猫が外に出たがるとストレスが溜まる?理由と対処方法を解説!

猫が外に出たがるとストレスが溜まる?理由と対処方法を解説!

1548

完全に室内で生活している猫が、外に出たがる時の理由や、対処法について調べてみました。外に出たがる時、猫にとってはどんなストレスがかかるのかも知っておくと良いですね。猫にとって外に出ることが良いのかどうなのかも考えてみましょう。

1548 |

猫が外に出たがる理由

www.flickr.com

猫が外に出たがる時は、どういった理由の時でしょうか? 「飼い主さんが外に居るのが見えた時」 「鳥や虫を見つけた時」 「他の猫が通りかかった時」 「発情期の時」 などが挙げられると思います。 この中でも「発情期の時」外に出たがる理由の時の場合は、出さないことをお勧めします。 オスの場合も、メスの場合も、お相手を探して彷徨ってしまい、帰ってこない可能性も出てきてしまいます。 発情期の時に外に出たがることが、飼い主さんにとってもストレスであれば、避妊や去勢手術をすることをお勧めします。 発情期にお相手探しの理由で外に出たがる猫には、それが一番良い対処法です。

猫が外に出たがる時の対処法

www.flickr.com

先にも述べたように、発情期が理由で外に出たがる場合は、避妊・去勢手術による対処法が一番の解決策です。 それ以外に、好奇心から外に出たがるという理由の場合は、退屈している可能性があるので、室内でも遊べる空間作りが対処法としてお勧めです。 キャットタワーだけでなく、そこにおもちゃを設置して遊べるようにしたりしてみるのも対処法ですね。 飼い主さんが一緒に遊ぶ時間を毎日作ることも、外への好奇心を背けるのには効果的な対処法ですよ。 どうしても外に出たがる場合は、外が見えなくなるように、カーテンやブラインドを閉めるのも対処法として有効ですが、その場合は、気分転換や、日向ぼっこが出来る場所は作ってあげてくださいね。

この記事が気に入ったらシェア♪
17 大絶賛
通報

外が見えないようにすることで、外へ出ようとするのを止めさせるということなんですね。できる限り、一緒に遊ぶ時間を確保してあげたら、猫のそういう気持ちも少しは減るでしょうから、時間の確保から始めてみたいと考えています。

17 青子
通報

よく考えてみれば、外という世界は我々人間にとっても危ないと感じることが多いです。となれば、体の小さい猫の方が、より危険と遭遇する確率は自然に上がります。ですから、何が何でも外へは決して出さないようにしなくてはと、強く感じているところです。

14 名無しさん
通報

外に何も無い田舎ならともかく、車などが多い街中では外に出すのは明らかに危険です。 リスクを承知で出してあげる事を一概に飼い主の責任であると断定してしまうのはただのエゴでしょう。

13
通報

猫は本来外の世界で生きている生き物ですので、やっぱり外に出たがってしまうのも無理はないのかなと捉えていたこともあります。でも、これを読んだら考え方が変わりました。外は危ないので、猫のことを思うなら外へは出さないよう、心に決めます。

12 要予約
通報

外へ猫が行きたそうにしていると、出すべきか悩みますけれども、出すのはダメなんですね。ストレス解消のためにも出してあげようかなと考えたことがありましたが、これは安易な考えだったということに気づきました。外へ出す前に、この記事を目にすることができて安心しています。

11 うけ
通報

外へ出たがっている様子が猫から伝わってくると、やっぱり部屋の中にいるよりも外に行きたいんだろうなと私は考えてしまいますが、だからと言って外へ出すのはダメなんですね。ただ外へ出すことが一番のストレス解消になると思っていたのは間違いである事に気づくことができました。

10 ラグ
通報

ダメダメ!外でたら危ないから!!車にひかれている猫ちゃんを何匹みたことか…その度に、飼い主さんの気持ちになってしまう。だから、1匹でもそうした猫ちゃんがいなくなって欲しい!!

9 名無しさん
通報

室内飼いの猫がいざ外に出てみても、野良猫とは違うので、事故や喧嘩に巻き込まれるだけでリスクのほうが高いと言えますね。でも、ずっと室内にいることでストレスになってしまう場合もあることを念頭に置きたいと思います。どのようにして飼い主が、そのストレスを軽減できるか考えたいですね。

8 テンピー
通報

うちの猫は完全室内飼いで外には出していません。やっぱり外は危険ですもんね。ずっと室内で飼育していると外に興味は抱かないのか特に出たがる様子もありませんし。その分家の中で十分に運動ができるようにキャットウォークなど工夫してあげればいいですよね。

7 地帯
通報

猫が外に出たがっている様子を見ると、ストレス解消のためにも少しくらいなら出してあげても良いかなと考えてしまうのですが、これはやめるべきだと学びました。確かに外は何かと危険が多いですもんね。そのリスクを知っておけば、外へ出してあげようという気持ちはなくなります。

6 ウォッカ
通報

猫も外に出ることで気分転換になったり、ストレスを解消できるんだなぁと読んでてくすっと笑えました。外に出ることによって危険も沢山あるので、なるべくは出てほしくないのが飼い主の気持ちですよね。家の中でいっぱい遊んであげてストレスを発散できるように時間を沢山取ってあげることも必要だなと思いました。

5
通報

友人のところのロシアンブルーの子も、発情期の時にちょっとしたトイレの窓の隙間から外に出ていってしまい私も協力して探したことがあります。近所には野良猫も多かったのでとても心配になりましたが幸いけがもなく帰ってこれました。ストレスのたまるそういう時期には特に気を使ってあげる必要があるんですね。

4 ガチャガチャ
通報

猫もたまには外へ行きたくなりますよね。出たそうにしていると出してあげたくなりますが、出すよりも室内で退屈をさせないようにするのが良いんですね。退屈をさせず、十分にストレスを発散させてあげるのが良さそうです。ちょっとでも暇そうにしていたら、遊んであげようと思いました。

3 MO
通報

確かに、猫が外にでたがることでストレスが溜まるのはよく分かります。人間だって、ずっと室内にいたら気が滅入りますよね。でも、外に出ると言うことは記事にもあった通り、怪我や事故や病気のリスクが高まり、亡くなるという悲しい結果を何度も見てきましたので、多少ストレスが溜まっても室内飼いが一番だと思います。室内をどうやって快適に過ごさせてあげるかが一番重要なのかなと思います。

2 名無しさん
通報

うちは猫を室内で飼いたい派なので、猫も室内でのびのびしてますが、時々猫が外に出たがる時があって、それには何か日頃と違う、感情があるとか、ストレスを感じてるとかがあるかもしれないってことですね。そういう時は何かケアや愛情の点で足りないことがあるのかもしれないので注意するようにしたいと思います。

1 名無しさん
通報

外に出たがるのは猫の本能でしょう。そもそも猫は室内で飼われるのに向いている動物ではありません。外に出すとトラブルにあうかもしれないのは事実ですけど、ストレスの多い状態で室内でいくら対処しようとしても限界があります。外に出たいならリスクを承知で出してあげる、去勢などは猫のタイミングを見て実施する、そういうことをするのが飼い主の責任ではないでしょうか。一概に外に出すのは問題と断罪してしまうのはいかがなものでしょう。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

おすすめコンテンツ 人気のおすすめコンテンツをお届け!
あわせて読みたい こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー