犬と一緒に旅行に行きたい!素敵な思い出を作るためには、どんな準備をしたら良いでしょうか?

犬と一緒に旅行に行きたい!素敵な思い出を作るためには、どんな準備をしたら良いでしょうか?

4029
update

犬と一緒なら旅行の楽しさは倍になります。どうすれば犬と旅行に行くことができるのでしょうか?どんな準備をしておけばよいのでしょうか?今回は犬の旅行についてまとめてみました。

4029
update

犬を飼っている方でしたら誰しも考えたことがあるのではないでしょうか?「愛犬との旅行」です。でも中には愛犬と一緒に出掛けてみたいと思うものの、面倒と感じている方も少なくないことでしょう。

たしかに旅行前には準備が必要ですが、きっと楽しい思い出ができるはずです。

今回はそんな愛犬との旅行にまつわるお話をしたいと思います。

愛犬と旅行しよう!

旅行に行く犬

Javier Brosch/shutterstock.com

あなたは旅行が好きですか?旅行が好きな方はたくさんいます。しかし犬を飼っている方の中には「犬がいるから旅行なんてできない」と初めから諦めている方も少なくないようです。

しかし愛犬と一緒の旅は貴重な思い出になるはず。

特に最近は犬と一緒に泊まることができるホテルや宿も増えてきています。愛犬家の増加と共に愛犬と一緒に旅を楽しむことができるようなサービスも増えてきています。

では愛犬と素敵な旅行が楽しめるように、どんな準備や心構えができるか、思いっきり楽しむことができるように守りたいマナーなどを見てみましょう。

愛犬と旅行をする前にできる準備~愛犬の体調管理~

旅行に行く計画を立て始めたならまずは、愛犬の体調管理をしましょう。

ワクチン接種と重ならないようにする

ワクチン接種を受ける犬

PRESSLAB/shutterstock.com

きっとあなたの愛犬も定期的にワクチン接種を行っていることでしょう。旅行に行きたいシーズンとワクチン接種の時期は重ならないでしょうか?

ワクチン接種の日にちがわかっているのならば、その時期は避けて旅行の計画を立てることがベストですが、もしも旅行に行く時期とワクチン接種の時期が重なりそうな場合は、旅行の日にちを替える、もしくは獣医師に相談してワクチン接種を早めに行うなどできるかもしれませんね。いずれにせよかかりつけの獣医師に相談すると良いでしょう。

発情期と重ならないようにする

可愛い犬

dezy/shutterstock.com

メスの場合は発情シーズンに重ならないようにしましょう。

犬と一緒に泊まることができるホテルや宿であっても、発情期の犬はお断りというところがほとんどです。発情期の犬は思っている以上にコントロールが難しく、ホテルにも他の犬にも迷惑をかけてしまいかねません。

また発情期は病気感染予防のためにも、知らないところへ連れて行くことはおすすめできません。

発情サイクルを計算して、旅行の計画をすると良いでしょう。

病気やけがに注意

病気の犬

WilleeCole Photography/shutterstock.com

旅行の計画を立てたなら、旅行日までは体調管理に十分気をつけましょう。

変なものを食べておなかを壊した。慣れない散歩コースを回ってけがをしてしまった。なんてことになったらせっかくの旅行も楽しむことができません。

ですから旅行までは無理をせず体調管理をしっかりしてあげましょう。万が一怪我をしたり体調を崩してしまった場合は、無理をさせない方がよいでしょう。獣医師に相談して旅行をしても大丈夫かどうか相談すると良いかもしれません。

シャンプーをして清潔に

シャンプーする犬

Monika Wisniewska/shutterstock.com

旅行前にはシャンプーやブラッシングをして清潔にしておきましょう。シャンプーやブラッシングの際にはダニやノミがいないかチェックもしましょう。

旅行にでると不特定多数の人に接します。臭いや汚れ、抜け毛などで周りに不快な思いをさせないためにも必要なことです。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー