おすすめの大型犬のサークル・・手作り方法・選び方をご紹介!

家の中も外も予測不可能な危険はいっぱいです。 犬も人も、安心できるような大型犬のサークルはどんな物?選び方とおすすめ商品をご紹介いたします。

おすすめの大型犬のサークル・・手作り方法・選び方をご紹介!

大型犬用室内サークルの選び方

放し飼いで飼うからサークルいらないんじゃ?なんて考えていませんか?

急な来客や家を留守にする時など目を離した隙に犬がイタズラをしてしまったり、物を引っくり返してしまったりなど予期せぬ事故が起こったりしてしまう可能性は十分にあります。

不測の事態を招かないためにもサークルを設置するようにしましょう。

大型犬でもサークルは必要!

室内で飼うとはいえ、人と同じように大型犬にとって“安心できる場所”というのは無くてはならないものです。 犬のストレスを溜めないためにもサークルで安心できるスペースを作ってあげましょう。

サークルを使用することによりしつけにも役立ちますし、いたずら防止にもなります。

選び方と注意点

大型犬だし部屋の中に広いスペースが必要と考えるかもしれませんが、犬は本来穴を掘って巣を作る動物です。 なので大型犬でも場所を広くとる必要はありません。

ベッドスペースやトイレ、水やごはん。 そのほか留守番時に必要な最低限の物を置いて少し余裕があるぐらいが丁度良い広さです。

高さは、通常愛犬が後ろ足で立った高さの1.5倍くらいが理想ですが、 足りない場合は屋根を取り付けることができるタイプだと留守中でも安心です。

また、エアコンの風が当たらない場所に設置しましょう。

大型犬用室内サークルのおすすめ

リッチェル ペット用木製3WAYサークル 6面90Hブラウン《大型犬用》

大型犬用のサークルで一番人気! 家に人がいるときは仕切りとしても使えます。 おしゃれな木製なのでインテリアになじみやすいと評判です。

リッチェル ペット用木製3WAYサークル 6面90Hブラウン《大型犬用》

ガリバーオリジナル 組立て簡単! ペット用サークル L (大型犬用)

組み立てやすく、強度もあります。 高さが十分あるので安心と評判です。

ガリバーオリジナル 組立て簡単! ペット用サークル L (大型犬用)

大型犬用室外サークルの選び方

外飼い犬はサークルに犬舎を入れてやる

家の中と違って外ではいろんな情報が飛び込んできます。 風が吹いたり雨が降ったり、 郵便屋さんが近づいてきたり子供がのぞいたりなんてことも。

落ち着ける場所を作るためにも、サークル内に犬舎(犬小屋)を入れてあげましょう

選び方と注意点

広すぎると放浪癖がついてしまう恐れがありますので、畳3畳分を目安としてその半分に犬舎を置きましょう。 仔犬時代に広いようであればサイズに合わせて仕切り板を使うのがベストです。

環境の変化に弱い種もいるため、犬舎の入り口から北風が入り込まない向きに。夏場、西陽が直接入り込まない位置に置きましょう。

アイコンタクトがとれる方が犬も安心するので、自宅の部屋からでも目が届く場所も考えましょう。

大型犬用室外サークルのおすすめ

アイリスオーヤマ 木製ペットサークル 6枚セット

重く非常に頑丈なつくりです。 木製で、見た目がおしゃれなのでガーデニングされた庭に合う商品です。

アイリスオーヤマ 木製ペットサークル 6枚セット

アルミ製 パネル式ドッグサークル 屋根付き 【屋外用】

パネル組み立てタイプなので、設置場所に合わせて自由に扉位置を選べます。

ワンちゃんの家族が増えたり成長して手狭になった場合でも、 パネルを継ぎ足して増築するなど自由にレイアウトできます。

アルミ製 パネル式ドッグサークル 屋根付き 【屋外用】

犬小屋製作K

『ワンちゃんが快適に過ごせるオシャレな犬小屋』をテーマに、組み立て式の犬小屋・サークルを販売しています。

さらに見積もり相談で各家庭の庭に合うように設計を相談することができます。

犬小屋製作工房K HP

大型犬用サークルの手作り方法

自作の最大のメリットは環境に合わせて自由にデザインできることだと思います。

良いケージを見つけても寸法が合わないとかで悩むことが多いですが、自作だと自由に決められるので、人間と犬のスペースをお互い最大限有効活用できるからです。
出典:http://www.aldooddle.com/entry/diy-cage

自作のサークルを作る際は上記引用先で紹介されている、“イレクターパイプ”と、ダイソーで販売している“ワイヤーネット・連結ジョイント・インシュロック”を組み合わせたものがおすすめです。

一万円を少し超えるお値段で頑丈に作ることができます。

大型犬用サークル まとめ

愛犬のサークルは広すぎず、低すぎず、環境に合ったものを使用して、犬も人も落ち着いて暮らせる快適な住居スペースを作っていきましょう。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1
通報

最近のワンちゃん用のサークルってこんなにオシャレなんですね〜!これなら、部屋にあってもインテリアとしていいですね。もっと鉄格子のかと想像してたので。手作りできるならさらに自分好みのに変えられるし、ペットの事を考えて工夫もできますね〜。

2 〜ブレスレット〜
通報

見るからに快適そうなのが、写真を見ていて伝わってきました。どのサークルも良いなと思うんですが、特にアイリスオーヤマのサークルが一番可愛いと思いました。サークルを選ぶ際、大型犬がいかにストレスフリーで、快適に過ごせるかがキーとなりますよね。

3 名無しさん
通報

外で飼っている大型犬をサークルに入れるかどうか迷っていたんですが、犬にとって安心して暮らせる場所になるならば、必要かなと思いました。庭が狭いので、そこまで大きのはできないから難しいかなとも思っていましたが、あまり大きすぎない方がいいということなので、安心しました。

4 くろ
通報

大型犬用と言いながら、実際の写真には小型犬、中型犬しか映ってないのはちょっと残念すぎますね。犬の大きさで想像できますけど、大型犬のサークルなら大型犬の画像が欲しかったです。サークルでも自作できるなら、ちょっと挑戦してみたいなぁと思いました。

5 ポメ
通報

犬って本来、土を掘って巣を作ってたんですね?!はじめて知りました!確かに狼とかも土の巣があった気が…その習性を考えると、そんなに広くなくてもいいんですね。ワンちゃんにとって心地がいい場所を作ってあげたいです。

6 名無しさん
通報

サークルがそんなに大切だとは知りませんでした。確かに、設置しておくなら何かと安心ですね。手作りも出来るなら、インテリアにも合わせられていいですね。

7 あいうえお
通報

大型犬のサークルとなると自作するには耐久度が心配ですね、環境に合わせて工夫できるのはその通りなのですが、自作が100%間違いないというわけではなさそうです。一番いいのは市販のサークルでカスタマイズできるものがあればと思いました。

8 ケン
通報

確かに、なんかあったとき用にサークルを用意しておくのはいいですね。その為にはサークルを心地よいものにしておくことや、普段から慣らしておく必要がありますね。自分でカスタマイズできるなら、愛犬がどんなのが好きなのか考えながら作ることができるので、楽しいし愛犬への愛情もたっぷり伝わりそうですね♪

9 もちこ
通報

室内飼いでもサークルが必要なんですね。家を建てたら犬を飼おうと思ってたので参考になります。犬って昔から日本で当たり前に飼われているから特別な知識なく飼える気がしちゃうけど、勉強しなくちゃいけないことが沢山ありますね。

関連するキーワード

関連する記事

    • 大型犬でも大丈夫!おすすめのサークルを紹介!

    • 大型犬でも大丈夫!おすすめのサークルを紹介!

      大型犬は力も強いのでサークル選びが難しいですね。そこで紹介したいサークルがあります。大型犬に合った重さもあり高さもあるしっかりとしたサークルがあります。機能の面でも優れているのもあるので、自宅に合ったものを選んでくださいね!

      コメント

      犬にとってサークルが用意されるのは、自分の縄張りができることなので、ストレスも軽減され長生きの秘訣の一つにもなるんですね。サークル選びはよく考えてする必要がありますね。

      8569
    • 日本で人気の大型犬ランキングTOP10

    • 日本で人気の大型犬ランキングTOP10

      その大きな体とどこか愛嬌のある顔立ちで人気の大型犬。この記事では日本で人気の大型犬の犬種を、ランキング形式でご紹介します。ランキングTOP10入りしたのは、有名な犬種から珍しい犬種までさまざまです。あなたも大型犬が飼いたくなるかも?

      コメント

      犬を飼うならやっぱり大型犬がいいな~。小型犬も可愛いけど、愛玩動物って感じが強すぎて、信頼できるパートナー感が少ない気がします。ロットワイラーとかジャーマンシェパードとかドーベルマンとかドイツ系の犬が格好よくて好きですね。

      7127
    • 大型犬のベッドについて。手作り方法と良質で激安なベッドを探す方法を解説

    • 大型犬のベッドについて。手作り方法と良質で激安なベッドを探す方法を解説

      犬も人と同じように、ベッドで寝ることが好きです。とくにふわふわのベッドで寝ると気持ちよさそうに、長い時間寝ています。一日の大半を寝てすごす犬は、ベッドも大切な生活環境です。大型犬にとって気持ちの良いベッドとは、どんなものがよいのでしょうか。また、ベッドを手作りすることってできるのでしょうか。

      コメント

      犬も快適な睡眠によって健康が保たれる必要があるので、お気に入りのものやその子に合ったサイズや素材のものを選んだり、ここで紹介されているように手作りして用意もしてあげたいですね。ペットのことを考えたベットが紹介されているのも興味深いですね。しかもサイズだけでなくて、子犬のときから老犬といった年齢で選べるというのも魅力的です。

      9548
    • ロングリードのメリット・デメリット!注意点も解説!

    • ロングリードのメリット・デメリット!注意点も解説!

      犬の「リード」にはいろいろな種類があります。中でも長いものを「ロングリード」といい中には何十メートルもあるようなものもあります。そんなに長いリードはどのように使うのでしょうか?ロングリードのメリットやデメリットについても見てみましょう。

      3787
    • かわいいフレンチブルドックの雑貨が買えるお店をご紹介!

    • かわいいフレンチブルドックの雑貨が買えるお店をご紹介!

      フレンチブルドッグの飼い主さんもそうでないかたも、かわいくてオシャレなフレブル雑貨はいかがですか?フレブル専門店には洋服以外にもおもわず手に取りたくなるような雑貨がたくさん販売されています。今回はフレンチブルドッグのかわいい雑貨が買えるお店を一挙にご紹介します。

      10545
    • iPhoneでも犬と遊びたい。犬と一緒に使えるアプリ

    • iPhoneでも犬と遊びたい。犬と一緒に使えるアプリ

      私たちの生活を豊かにしてくれるスマートフォンやタブレット。色々なアプリが発表されて、様々な面でこれらの端末を使う機会が多くなりました。なんと最近ではペット用のアプリというのも発表されているんですよ。この記事では犬と一緒に使えるアプリをご紹介します。

      7551
このまとめのキュレーター

中里 至

おすすめコンテンツ

ペットグッズを知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!