傾向
・固めのうんち出るようになった
良い口コミの傾向
・お腹の調子が維持できている
・食いつきが良い

4位.サクラペットフード (ドライフード)

dogfood

サクラペットフード

価格:
1628円(税込)

特徴

サクラペットフードはメイドインジャパンの、新鮮な国産肉を主原料にしたペットフードです。 一般的なペットフードは製造されてから郵送されるため、実際に飼い主のもとに届くまでには長い時間がかかります。一方でサクラペットフードの場合であれば、工場からできたて新鮮なドッグフードを届けることができます。 ドライフードは骨・皮・内臓を含まない国産ビーフが主原料、半生フードは国産生チキンを使用していて、食いつきも抜群です。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
2035円 7937円
容量 原産国
0.8Kg 日本
原料
肉類〈ビーフ(骨・皮・内臓を含まない)、豚レバー、鶏レバー、チキンエキス〉、とうもろこし、小麦粉、コーングルテンフィード、動物性油脂、植物性油脂、ふすま、脱脂米糠、亜麻仁油、グルコサミン、サメ軟骨抽出物(コンドロイチンを含む)、乳酸菌、ミネラル類(Na、Cl、P、K、Zn、Fe、Cu、Co、Mn、I)、増粘安定剤(グリセリン)、ビタミン類(A、B1、B2、B6、B12、C、D3、E、K3、コリン、ニコチン酸、パントテン酸、葉酸、ビオチン)、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ハーブ抽出物)
悪い口コミの傾向
・便の臭いが強くなる
良い口コミの傾向
・今までにないくらい食いつきが良い
・便の色、固さが維持できている

5位.カナガン チキン

dogfood

レティシアン

価格:
4356円(税込)

特徴

カナガンは、イギリスで80%以上のリピート率を誇る高級グレインフリードッグフードです。バランスが取れた食事で健康をサポートしてくれます。 カナガンの開発者であるエディー氏は元ペットショップ経営者。ドッグフードメーカーに転職後、「本当に高品質なドッグフードを作りたい」という思いからドッグフードの調査研究を重ねました。 加工・出荷される肉や魚、野菜は人間用の食品工場を使用するなど、細かいところへのこだわりも見られます。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
2178円 8494円
容量 原産国
2Kg イギリス
原料
骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25%、サツマイモ、エンドウ豆、ジャガイモ、エンドウ豆タンパク、アルファルファ、チキンオイル3.1%、乾燥全卵3.1%、チキングレイビー1.6%、サーモンオイル1.2%、ミネラル類(硫酸第一鉄水和物、硫酸亜鉛一水和物、硫酸マンガン一水和物、硫酸銅(II)五水和物、無水ヨウ素酸カルシウム、亜セレン酸ナトリウム)、ビタミン類(A 16,250IU/kg、D3 2,400IU/kg、E 240IU/kg)、グルコサミン1000mg/kg、メチルスルフォニルメタン(MSM)1000mg/kg、リンゴ、ニンジン、ホウレンソウ、オオバコ、海藻、フラクトオリゴ糖、コンドロイチン700mg/kg、カモミール、セイヨウハッカ、マリーゴールド、クランベリー、アニスの実、コロハ
悪い口コミの傾向
・体に合う合わないがあるフード
良い口コミの傾向
・きれいな毛並みが保てている
・お腹(腸)の健康を維持できている

6位.アランズナチュラルドッグフード・ラム

dogfood

レティシアン

価格:
4356円(税込)

特徴

アランズナチュラルドッグフード・ラムはラム肉をたっぷり使用して、全犬種、全ライフステージ対応のドッグフードです。 野生の犬が食べる食事を忠実に再現。自然素材のみで栄養が補えるように原材料を選りすぐりました。穀物や乳製品、牛豚肉は使っていないので、アレルギーを持っている犬にもおすすめです。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
2178円 8494円
容量 原産国
2Kg イギリス
原料
ラム40%(生ラム肉25%、乾燥ラム肉10%、ラムオイル4%、ラムグレイビー1%)、サツマイモ、レンズ豆、そら豆、ひよこ豆、ベジタブル・ハーブミックス、亜麻仁、エンドウ豆繊維、ビール酵母
悪い口コミの傾向
・ハーブの香りが強めなので好き嫌いがでる
良い口コミの傾向
・ラム肉なので鶏、牛などのアレルギー持ちの子に良い
・穀物が入ってないのがうれしい

7位.モグワン

dogfood

レティシアン

価格:
4356円(税込)

特徴

健康的なドッグフードは食いつきが悪いと悩む飼い主さんは多いでしょう。モグワンの試食会では、なんと97.8%の犬が食べた、93.3%の飼い主が継続を希望した、という結果になっています。 イギリスの工場の専門家たちと何度も話し合いながら、2年という長い時間かけて、犬に必要なものとそうでないものを追及して生まれたドッグフードです。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
2420円 9438円
容量 原産国
1.8Kg イギリス
原料
チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%)、サツマイモ、エンドウ豆、レンズ豆、ひよこ豆、ビール酵母、アルファルファ、ミネラル類(亜鉛、鉄、マンガン、ヨウ素)、ビタミン類(A、D3、E)、ココナッツオイル、バナナ、リンゴ、海藻、クランベリー、カボチャ、カモミール、マリーゴールド、セイヨウタンポポ、トマト、ショウガ、アスパラガス、パパイヤ、グルコサミン、メチルスルフォニルメタン(MSM)、コンドロイチン、乳酸菌
悪い口コミの傾向
・便の臭いが強くなる
良い口コミの傾向
・便が安定している
・きれいな毛なみが維持できている

8位.ファインペッツ

dogfood

エヴリワンズ

価格:
3456円(税込)

特徴

ペットの健康を考えると低脂肪、低カロリーに行き着きます。ファインペッツがたどりついたのは、鹿や鶏、鮭肉といった肉食動物に必要な栄養がバランスよく含まれた主原料。 以前はペットフードの質はあまり高くないものも流通していました。そこで1994年にカナダではペットフード法によって、人が食べられる品質のペットフードが製造されるようになっています。それを広く流通させたのがファインペッツの原点です。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
2304円 8986円
容量 原産国
1.5Kg オランダ
原料
鹿肉、鶏肉、オートミール、大麦、全粒米、鶏脂、グリーンピース、ポテト、豆類繊維質、リンゴ、サーモン、鶏レバー、サーモンオイル(オメガ3・オメガ6)、チコリ抽出物、フラクトオリゴ糖、マンナンオリゴ糖、フラックスシード、ビール酵母、全卵粉、昆布、パセリ、ローズマリー、セイヨウイラクサ、カモマイル、セージ、タイム、コリアンダー、セイヨウタンポポ、甘草、魚介類抽出物(グルコサミン0.03%)、ユッカシジゲラ抽出、コンドロイチン0.01%
悪い口コミの傾向
・消化が良いのかお腹が空くのが早い気がする
良い口コミの傾向
・ドッグフード特有のにおいがしない
・便の状態が良い

9位.アカナ (グラスフェッドラム)

dogfood

GREEN DOG‎

価格:
5830円(税込)

特徴

アカナがこだわったのは健康に発育するための生物学的に適正な栄養量です。犬やオオカミや獲物を丸ごと食べることで必要な栄養を摂取します。そこで着目したのが犬に必要な「肉の量」と「新鮮さ」そして「バラエティー」です。 放し飼いにした鶏肉や巣に産み落とされた全卵などを地元の草原農家から仕入れ、動物性たんぱく質とオメガ3脂肪酸がたっぷり含まれたドッグフードを提供しています。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
2915円 11369円
容量 原産国
2Kg カナダ
原料
草を与えられて育った生ラム肉(18%)、ラム肉ミール(18%)、丸ごとグリンピース、丸ごと赤レンズ豆、生ラムレバー(4%)、ラム脂肪(4%)、新鮮レッドデリシャスリンゴ(4%)、丸ごとヒヨコ豆、丸ごと緑レンズ豆、丸ごとイエローピース、生ラムトライプ(2%)、生ラム腎臓(2%)、乾燥ラム軟骨(2%)、レンズ豆繊維、海藻(1.2%) (環境に考慮した方法で採取され、不純物なしのDHAとEPA源)、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮丸ごとカボチャ、乾燥ブラウンケルプ、フリーズドライラムレバー(0.1%)、塩、新鮮丸ごとクランベリー、新鮮丸ごとブルーベリー、チコリー根、ターメリックルート、オオアザミ、ゴボウ、ラベンダー、マシュマロルート、ローズヒップ等
悪い口コミの傾向
・粒が少し大きいので小型犬に合わない場合がある
良い口コミの傾向
・お腹が弱い子にも安心してあげられる
・体重維持に良い

10位.オリジンドッグフード(オリジナル)

dogfood

オリジン ジャパン

価格:
6600円(税込)

特徴

オリジンは原材料の質に徹底的にこだわり、数多くの受賞歴を持つドッグフードです。豊かな自然に恵まれているケンタッキーで生産された農場や牧場、漁師と契約を結び、生産者がわかるドッグフードを製造しています。 ドッグフードを製造しているDOGSTARキッチンは、Safe Quality Food(SQF)とセーフフィード/セーフフード(SFSF)認証を取得。人間用食品の加工業界基準に則ってドッグフードを製造しています。

1kg当たりの価格(税込) 1ヵ月のごはん代
3300円 12870円
容量 原産国
2Kg アメリカ
原料
新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮丸ごと大西洋カレイ、新鮮全卵、新鮮丸ごと大西洋サバ、新鮮鶏レバー、新鮮七面鳥レバー、新鮮鶏心臓、新鮮七面鳥心臓、新鮮丸ごと大西洋ニシン、ディハイドレート鶏肉、ディハイドレート七面鳥肉、ディハイドレートサバ、ディハイドレート鶏レバー、ディハイドレート全卵、丸ごと赤レンズ豆、丸ごとピント豆、丸ごとグリーンピース、新鮮チキンネック、新鮮鶏腎臓、丸ごとグリーンレンズ豆、丸ごとシロインゲン豆、丸ごとヒヨコ豆、レンズ豆繊維、鶏肉脂肪、天然鶏肉風味、ポロック油、粉砕鶏骨、鶏軟骨、七面鳥軟骨、ミックストコフェロール(天然酸化防止剤)、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、フリーズドライ鶏レバー、乾燥ケルプ、亜鉛タンパク化合物、新鮮ケール、新鮮ホウレン草、新鮮カラシ菜、新鮮コラードグリーン、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、丸ごとリンゴ、丸ごと梨、カボチャの種、ヒマワリの種、チアミン硝酸塩、D-パントテン酸カルシウム、銅タンパク化合物、チコリー根、ターメリック、サルサ根、アルテア根、ローズヒップ、ジュニパーベリー、乾燥ラクトバチルスアシドフィルス菌発酵生成物、乾燥プロバイオティクス発酵生成物、乾燥ラクトバチルスカゼイ発酵生成物
悪い口コミの傾向
・粒が大きいせいか食べてくれない
良い口コミの傾向
・香りがよくふりかけ代わりにしている
・食べムラがある子も食べてくれた

コスパの良い人気ドッグフードおすすめ10選比較表

商品名 1位:ネルソンズ ドッグフード 2位:ナチュラルバランス(ウルトラプレミアム ポテト&ダック) 3位:HAPPY DOG(ミニアダルト) 4位:サクラペットフード (ドライフード) 5位:カナガン チキン 6位:アランズナチュラルドッグフード・ラム 7位:モグワン 8位:ファインペッツ 9位:アカナ (グラスフェッドラム) 10位:オリジンドッグフード(オリジナル)
商品画像 ネルソンズ ドッグフード ナチュラルバランス(ウルトラプレミアム ポテト&ダック) HAPPY DOG(ミニアダルト) サクラペットフード (ドライフード) カナガン チキン アランズナチュラルドッグフード・ラム モグワン ファインペッツ アカナ (グラスフェッドラム) オリジンドッグフード(オリジナル)
価格(税込) 8580円 4235円 7040円 1628円 4356円 4356円 4356円 3456円 5830円 6600円
容量 5Kg 2.27Kg 4Kg 0.8Kg 2Kg 2Kg 1.8Kg 1.5Kg 2Kg 2Kg
1Kg当たりの価格 1716円 1866円 1760円 2035円 2178円 2178円 2420円 2304円 2915円 3300円
1ヵ月のごはん代 6692円 7276円 6864円 7937円 8494円 8494円 9438円 8986円 11369円 12870円
主原料 チキン50%(乾燥チキン28%、チキン生肉22%)、サツマイモ ポテト、ダック肉 トウモロコシ、チキンプロテイン 肉類〈ビーフ(骨・皮・内臓を含まない)、豚レバー、鶏レバー、チキンエキス〉、とうもろこし 骨抜きチキン生肉26%、乾燥チキン25% ラム40%(生ラム肉25%、乾燥ラム肉10%、ラムオイル4%、ラムグレイビー1%)、サツマイモ チキン&サーモン56%(チキン生肉21%、生サーモン12%、乾燥チキン12%、乾燥サーモン7%、チキングレイビー2%、サーモンオイル2%) 鹿肉、鶏肉 草を与えられて育った生ラム肉(18%)、ラム肉ミール(18%) 新鮮鶏肉、新鮮七面鳥肉、新鮮丸ごと大西洋カレイ
原産国 イギリス アメリカ ドイツ 日本 イギリス イギリス イギリス オランダ カナダ アメリカ
商品リンク 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon 公式サイトAmazon

愛犬のことを考えるならコスパも良く、安全なドッグフードをあげましょう!

愛犬

New Africa/shutterstock.com

愛犬の健康を守るためには、できるだけ安全性が高いドッグフードを選ぶ必要があります。とはいえ、毎日食べる以上、コスパは無視できません。

安全性や愛犬の好みとコストパフォーマンスを比較して、それぞれのバランスが良いドッグフードを見つけることが重要です。まずは気になるドッグフードをピックアップして試してみましょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー