叱るから?猫が目をそらす理由3つ!

叱るから?猫が目をそらす理由3つ!

916

「こら~」と猫を叱ると、プイっと目をそらすことってよくありますよね。反省してほしいのに、叱られてふてくされているのでしょうか?猫はしゃべれませんが、目でものを言うことがあります。猫が目をそらすとういう行動をとる時、どんな気持ちが隠れているのでしょうか。猫の本音に迫ってみましょう。

916 |

猫が目をそらす3つの理由

www.flickr.com

猫の世界では、目を合わせるのは敵意の表れであるとされています。

猫界では目をそらせるのがスマートなんですね。

でも、飼い主が叱る時、猫が目をそらすほんとうの理由は何でしょうか?

そのほとんどは、反省しているサインですが、今回はもう少し突っ込んで猫の気持ちを分析してみたいと思います。

目をそらす理由①ごめんなさい。

Curious staring eyes.The cute cat is staring at something with curiosity.

D.APIWAT/shutterstock.com

実は、とっても反省している証拠なのです。

反省していると言っても、猫には反省の気持ちというより叱る飼い主さんに対して緊張しているといった方がふさわしいかもしれません。

必要以上に叱るなら、それは猫にとってストレスになってしまいます。

決して反抗しているわけではありませんので、それ以上叱るのをやめて、許してあげましょう。

猫が叱ると、その後にグルーミングをしたり、伸びをする猫がいますが、緊張した身体をほぐし、リラックスするための行動です。

とても緊張が高まっていた証拠です。

猫も気持ちをはぐらかしたりするんですね。

目をそらす理由②降参です。

Close up of adult black (Chantilly Tiffany) cat with beautiful yellow-green eyes ,relax at home.  Furry cat sunbathing (heat up) inside the house. Portrait of black domestic cat.

Benophotography/shutterstock.com

「私が悪かったです。もうあなたには敵いません」という服従のしるしです。

猫には上下関係が存在しており、下位の方の猫が上位の猫に対して目線をそらすという暗黙のルールがあります。

それで、猫が目線をそらすことで、飼い主に対して参りましたとメッセージを伝えているのですね。

目をそらす理由③ケンカはやめましょうよ。

Cat lies and stares at something on cement stone floor

Honeybee49/shutterstock.com

猫の世界では、目を合わせることはケンカを売っていることに匹敵します。

ですから、争いをさけたいという理由から猫は目をそらすのです。

「負けました。あなたに歯向かうつもりはありません。」と言っているようなものなんですね。

穏やかな撤回を意味しています。

猫が目をそらす理由のまとめ

Blue eyed Cat

Esin Deniz/shutterstock.com

猫を叱ると、猫が目をそらすので「無視されている」と感じることがあるかもしれませんが、実は、意外な理由があったんですね。

嫌われているわけではないことが分かって安心されましたか?

猫はイタズラが本当に大好きでついつい叱ることがあるかもしれませんが、その時の猫の反応を見ながら、大きな気持ちで接するように心掛けると、猫との絆がいっそう強まり、飼い主に寄り添うかけがえのない家族になることでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー