厳選!埼玉県草加市で愛犬とゆっくりお散歩できるスポット4選!

厳選!埼玉県草加市で愛犬とゆっくりお散歩できるスポット4選!

16
update

埼玉県草加市は、都心からほど近い場所にあり、静かな住宅街が広がる人口の多い街です。ペットを飼っている人もとても多い草加市では、無料のドッグランや自然を満喫できる遊歩道が色々あります。草加市の愛犬家の間で話題になっている愛犬とのお散歩スポットをまとめています。

16
update

ここにしかない風景を満喫!埼玉県草加市で愛犬と癒しの時間を過ごそう!

two small dogs playing together outdoors

undefined/shutterstock.com

埼玉県南東部にある草加市は、その昔、日光街道沿いにある宿場町として栄えてきた歴史の深い街です。

有名な松尾芭蕉の作品にある奥の細道にも登場する草加市は、街のあちこちでその深い歴史を感じることができます。

草加市では、草加せんべいが名産品として人気がありますが、この草加せんべいの発祥は江戸時代の頃に団子屋で働いていた「おせんさん」が作った焼き餅が最初であったと言われています。

売れ残ってしまった団子は、そのまま放置していると固くなり味が落ちてしまうため「おせんさん」は、その団子をつぶしてせんべいのように焼き上げるという手法を編み出しました。

今や草加市の草加せんべいは、人気の銘菓として全国の人に知れ渡るほどの知名度を誇るようになりました。

草加駅前には、今も「おせんさん」の銅像が飾られていて地元の人や観光客にその歴史を伝える役目を担っています。

そんな草加市は、古い素朴な街並みと昔ながらの自然が多く残っていることでも人気があります。

草加市には、愛犬と一緒に入れるドッグカフェなどは残念ながらあまり無いのですが、愛犬と一緒にのんびり歩ける散歩道などのスポットはたくさんあります。

今回は、埼玉県草加市で愛犬と遊んだりのんびり歩いたりできるおすすめのスポットを厳選して4選ご紹介致します!

市営の無料のドッグランで遊ぼう!『草加市ドッグラン広場』

~『厳選!埼玉県草加市で愛犬とゆっくりお散歩できるスポット4選!』~

www.city.soka.saitama.jp

埼玉県草加市の唯一のドッグランがコチラ、草加市柿木町にある市営のドッグラン施設です。

そうか公園内にあるこちらのドッグランは、利用料無料!時間制限なども特に無いため愛犬を自由に走らせて遊ばせることができます。

こちらのドッグランでは、少し前までは「ドッグラン広場利用者の会」という会に入会して年会費を支払い、利用登録を行う必要がありましたが、現在はその制度は廃止されているようです。

利用登録なしでどなたでも自由にドッグランを利用することができますので近場の人だけでなく、遠方からも遊びに来る人もいるようです。

草加市ドッグラン広場は、1,690平方メートルもあり、エリアは小型犬用エリア、中型・大型犬用エリア、マナーアップゾーンの3つに分かれています。

ドッグランは、とても清潔にしっかり管理されています。

ゴミも落ちていないため愛犬が異物を誤飲してしまう危険性などもほとんどありません。

ドッグラン内には、それぞれ水道とワンコのトイレ用の砂場・棒も備え付けられています。

マーキングが気になる男の子のワンコなどは、ドッグランに入る前にお散歩をして排泄を済ませておくと安心ですね。

草加市ドッグラン広場は、そうか公園という17.8ヘクタールもあるとても広い公園内にあります。

ハイキングコースやジョギングコースがある自然豊かな公園内内は、ワンコはリードを着用すれば芝生広場以外は自由にお散歩することが可能です。

少し起伏のあるジョギングコースは、ワンコにとってもちょうど良い運動場所になり、暑い季節でも木陰の中を快適に歩くこともできますよ。

公園内には、水遊びができる広場や遊具があり、季節ごとに美しい花が咲き誇ります。

人が少ない場所ならロングリードを着用させて愛犬とフリスビーやボール遊びをするのも楽しいですよ。

ドッグラン広場に遊びに行く時は、公園内でゆっくりお散歩を楽しむのも良いでしょう。

愛犬も子供もみんなが満足できるおすすめのこちらの公園は、大きな駐車場がありますが、晴れた休日やお花見の時期などは満車になってしまうこともあります。

遊びに行く時は、ぜひ早めの行動を心掛け、時間に余裕を持って行動しましょう!

  • 草加市ドッグラン広場
    広大なドックラン!
    思い切り走り回ることができますよ!
詳細はこちらから

歴史に思いを馳せながらのんびり歩こう!『草加松原遊歩道』

~『厳選!埼玉県草加市で愛犬とゆっくりお散歩できるスポット4選!』~

www.city.soka.saitama.jp

草加松原遊歩道は、江戸時代に松尾芭蕉が奥の細道で歩いたとされる遊歩道です。

車通りが少なく、ワンコと歩くには、最適なお散歩道でとてもたくさんの人やワンコがウォーキングやジョギングを楽しんでいます。

こちらの遊歩道には、634本の松の木が植えられていてどこか懐かしい美しい日本の風景を作り上げています。

草加松原遊歩道は、およそ1.5キロメートルもあり、足元には丁寧に石畳が整備されています。

お天気の良い日は、川から気持ちの良い風が吹き、松の木の木漏れ日の間をお散歩するのも素敵です。

また、雨の日は、雨の日独特の風情のある雰囲気を感じることもでき、思わず松尾芭蕉のように一句詠みたくなる人もいるかもしれませんね。

また草加松原遊歩道では、ところどころサクラが綺麗に見られる場所があり、ベンチなども設置されています。

お散歩に疲れた時は、ちょっとベンチで一休みして休憩するのも良く、ワンコと一緒におやつタイムを楽しむのも有りですね。

人は、草加市の名物の草加せんべい、ワンコにはもちろんペット専用のオヤツを準備しておいてあげましょう!

遊歩道には松尾芭蕉の像や、正岡子規、俳人の水原秋桜子の句碑を見ることもできます。

のんびり歩きながら歴史をたどってみるのもまた充実した時間の使い方かもしれません。

一度訪れた後もまた、何度も行ってみたくなるような草加市の素朴なお散歩スポットで子供からお年寄りまで幅広い世代の人に愛される人気スポットで非常におすすめです。

遊歩道ではありますが、時間帯によっては自転車の通行もあります。ワンコや小さい子供と一緒に歩く時は、周囲の状況にもよく注意を払い、怪我をしないように気を付けながらお散歩を楽しんでくださいね。

草加松原遊歩道は、東武伊勢崎線の松原団地駅から徒歩5分の場所にあります。

車で行く場合は、松原団地駅周辺のコインパーキングに駐車することができますよ。

  • 草加松原遊歩道
    気持ちのいい風が吹き、心地がいいですよ!
    お天気の日には、お散歩にいかがでしょうか?
詳細はこちらから
この記事が気に入ったらシェア♪
1 名無しさん
通報

草加市にはあんまり行かないけど、一回だけ葛西用水沿いで花見したことあるな。すごい桜が綺麗だったのを覚えてる。桜の季節以外では行ったことがないけど、あの川沿いをわんちゃんと散歩したら確かに気持ち良さそう。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー