室内のドッグランってどんなもの?利用方法からメリット・デメリットまで。

室内のドッグランってどんなもの?利用方法からメリット・デメリットまで。

1769
update

ワンちゃんたちの遊び場といえばドッグランですよね!自然に囲まれた立地にありワンちゃん同士はもちろん、飼い主さんたちも仲良くなるチャンス♫ 最近は室内のドッグランも流行っているんです☆床が固くて足に悪くない?衛生面の心配は?気になる疑問を徹底解説しちゃいます!!

1769
update

室内ドッグランってなに?

www.flickr.com

「ドッグラン」といえば広大な草地を想像するものですよね?この「室内ドッグラン」はその逆で、完全に室内に作られたり、屋外と面してはいても屋根や壁で区切っていたりと、屋外ドッグランとは違った工夫が施された施設です。
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/1540

メディアでもドッグラン付きのホテルなどが愛犬家から人気を集めていますね♫ 自然の中で囲まれたあんなドッグランに行きたい!でも遠くまで時間がない! そんな方のために最近では都内を中心に 室内ドッグラン が登場しているんです!

室内ドッグランのメリットとデメリットとは

メリット

・室内のため天候にコンディションを左右されない ・屋外と違い冷暖房がしっかりしているので犬の体調に良い ・屋外と比べ、土や泥といった汚れが少ない

デメリット

・床の材料などを注視していない施設の場合、犬に負担がかかりやすい

・床の材料などを注視していない施設の場合、犬に負担がかかりやすい・スペースの問題で入場数や犬のサイズでも制限がかけられることもある

室内ドッグランは犬のためだけではなく、施設に訪れた犬連れのお客様(飼い主)へのサービスの一環で運営されている場合があります。この場合、利用制約がかなり緩い傾向があり、狂犬病接種やワクチン接種の確認すらしていない事もあります。万が一を考えて、これから室内ドッグランを利用してみたい!と思っていても、まずはその室内ドッグランがどんな運営形態なのかをしっかり確認しましょう。
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/1540

www.brown-life.jp

室内ドッグランの利用方法をチェック!

利用条件と規約の確認

ドッグランを使用する前には、上記の過程を踏むのが一般的です。施設によっては、会員証が必要であったりします。制度によっては1年に1回の更新や、狂犬病接種・ワクチン接種の証明書の再提出が必要な場合もありますので、利用したい施設に問い合わせましょう。また、施設によっては貸し切りイベントや清掃等のため、使用できない場合もある事を知っておきましょう。
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/1540?p=1

www.instagram.com

室内ドッグランであると便利なもの

水やウォーターボール

水が使える施設は多いようですが、水道の蛇口から水を飲むのが苦手なワンちゃんなら、携帯用のウォーターボール(お皿)があると助かります。
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/1540?p=1

ウンチ袋、ペットシーツ

普段は自宅のハウスでしか排泄をしないワンちゃんでも、ドッグランで興奮して、オシッコやウンチが出る場合があります。始末するのは飼い主の義務ですので、普段より多めに散歩バッグに入れておきましょう。
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/1540?p=1

お気に入りのオモチャ

オモチャを持ってこいするのが好きなワンちゃんの場合、ドッグランの楽しみが倍増するでしょう。ただし、他に犬がいる場合は、予期せぬ喧嘩(殺傷)につながる事もありますので、使用はくれぐれも注意して下さい。
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/1540?p=1

オヤツ

オヤツを与えることを禁止している室内ドッグランもあります。禁止されていなくても、他に犬がいる場合は与えるのは極力控えましょう。オヤツが入った袋のカサカサっという音に反応するワンちゃんの場合、呼び戻しに使えます。
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/1540?p=1

ウエットシート

室内ドッグランが綺麗に見えても、意外に汚れがあったりします。使ったオモチャ、愛犬の手足・口周り、飼い主の手を拭くのに便利です。
出典:https://wanchan.jp/osusume/detail/1540?p=1

www.instagram.com

都内オススメの室内ドッグラン

●JOKER`S TOWN 東京都江東区青海1-3-15パレットタウン ヴィーナスフォート 1階

www.joker.co.jp

●ブラウン(BROWN) 東京都目黒区青葉台2-16-11 2F

www.brown-life.jp

●ノークス(NORCS)   東京都練馬区東大泉-66-18

www.norcs-cafe.com

最後に

ドッグランは犬にとっても飼い主にとっても魅力的なところであるが故に利用にはお互い細心の注意を払わなければいけません。 まだ幼すぎる幼犬や噛み付き癖がある犬などはトラブルの元なので、飼い主のあなたが責任を持ってルールやマナーを守らなければいけません。 ぜひ、ワンちゃんとの健康と思い出作りにドッグランを取り入れましょう!!!

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー