猫の嫌いな匂いはコレだった!?理由と対策方法を紹介!

猫の嫌いな匂いはコレだった!?理由と対策方法を紹介!

2139

人間が好きな匂いでも、猫にとっては害になるものがあるって知っていましたか? 猫の嗅覚は人間の数倍~数十倍も鋭く、匂いの感じ方や耐性も違います。ストレスを与えないために、猫が嫌いな匂いとその対策を紹介します。

2139 |

1.柑橘系の匂い

Set of citrus on wooden background: orange, mandarin, lemon, grapefruit, lime, kumquat, tangerine. Fresh organic juicy fruits. Source of vitamin C. Healthy food concept. Copy space

Oksana_Slepko/shutterstock.com

みかんやレモンをはじめ、柑橘系の果物の酸っぱい匂いは「肉や魚が腐った匂い」を連想させるため、猫は本能的に毒だと認知しているようです。

また、柑橘類の皮に多く含まれる「リモネン」という成分は、猫の体に酵素を分解する機能がそなわっていないため、身体に入ると危険です。 嘔吐や麻痺、かぶれの原因になるので、猫が口に入れないように注意が必要でしょう。

対策

柑橘類の皮を家の中に放置しないこと。また、みかんを食べた後に猫とふれあう時も、ちゃんと手を洗うようにしましょう。

2.洗剤や香水の匂い

Perfume bottles with flowers on light background. Perfumery, cosmetics, fragrance collection. Flat lay

IMG Stock Studio/shutterstock.com

ふわりと広がるフローラル系の香りは、人間にとって心地よくても、実は猫には有害な場合が多いんです。香りの強い洗剤や香*、敏感な猫はボディソープやシャンプーでも嫌がる場合も。

これは、フローラル系の調合香料に使われている「メチルノニルケトン」や「中鎖トリグリセリド」の香りに猫が反応し、”不快だ””嫌いだ”と感じているためです。

対策

匂いの強すぎる香料は、猫にとってストレスの元。心配な方は、なるべく自然な素材の洗剤や化粧品を使うといいでしょう。

3.ハッカの匂い

湿布薬やかゆみどめに含まれるハッカ(メントール)の匂いも、猫にとってはストレスの元。柑橘類と同じように、刺激のある匂いが「腐敗臭」を連想させるため、嫌いなようです。

ただ、まれにメントール臭を「マタタビ」に似た心地よい匂いだと感じる猫もいるようなので、好みはそれぞれですが…。 くれぐれも口に入れたりしないように気をつけてあげましょう。

対策

市販の虫除けスプレーで「ペットOK」と書いてあっても、猫によっては嫌ったり、刺激になる場合が多いです。噴射の際も気を遣ってあげましょう。

4.香辛料の匂い

コショウや唐辛子、タバスコなど、強い香辛料の匂いも猫にとっては嫌いな匂いの一つです。

匂いだけではなく、香辛料に含まれる成分は猫にとって刺激が強すぎるため、体内に入ると胃腸炎や内臓障害の原因になってしまう場合もあります。 猫が口に入れないように、充分注意しましょう。

対策

カレーやキムチなど、加工品でも猫の手の届くところに置かないようにしましょう。食べさせるのはもっての外です!

5.ハーブやアロマの匂い

リラックスタイムにアロマテラピーをするのが好きな方もいると思いますが、猫はこの匂いも嫌いなんです!

猫の体には、アロマの精油に含まれる有害成分を分解する「グルクロン酸抱合」の機能がついていないため、毒が身体に溜まっていってしまいます。

嫌いという以前に、身体に入ってしまうと命に関わる場合もあるので注意しましょう。

対策

猫のいる部屋では、アロマを焚くのは我慢しましょう。どうしてもしたい場合は、換気をしっかりやるか、猫が自由に部屋を出入りできる環境を作ってください。

6.タバコの匂い

タバコは人間にとってもいい匂いとは言えませんが、猫ももちろん大嫌いです。

また、匂いもさることながら、欧米では「ペットの受動喫煙による影響は、同じ部屋にいる人間と比べて5~6倍」という研究結果も! タバコの煙はカーペットやカーテンに付着しますよね。ペットは人間よりも小さくて床に近い位置にいるため、タバコの有害物質の影響を強く受けてしまいます。

また、猫は自分の身体を舌でなめてきれいにするため、タバコの有害物質が犬より多く身体に入りやすいのだとか…。 肺がんや皮膚炎の原因にもなるので、気をつけましょう!

対策

猫のためにも、タバコは外で吸いましょう。禁煙するのがベストです!

7.男性の汗の匂い

最後に、2014年に発覚した新事実。カナダで発表された論文により「男性の汗の匂いには、動物にとってストレスを感じさせる成分が含まれている」ことがわかりました。

これは、猫にとっても例外ではありません。

どうやら、野生の世界では「オスの匂い」は獲物を奪い合ったり、縄張りを守ろうとする攻撃的な場面を連想させるため、動物は本能的にストレスを感じてしまうのだとか。 ちなみに、女性の汗の匂いには、逆に鎮静効果が見られたそうです。

対策

男性の猫好きの方には気の毒ですが…猫とふれあう前は、身体を清潔にしておいたほうが好かれるはずです。

最後に

Ragdoll cat in front of a white background

Erik Lam/shutterstock.com

もちろん、上に挙げた匂いを嫌いではない猫もいます。また、人間と一緒に暮らしているうちに慣れてしまうケースも多いでしょう。 でも、体質的に合わないものに触れつづけると、猫も気づかないうちにストレスがたまってしまうようですよ。

いかがでしたか? 猫が嫌いな匂いをかいだ時、顔をしかめる様子もなんとも可愛いものですが…。

体に負担になったり、不調が起きることもあるんですね。 生活の中で、猫の嫌いな匂いが出ないように、なるべく気をつけてあげたいものですね。

この記事が気に入ったらシェア♪
17 シトラス
通報

私の好きな匂いと、猫の嫌がる臭いで同じなものが幾つかあったので、匂いにもっと意識をしないとダメだな・猫が可愛そうだなと思いました。匂いが強めなものは、もしかして嫌いかも等と、ネコ目線になって考えて、匂いがこもらないようにしたりしようと思います。

17 名無しさん
通報

うちのネコは、私がミント系タブレットを口に入れるとフガフガと口元に鼻をくっつけてきます。 歯磨きしてる時も手を伸ばして引き寄せようとします。 私が脱いだスリッパにかじりついて、身体をこすりつけて楽しんでいます。 私が脱ぎ捨てたTシャツの上で寛いでいます。 あくまでも私の経験則ですが、ネコはオヤジ臭が好きなのではないかと…(笑)

17 ブラウザ
通報

猫にも嫌いな匂いがあるだろうとは思っていたけど、詳しいことまでは知らなかったから、食い入るようにしてこの記事を読みました。できるだけ嫌いな匂いはしないようにしてあげたいと考えているところなんで、これを読んで気をつけてみます。

14 名無しさん
通報

家にいる3匹の内1匹のベンガルですが、タバコの匂いが大好きのようで、旦那がタバコに火をつける音がするとすっ飛んできてスリスリを始めます。 お風呂にも一緒に入りたがり、湯船に浸かって気持ちよさそうにしてますけど、すぐ飽きて全身ずぶ濡れのビチャビチャのまま出て行って部屋の中を歩き回るので後が大変。 かなりの変わり者なんだと思います。

13 肖像
通報

あー匂いとか考えたことなかったかも・・・。猫も犬みたいに嗅覚が発達しているとは認識してなかった!これを知っておけば、この匂いはちょっとキツイかなとか、猫視線で考えてあげられるかなって気がしてます。猫を飼う前に知れてよかったナ!!

12 しみず
通報

うちの猫はハッカ大好きですね。歯磨きすると、匂いを嗅ごうとして寄ってきます。肩に飛び乗って、匂いを嗅がせて~ってくるので、息をは―っとしてあげると喜びます。あれってまたたびに似た良い匂いだと思ってるからだったのか。全部の猫がそうなんだって思ってました。

11 まりー
通報

うちの猫はハッカの臭いが大好きですね。湿布を貼ると体をこすりつけて甘えたがります。でも体に悪い気がして遠ざけてたんですよね。だって薬品だし。ハッカのガム噛んでるときに寄ってくるのは静止しなかったけど、あんまりよくないよね。

10 名無しさん
通報

人間に取ってはリラックスのためと思っていても猫にとっては逆にストレスにもなってしまうものがあるんですね。ハーブや柑橘系の香りのものや、虫よけスプレーも普段気にせず使用していましたが、ちょっと気にかけていきたいと思いました。

9 ぱねちゃん
通報

それでかー!!うちの旦那が夏場、仕事から帰ってきて猫を抱こうとすると、凄く嫌がるんですよね。あれは汗がいやだったんですね。確かにお風呂から上がってリラックスしてるときには膝の上に乗ってるもんな。男性の汗の臭いはだめなんだなぁ…女性ならOKっておもしろいけど。

8 ゴー
通報

あまり、猫は鼻が効かないのかな?と思ってましたが、結構敏感なんですね。人間の汗の匂いにも反応してしまうんですね〜!特に夏の時期には気をつけたいです。猫カフェなんかに行くときは、匂いに気をつけることでよって来てくれる可能性が高まりますね。

7 ぼにぼに
通報

うちの猫はハッカの匂いが大好きです。ロッテのグリーンガムを噛むと口を舐めようと寄ってきます。はぁ~~と息を吐いてあげると嬉しそうにトロトロ。だからハッカの匂いはどの猫も好きだと思ってたけど、一般的に猫は苦手な匂いなんですね。

6 りょう
通報

香水の匂い嫌い!猫と同じなんて。。。香水強いおばちゃんとかが席隣になったりすると吐きそうだもん。猫も同じ気持ちなのかな。

5
通報

虫よけスプレーやドアに掛けるタイプのものなどは普段から使っていました。気を付けようと思いました。人の汗のにおいも気になることがあるんですね。人の嗅覚や感覚では気づかない分、猫のしぐさなどをよく見ておきたいと思おいます。

4 レッド
通報

やっぱり猫も強い匂いは嫌いなんですね、人間が好きなものでも猫が嫌いだっていうのは注意してあげないとダメかもしれません。柑橘系とか嫌いだって知らないと猫にストレスを与えてることになりますし。部屋飼いする場合は、できるかぎり無臭にしてあげないとダメなんでしょうね。

3 フレグランス
通報

猫の嗅覚って、犬のように鋭いんですね。嗅覚が鋭いとなると、人間にとって匂いの強いものは、猫にはもっと強く感じているのでしょうね。たかが匂いと考えず、匂いには気をつけようと思います。私たち人間がいい香りだと思って使っている柔軟剤も、案外不快に感じているかもしれません。近頃の柔軟剤は昔と比べると、香りが強くなっていますからね。

2 名無しさん
通報

体質に合わない匂いがあるって人間も猫もおんなじなんですねー。不愉快な匂いの中にずっといると、けっこう気持ち悪くなったりするけど、猫も合わない匂いの中で生活してたらストレスを感じちゃうってことですね…。家の中の芳香剤の香りや、部屋のスプレーや、使う香水とかも、猫のことも考えて選ぶようにしないといけませんね。。

1 名無しさん
通報

鼻が利く猫にとっては、匂いに敏感なんですね。結構沢山の嫌な匂いがあることを知りました。私自身も匂いに敏感な方で、ダメな匂いを嗅ぐと頭が痛くなったり、体調が悪くなったりします。猫にストレスを与える匂いのところには近づかないようにしたり、猫の近くにはそういった匂いのものを置かないように気を付けたいです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー