ピットブルの子犬が可愛い!販売の値段・里親になる方法を解説!

ピットブルの子犬が可愛い!販売の値段・里親になる方法を解説!

1993
update

闘犬をより強い闘犬として改良してできあがった犬種がピットブルです。穏やかな表情の中にみなぎるパワーと強い闘争心が植え込まれています。その反面愛情深く、飼い主に従順な性格をもっています。興味本位ではなく、正しい知識を学んで飼うなら大事な家族の一員となれます。

1993
update

ピットブルってどんな犬?

ピットブル

www.flickr.com

ピットブルは通称のことで、正式な名称は「アメリカン・ピット・ブル・テリア」です。

イギリスから闘犬用のスタフォードシャーブルテリアをアメリカへ輸入して改良された犬種です。

ピットブルの特徴

ピットブルの体は筋肉質で、噛む力が非常に強く、抜群の運動量を誇る闘犬です。

攻撃性が強く、人を噛む事故が多い犬種であるため、輸入禁止措置をとっている国もあります。

飼い主に対しては忠実な性格でもあるので、きちんとしつけができる犬でもありますよ。

平均的な個体の大きさの体高は50㎝前後で、体重は15㎏~35kgと幅がある中型犬です。

被毛は短く分厚いですが、美しく艶があります。

穏やかな表情をつくる小さめの目と垂れた耳は和ませてくれます。

性格は意外とおとなしい

ピットブルは闘犬ゆえに強さやどう猛さが目立つ存在ですが、別の一面もあります。

実は、ピットブルは意外にさみしがり屋な性格なんですよ。

無駄吠えの少ない犬種で、人間に対しては忠実で従順な犬です。

人懐っこい性格が寂しがりにさせているところがありますね。

ピットブルの子犬を飼うには?値段は?

ピットブルの子犬を飼いたい場合はどこで販売されているのでしょう?

子犬の値段の相場はどれくらいでしょうか?

ピットブルの子犬はショップで販売されてる?

8月16日生ピットブルの子犬 残り1頭
オス30万 母アロハ 父モブスター 興味のある方は、お気軽にお問合せください。アメリカンブリー/アメリカンピットブルテリア専門犬舎(ノースブリーケンネルズ)
出典:http://northbully.com/?cat=8

ピットブルは闘犬で攻撃性の強い犬種であるため、子犬であっても初心者向けの犬ではありません。

そのため、あまり子犬の店頭販売はないわけです。

ピットブルの子犬を飼育したい場合は、里親募集やブリーダーの販売サイトから情報を得ることができます。

子犬の値段は目安として10万円~20万円で販売されています。

親がショーでチャンピオンであれば、値段は20万円~30万円の高値になります。

ピットブルの里親募集サイト

ペットのおうちは犬の里親募集サイトで、ピットブルも扱っています。

ピットブルは人気があり、里親が早く決まるので、良くチェックしておくといいですね。

ペットのおうち

全国のピットブルの里親募集サイトです。

ピットブルは希望者が多いので、こまめにチェックしておきましょう。

ジモティー

ピットブルの子犬のしつけとは?

ピットブルの特徴をよく把握した上で、しつけを徹底する必要があります。

みっちりと訓練ができなければ、人に危害が及ぶ可能性があるため飼育できません。

しっかりとしたしつけをどのようにできるでしょうか?

子犬のうちからしつける

闘犬としての背景があり、力が強いため、人間への危険の可能性がある犬種です。

子犬のうちからしつけが徹底できれば、成犬になっても従順で忠実な犬になります。

愛情をたっぷりこめて、飼い主がいつでもリードするなら、きちんとコントロールできます。

ピットブルは頭が良い

ピットブルの元々の性格は素直で、我慢強く、意味もなく闘争心を表わすわけではありません。

きちんとリードしてくれる人には服従し、忠実でいられます。

口輪に慣らす

頑丈な首輪をつけることは大切ですが、口輪に慣らせることも必要です。

ピットブルを人が多い公共性のある場所へ連れて行く時があります。

またトリミングを依頼する場合など、飼い主以外の人と接する場合には口輪が必要です。

ピットブルを飼うのに良い環境とは?

ピットブルを飼うのに必要なことは、この犬のことをきちんと把握しておくことです。

正しい知識と運動としつけが整うなら理想的な環境といえます。

ピットブルの気質を熟知している

飼い主が犬の特徴や性格を熟知していることです。

残念ながら事故や怪我の例が多い犬種ですから、生半可な知識では太刀打ちできません。

毎日十分な運動ができる

ピットブルは運動量が豊富なので、毎日しっかり運動させる環境が求められます。

十分な運動ができないとストレスがたまります。

体力を発散できていれば、しつけに応じる犬になります。

徹底的な服従訓練ができる

子犬の頃から、徹底的に服従するよう繰り返し訓練することが不可欠です。

愛情深い犬種ですから、犬のことを思って毅然とした態度でしつけができれば、安心できる犬に育ちます。

ピットブルについてまとめ

ピットブルは闘犬の中の闘犬です。

強くて攻撃性があるので、どこでも販売されているわけではありません。

希少な犬種ですが、値段が高すぎるわけでもありません。

強さと狂暴性を熟知した上で、愛情を込めてしつけをやり抜くなら、よりそう愛おしい犬になります。

この記事が気に入ったらシェア♪
19 名無しさん
通報

真剣に犬と向き合えない人はどの、犬種も飼ったらいけないよ〜

18 もね
通報

子犬のうちからしっかりとしつけることが重要、初めて犬を育てる人には向かないということですね。ある程度犬を育てた経験がある方でないと、きちんとした躾は難しいようですね。そして、闘犬として活躍できるくらい力もあるので、より躾に責任が伴いますからね。

17 名無しさん
通報

ピットブルが怖いとか危険って言う人いるけど、そう言う人はどんな犬種でも飼う資格ないだと思うwどんな犬種でも躾けや訓練を小さい頃からちゃんとしてれば、人や他の動物に危害を加えないですよ。犬は飼い主と自分自身に危険が及ばないと思わない限り吠えたりや威嚇、そして噛む事ないです。

飼い主を失った犬って見た事ありますか?ホームレスの犬ってこの国では滅多に見かけませんよね!?だって保健所や動物愛護センターに引き取られて、保護期間をすぎれば殺傷分されます。保健所や動物愛護センターに保護された子たち見たことある?人に向かって攻撃するどころか隅っこで人が来たら威嚇しながら震えてますよ!?それでもピットブルが怖いって言える?自分からしてみれば軽い気持ちと浅はかな知識でペットを飼う人達の方が怖いですよねw

16 5年日記
通報

私は母親から、ピットブルはすごく怖い犬なんだよ、と昔から教わって育ったので、かわいいとはあんまり思えないです。。。どうしても怖さの方が勝ってしまうんですよね。怖いという気持ちがあると、躾もしっかりできなさそうで、私には難しいです。

16 理想
通報

凶暴な性格で、ペットとして飼うのには向かないというイメージが濃いですが、子犬は可愛いんですね。愛情深い性格とか言われると、今までのイメージがガラリと変わります。でも見る分にはいいけど、やっぱり飼い育てるのは怖いかも。

14 YUKI
通報

いやいやピットブルが可愛いとかないでしょ……さすがにこの犬種は禁止されてる国も多いんだし、日本も右に倣ったほうがいいと思うけどな。今いる子は仕方ないけど、新たに増やすっていうのは大反対だな。まちなかで飼育するのは危険すぎるよ。

13 すみれ
通報

ピットブルの子犬が可愛い!?可愛いだけで飼っちゃだめな犬でしょ。どんだけ死亡事故や重篤な怪我を負う事故が多い犬か!飼い主には忠実かもしれないけど、周囲の人には!?万が一飼い主の敵だと勘違いして牙を剥いたら…怖すぎだよ。安易に飼っちゃだめな犬ですよ。

12 モロヘイヤ
通報

ピットブル、勇ましい感じがして強そうなイメージがあります。でも闘犬というのは全く知らなかったので、少しビックリしましたが、あの凛々しい表情を見たら頷けますね。ピットブルに関する知識は皆無だったので、いろいろと勉強できて嬉しかったです。

11 夏果
通報

ピットプルの子犬が可愛いと言いつつ、子犬の写真はないんかーーーい!!どのくらい可愛いかわかんないじゃん。ていうかピットプルを飼育するのは一般人には難しいし、とても危険だと思うから生半可な気持ちで飼育するのは辞めてほしいですね。

10 名無しさん
通報

ピットブル、見た目によらず、素直で我慢強いんですね…。外見で判断しちゃいけませんね…。

9 名無しさん
通報

ピットブルはたしかに日本ではあまり見かけないですし、たまに見かけるとその勇ましさにちょっと怖さも感じますね。日本でもピットブルのブリーダーさんはおられるんでしょうか?子犬の頃からしっかりしつけも出来る知識のある飼い主さんのもとで愛情注いでもらって育ってもらいたいですね。

8 ピン
通報

あんまり見たことがないけど、飼ってみたら可愛いでしょうね〜。ただ、闘犬となるときちんとしたしつけが必要だからなぁ…一般家庭では難しいかもしれないですね。ただ、利口な犬種とあったので、しっかりとしたトレーナーの指導のもとで飼うにはいいかもしれませんね。

7 名無しさん
通報

最近ピットブルってよく見かけるようになってきましたね。気軽に飼うのは大変な犬種ですが、知り合いの飼い主さんはちゃんとされていてしっかりしてますよ。犬種の特徴とかそういうのを理解している人もちゃんといるってことを知ってほしいですね。無責任な飼い主ばかりではありません。

6 teria
通報

ピットプルは闘犬で必要な運動量も多いので、日本の一般的な住宅で飼育するのは難しいと思います。子犬の頃からきっちり躾をしたとしても、狭い住宅事情では運動不足になるし可哀想ですよね。やはり郊外の広々とした家で飼うのがいいと思います。

5 コン
通報

闘犬ですからね、気軽に飼って欲しくないなと思います。しつけも難しいだろうし、運動も必要だし…よく考えて飼って欲しいと改めて思いました。

4 名無しさん
通報

闘犬と聞くと、飼うことに抵抗を感じますが、外見はすごくしっかりしていて素敵ですね。思いっきり走っている姿を見てみたいです。性格は意外と大人しいというのが面白いですね。この外見で大人しいって(笑)しつけるのは大変そうですね。プロ頼みといったところですね。

3 いぬいぬ
通報

ピットブルは何となく賢いイメージがありました。めちゃめちゃ大型犬でもないし、中型犬ですよね。見た目でいえば、土佐犬に似てるから闘犬って言われたら納得できます。何となく雰囲気近いよね。でも闘犬なのに温厚なの?ちょっと意外ですね、あまりペットショップで見たことがないのはそのためなんでしょうか。

2 SWIMMER
通報

ピットプルって闘犬のイメージがあって、怖い感じがあったんですが、意外と性格は大人しくて甘えん坊なんですね。ただやっぱり力も強いので我が家で飼うのは難しそうです。なかなか住宅街などで飼育できる犬種ではないのですね。

1 E
通報

ピットブル、たまに街中で見かけて、かっこいいなぁと思っていました。意外と温厚な性格で寂しがりやと知って驚きました。見た目からは怖い犬だとばかり思っていました。でも、しつけはかなり大変そうですね〜…服従させる訓練…私には無理かな〜…すぐになめられそうです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー