犬のマズルコントロールとは?目的やしつけ方について解説!

犬のマズルコントロールとは?目的やしつけ方について解説!

1619
update

飼い犬に手を噛まれるということわざがありますが、文字通りのことになると、かなり手を焼くことになります。きちんとした犬のしつけや訓練をしなければ、家族にとって大切な愛犬となるはずが、手に負えない狂犬になってしまうことだってあります。そこで大事なのはマズルコントロールです。

1619
update

■犬のマズルコントロールとは何ですか?

www.flickr.com

マズルは口吻とも言いますが、犬の鼻の先から口元あたりの部分のことを指します。

上下関係を教えることで、飼い主が犬よりも上であり、リーダーであることをしつけて、主従関係を教えることができます。

実際、母犬は子犬のマズルを噛んで、社会性を身につけさせるためしつけます。飼い主が母親の代わりになり、子犬に守ってあげていること、それゆえに服従しなければいけない存在であることを示すものです。

■犬のマズルコントロールの目的は?

www.flickr.com

マズルコントロールの目的は、犬に対して噛むことや吠えることはよくないことであることをしつけます。

犬はマズルが触られるのをとても嫌がります。それは、犬にとってとても大切な器官だからです。

ですから、犬が噛もうとした時にマズルコントロールを行うなら効果がでてきます。 飼い主が犬に噛まれたら痛いといことを、犬自身が体で感じることになるからです。

本来なら母犬が教えることですが、マズルコントロールを行うことで飼い主が、犬に対して自分の方が強く、リーダーであることを教えることができます。さらに、犬が大興奮している時にも落ち着かせることができます。

また、飼い主が歯磨きや歯の手入れもできるようにしつけることもマズルコントロールの目的です。

多くの犬は、口の中のお手入れが好きではありません。ですから、マズルコントロールを日頃から行うことで歯のお手入れもスムーズに行えるでしょう。

さらに、病気になった時に、動物病院で診察もしやすくなります。 犬へ愛情と信頼を深めるためにマズルコントロールをするなら、犬にもそれが伝わるはずです。

この記事が気に入ったらシェア♪
4 名無しさん
通報

こんな方法でしつけをすることもできるんですね。なかなかこちらの意図を理解してくれない子には有効なのかもしれないなと思いました。

3 ナイトプール
通報

マズルコントロールって聞き慣れない言葉ですが、しつけの一環として行うのは良さそうです。しつけで、こういうやり方もあるんですね。病気で、診察を受ける際にも役立つようで、意識してみますよ

3 スターフィッシュ
通報

マズルを触られるのが嫌とか初耳!嫌だからこそ、マズルコントロールというのがあるってことなんだ!必ずしも必要なわけではないってところも、しっかり覚えておかないと!無理にやるのは良くないってここに書いてあるからね!

3 マレートラ
通報

あ、マズルは犬の口元の部分を指す言葉なのですね。マズルが何なのか知らなくてモヤモヤしてたのでスッキリできました。小さい時からマズルコントロールというのを実践していくことが好ましいのですね。早い方がいいそうなので、すぐはじめます。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー