【保存版】猫が喜ぶおもちゃ3選とひと手間工夫をご紹介!

【保存版】猫が喜ぶおもちゃ3選とひと手間工夫をご紹介!

1212
update

あなたの愛猫の大好きなおもちゃは何ですか?飼い主さんと一緒に遊ぶことは、猫との大切なコミュニケーションにつながります。猫のおもちゃの種類からちょっとした遊びの工夫まで、猫と楽しく遊ぶポイントをご紹介します。

1212
update

 猫が大好きな様々なおもちゃの種類は決まっている!?

猫が大好きなおもちゃと言えば、猫じゃらしを思い浮かべる方も多いのではないでしょうか。猫の狩猟本能が目覚め、一生懸命追いかけたり、猫パンチをすることもあります。先端に虫や鳥、ねずみなどのおもちゃがついている猫じゃらしもあり、猫にとっては興味がわくおもちゃのひとつです。ねずみのおもちゃは、猫にとってはストレス解消によいおもちゃです。ねずみのおもちゃを見せただけで、「ニャッニャッ」と小さな声で興奮した様子を見せる猫もいます。大きさや素材も様々なものが販売されていますので、いくつか用意してあげるとよいでしょう。ボールやぬいぐるみが大好きな猫もいます。獲物のようなカシャカシャとして音が鳴るものや、羽や鈴が入っているものなど、その素材やにおいに反応する猫もいます。

定番の猫じゃらしにもさらにひと工夫すると効果的!

www.flickr.com

定番の猫じゃらしも、少しの工夫でさらに魅力的になります。例えば、いつも使っている猫じゃらしに紐やゴムをつけてみるだけでも、猫にとってその動きが新鮮になります。ビニール紐は遊んでいるうちに、紐がさらに裂けて細くなりそのフワフワした動きに夢中になってくれることがあります。かつお節などのにおいをつけてみることも猫にとって狩猟本能をかきたてられます。もちろん、ちょっと食いしん坊な猫の運動にもよいかもしれません。その他、フェザー(羽)などを結んでみても定番の猫じゃらしがさらに楽しいものになります。

猫の安全のためにおもちゃで遊ぶ時に注意したいこと

またたび好きだったはずの猫じゃらしでも、遊び方や動きに飽きてしまうこともあります。そんな時は、しばらく経った頃、動きに工夫をしながら与えてみると反応することもあるかもしれません。 ボールやぬいぐるみにはまたたびのにおいがついた物もあります。少し刺激を与えたいと思った時は使ってみることもよいでしょう。ただし、またたびは、猫の様子を見ながら与えるようにしましょう。 猫とおもちゃで遊ぶ場合は、誤飲や関節に過度の負担をかけないようにするなど、遊び方にも注意しながら一緒に楽しんであげましょう。

愛猫が夢中になることはお互いの喜びです!

instagram.com

子猫の場合は、おもちゃの動き自体に興味を示しひとりで遊んでいることがあります。一方、成猫になると、獲物の動きのような動き方にしてあげることで夢中になることがあります。おもちゃで遊ぶこと自体も猫の性格や成長によって異なるのです。 大好きなおもちゃがあると、飼い主さんのもとに持ってきてくれるような猫もいます。色々なおもちゃを試しながら、愛猫が夢中になるものを探してみてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

うちの猫ちゃんはキャットタワーがお気に入りのようで一日の大半をキャットタワーで過ごしています。たまに降りてきてはご飯の催促されますwあとはダンボールがあるとおもちゃにされてしまって後片付けが大変です。ダンボールはお金がかからないので良いですけどね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー