ボーダーコリーにおすすめのリードは?リードのしつけ方についても解説。

ボーダーコリーにおすすめのリードは?リードのしつけ方についても解説。

1679

犬のお散歩で絶対に必要なリード!かわいいわが子につけるのだからデザイン性にもこだわりたいところですが、一番重視すべきなのはやはり性能の部分です。ボーダーコリーにおすすめなリードはどんなものなのか?お散歩に使えるリードを使ったしつけ方をご紹介します。

1679 |

犬にリードをつける重要性

border collie dog holding another dog on a leash

otsphoto/shutterstock.com

犬が外を歩くときは必ずリードをつけなければなりません。

リードは飼い主が愛犬の命を守るための命綱であり、周りの人に迷惑をかけないために必要なものです。

特に中型犬であるボーダーコリーは、力も強く俊敏に動きます。

頭が良い犬種ですが、ボーダーコリーの本能であるハーディングや音過敏症のために突発的な音に驚いてパニックになってしまうこともあります。

何が起こるかわからない外の世界でボーダーコリーをきちんと守り、コントロールできるように散歩の前にはリードをきちんとチェックするのがおすすめです。

ボーダーコリーにおすすめなリード

Young border collie dog with a leash isolated on white background

Dora Zett/shutterstock.com

リードのはたくさんの種類がありますが、犬種や固体ごとに慎重に選ばなければなりません。今回紹介するボーダーコリーのお散歩におすすめなリードは中・大型犬用のリードです。 ボーダーコリーは小柄な子も増えてきましたが、とてもエネルギッシュで勢いのある犬種です。しっかりとしていて頑丈なリードがおすすめです。 革の素材のリードは強度もあり、使うほどに手にしっくりなじむようになるのでおすすめです。 また、中・大型犬用のリードにはロープ状のものや平たいリードがありますが、おすすめするのは平リードです。 長さ調節をする際にリードをじゃばら状にまとめますが、ロープ状のリードよりコンパクトにまとまるので片手でもしっかりと握ることができます。

リードを持つときのポイント

リードは手に巻き付けると突発的な飛び出しで手を痛めたり、リードをうまく扱うことができません。 リードは首輪から軽く垂れる長さにして余った部分をじゃばら状に折り畳みしっかりと握りましょう。

リードの輪の部分を親指にかけると万が一束ねていたリードが伸びてしまっても親指で引っかかってくれるのでおすすめです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

ボーダーコリーを飼育しようと思ってるのでリードの選び方、参考にします。早くカワイイボーダーコリーの子犬を迎えたいなぁ~~。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー