猫が突然シャーッと唸る・威嚇する理由は?原因と対処法を知ろう!

猫ってちょっと自分が不機嫌になると、すぐにシャーッといいますよね。そのシャーッという威嚇にも、そのシーンによってさまざまな理由があるんです。猫がシャーッと威嚇する時の理由や原因をさぐり、猫の気持ちを考えながら、猫から威嚇されたときの対処法について解説します。

猫が突然シャーッと唸る・威嚇する理由は?原因と対処法を知ろう!

猫がシャーッというのはなぜ?

猫のシャーッと威嚇したり唸る理由は、多くの動物学者は猫がヘビのシャーッと威嚇する姿を真似ていると考えています。 猫の祖先と言われているリビアヤマネコは、アフリカの砂漠に住んでいました。

動物たちが、砂漠でもっとも恐れている動物は毒ヘビです。

そのため猫は、他の動物から襲われたときなど、自分が危険な目に合いそうなときに、シャーッとヘビの真似をしてピンチを切り抜ける術を身につけたと考えられています。

猫がシャーッという時の理由や原因を教えて!

猫がシャーッと威嚇し唸る時の理由は、何かに対して恐怖を感じている時や、自分にあまり構って欲しくないとき、自分にこれ以上近づいて欲しくないなどの理由があります。

シャーッと威嚇している時はまだ威嚇段階ですが、ウゥーと唸ると攻撃態勢に入るサインです。引っ掻かれたり、噛まれたりしないように、気をつけて下さい。

理由①:恐怖を感じているとき

猫は、普段と違うことをとても嫌う動物です。

いつも自分がいる環境から、動物病院に連れて行かれるなど全く知らない環境に連れて行かれたとき、不安から恐怖を感じ、これ以上逃げられないと追い詰められた時など、その場から逃れようとシャーッと威嚇したり唸ることで、逃げ出すチャンスをうかがいます。

猫は、匂いにもとても敏感な動物です。飼い主さんが他の猫を外出先などで触ったりした時、自分の知らない臭いをさせる飼い主さんにストレスを感じ「知らない匂いをさせて不愉快だ、近づくな!」という意味合いからシャーッと威嚇したり唸るようになります。

理由②:自分にあまり構って欲しくないとき

猫はとても気まぐれな動物です。自分から触ってと近づいてきても、しつこく触るなどしたときは「しつこいぞ!もう構うな!」と怒ってシャーッと威嚇したり唸るときがあります。

この場合は、いきなりシャーッという訳ではありません。しっぽをパタパタと左右に叩き付けたり、耳を横にピンと尖らせて瞳孔が開いてきたり(デビルフェイスと言います)表情が険しくなって来たらイライラが頂点に達しているサインです。

理由③:これ以上近づいてほしくないとき

猫は嫌っている存在が、自分に近づいてくるときに「それ以上、近づいてくるな!」という意味合いでシャーッと威嚇したり唸るのです。

また、子猫のいる母猫なども、子猫に近づけたくないときなど子猫を守ろうとしてシャーッと威嚇したり唸るなどして、追い払おうとします。

猫がシャーッと威嚇する時の対処法

猫がシャーッという時は怒ったり叱ったりするのは間違った対処法です。怒ったり叱ったりしては、猫はあなたのことを嫌な存在と認識してしまう原因になります。

そんな場合は、まず猫が落ち着くまで、目を合わせないようにして、特には何もせずにそっとしておくのが正しい対処法です。シャーッと言っている時に撫でても火に油を注ぐ結果となり、噛みついたり引っ掻いたりと怒りがエスカレートします。

他の猫などの匂いがついている時の対処法は、猫が近づいて匂いをかぎ大丈夫だと認識するまで、好きにさせてあげます。

子猫を守っている母猫への対処法は、神経質になっているのであまり近づかないようにしましょう。子猫が生まれて間もない時などは、母猫が子猫をかみ殺してしまう場合もあります。

まとめ

猫がシャーッと威嚇したり唸る時は、必ず原因や理由があります。 猫が出しているイライラのサインを日頃からよく観察し、猫と程よい距離を保って付き合うようにしましょう

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1 ねこ
通報

結局、威嚇されたらその場を立ち去るのが懸命ということですね!でも、あんな風に威嚇されたら悲しくなります。でも、猫にとってもストレスを感じているということですね。よく覚えておきたいと思います。

2 結月
通報

普段はとても大人しくて穏やかな性格の我が家のねこちゃんも動物病院に行くときだけはシャーッと威嚇をして先生も困惑するほど暴れまわってしまいます。予防接種されたこと、避妊手術されたことを恨んでいるんでしょうね……。なんとか慣れてほしいのですが。

3
通報

ネコも喜怒哀楽がありますから時には威嚇するようにした態度を示してくることがありますよね。ちょっとこっちとしてはビックリさせられますが。ちょうどよい距離を保っておくのも大切ですよね。

4
通報

子育て中の母猫は、家猫であっても時には飼い主がいても人に向かって向かってもシャーって鳴き声を出すときもありますね。よっぽど神経質になってると思います。そういったときはそっとしておいてあげるのが一番ですね。

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫の多頭飼いは注意!気をつけるべきトイレと喧嘩について。

    • 猫の多頭飼いは注意!気をつけるべきトイレと喧嘩について。

      愛くるしい猫の様子は、見ているだけで心が癒されますよね。多頭飼いの醍醐味は、いわゆるツンデレタイプから、おとなしい子、懐っこい子、自分の世界をこよなく大切にする子など、十人十色ならぬ猫十匹猫十色に触れ合えることです。多頭飼いをしている飼い主さんが注意する点は、その猫社会の喧嘩の仲裁やまとめ役ではないでしょうか。

      14033
    • 老猫の夜鳴きに困ってる!?そんなときのための原因と対策!

    • 老猫の夜鳴きに困ってる!?そんなときのための原因と対策!

      いままで鳴くことの少なかった猫が、老猫になり夜鳴きをするようになったら心配ですよね。夜鳴きが始まった原因はなんでしょう。猫の老化の他に隠された別の原因があるのかもしれません。老猫の夜鳴きの原因と対策を考えてみましょう。

      15698
    • 【猫がトイレを失敗する】そんなにゃんこのためのしつけのコツ5つ!

    • 【猫がトイレを失敗する】そんなにゃんこのためのしつけのコツ5つ!

      飼い猫の最も大切で、基本のしつけはトイレを教えてあげることです。ところが中にはトイレ以外でそそうをする子もいます。しつけに失敗したりする原因や、これから猫を飼ってみたい人は、こんな簡単な方法でトイレのしつけをし直すことも可能!子猫はもちろん、大人の猫でもそれは可能ですよ!

      20015
    • 生後7ヶ月の猫の育て方:留守番・噛む問題について

    • 生後7ヶ月の猫の育て方:留守番・噛む問題について

      生後7ヶ月の猫は留守番ができます。しかし発情期を迎えると幼猫の頃とはちがった行動もするため、留守番のときに新たな注意が必要になります。また永久歯が生えそろったあとで飼い主さんを噛む癖は、矯正しないといけません。この時期の猫特有の、留守番と噛む問題について考えていきましょう。

      18507
    • 【猫がトイレを失敗する】そんなにゃんこのためのしつけのコツ5つ!

    • 【猫がトイレを失敗する】そんなにゃんこのためのしつけのコツ5つ!

      飼い猫の最も大切で、基本のしつけはトイレを教えてあげることです。ところが中にはトイレ以外でそそうをする子もいます。しつけに失敗したりする原因や、これから猫を飼ってみたい人は、こんな簡単な方法でトイレのしつけをし直すことも可能!子猫はもちろん、大人の猫でもそれは可能ですよ!

      20015
    • 猫ちゃんのひっかき傷だらけ。。。フローリング対策は万全ですか?

    • 猫ちゃんのひっかき傷だらけ。。。フローリング対策は万全ですか?

      猫とフローリングの関係、これはなかなか死活問題です。マンションなどの場合、せっかくピカピカのワックスだったのに、いつのまにか猫ちゃんの傷だらけ。「猫が歩きにくくてかわいそう....」。そんな状態になっていませんか?実はそんな傷問題や猫ちゃんが滑る問題は解決できるんです!そこで猫を飼う場合の正しいフローリング対策を考えてみましょう。

      29167
    • 猫の壁紙対策。爪とぎ防止策を教えます!

    • 猫の壁紙対策。爪とぎ防止策を教えます!

      猫を飼っている方の悩みの一つが、猫の爪とぎではないでしょうか?猫が壁紙への爪とぎをして、壁紙がボロボロになってしまっているご家庭も多いことでしょう。なんとか猫の爪とぎをやめさせることはできないでしょうか?猫が壁紙を傷つけないための対策方法を見てみましょう。

      4294
    • 猫が噛む理由は?しつけについて解説。

    • 猫が噛む理由は?しつけについて解説。

      最近飼い猫と遊んでいる際中の噛み癖が少し気になり始めていませんか?実は猫の噛み癖には原因や理由があるのです。ここでは猫の噛み癖の原因や、噛み癖を治すしつけ方法を紹介していきます。飼い猫の噛み癖に悩み始めた飼い主さん必見の情報満載ですよ。噛み癖を治してもっと楽しく飼い猫と触れ合い、遊んであげましょう。

      4133
    • 猫にはトイレトレーニングが必要?その方法やコツを解説

    • 猫にはトイレトレーニングが必要?その方法やコツを解説

      猫がトイレをあちこちでしてしまう原因を考えて対策しながら、猫にトイレトレーニングをしていきましょう。猫は元来「砂の上でおしっこやウンチをする!」という行動が遺伝子に組み込まれているのでしつけは簡単ですよ!

      16170
このまとめのキュレーター

piyoline

今までの人生で動物が切れたことがありません。 現在も犬、猫、熱帯魚、カエル、キジバトと暮らしています。

おすすめコンテンツ

ペットのしつけを知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!