猫はハンモックがお好き?簡単にDIYできるハンモックの作り方をご紹介します!

猫はハンモックがお好き?簡単にDIYできるハンモックの作り方をご紹介します!

4447
update

近年、猫がハンモックに揺られて気持ちよく寝ている姿の写真がSNSによく投稿されています。猫好きにとってはたまらない可愛さですよね。あなたの愛猫はハンモックがお好きですか?ここでは、猫がハンモックが好きな理由やハンモックの種類、ハンモックの作り方など、猫のためのハンモックについて解説します!

4447
update

猫はハンモックが好き?

近年、猫がハンモックに揺られて気持ちよく寝ている姿の写真がSNSによく投稿されています。猫好きにとってはたまらない可愛さですよね。あなたの愛猫はハンモックがお好きですか?

この記事では、猫がハンモックが好きな理由やハンモックの種類、ハンモックの作り方など、猫のためのハンモックについてまとめています。ではさっそくみていきましょう。

ハンモックに揺られて眠る猫

Okssi/shutterstock.com

猫がハンモックを好きな理由とは?

猫がハンモックを好きな理由にはどんなものがあるでしょうか?いくつかありますので、ひとつずつ見ていきましょう。

①狭い所が好きだから

猫はそもそも狭い場所や自分の体にぴったりするジャストサイズのものが大好きです。ハンモックはその点、まさに猫の好みを反映しています。

人間用のハンモックで寝たことがある方ならその感触を覚えていると思いますが、ハンモックは体を包み込むようにぴったりフィットしてくれ、とても心地よく過ごせます。

猫は元々ジャストサイズの空間が大好きな上、高い所でゆらゆらと揺れているのでとても心地よく感じることでしょう。

②高い所が好きだから

猫は高い所が大好きという習性を持っています。

ですからキャットタワーの高い位置にハンモックを設置してあげれば、優位な気分を味わいながら、安全な場所でゆっくり過ごせます。

③快適な寝場所だから

猫は本棚の上やキャットタワーの上など高い所が大好きな一方で、毛布や布団など柔らかい素材も大好きです。

ハンモックの素材の中には猫が好む柔らかい素材でできているものもありますし、それが高い場所に設置してあるなら猫にとって快適な寝床になります。

ただでさえハンモックは快適さを備えているので、きっと猫の好む寝床になることでしょう。

猫にハンモックは必要か

ハンモックに揺られてあくび

GrigoryL/shutterstock.com

ゆらゆらと揺れるハンモックで愛猫がくつろぐ姿は、見ているだけでも癒される光景です。

わたしたち人間が寝ても心地よいと感じるハンモックは、猫にとってもリラックスできる特別な空間となっていることは間違いありません。

近年、猫を完全室内飼いにする方は増えています。なぜなら屋外は危険なことがたくさんあるからです。しかしその一方、自由に外へ外出している飼い猫を見ると、”うちの子も外に行きたいかしら・・”と、自由を制限しているのではと心を痛めてしまう飼い主さんもいます。

そこでおすすめなのが「ハンモック」です。少しでも室内の環境を快適に過ごせるように、愛猫がくつろげる場所としてハンモックを用意してあげるのはどうでしょうか?

特に完全室内飼いの猫ちゃんの場合、外からの刺激がないので室内に設置されるモノに興味を示します

もちろん警戒心が強いという性質もあるので、最初からハンモックでくつろがない子もいるかもしれませんが、少しづつ慣れていけば最後には快適なお気に入りの場所になることでしょう。

愛猫の新たなお気に入りスポットとして、ハンモックを作ってみるのはいかがでしょうか。

猫はハンモックとベッドのどっちが好き?

ベッドも好き

Bearok/shutterstock.com

愛猫にお気に入りの寝床を用意してあげたいですが、ハンモックとベッドどちらが喜ぶでしょうか?もちろん猫にも好みがありますが、基本どちらも大好きだと言えるでしょう。

なぜなら、ハンモックとベッドには共通の4つのメリットがあるからです。

メリット① 安心して眠れる

1日の大半を寝て過ごす猫にとって、寝床が安全な場所であることは必須です。ハンモックにしてもベッドにしても、さまざまな種類や素材があります。

そのため、猫が気に入ればハンモックでもベッドでも安心して眠ることができるでしょう。

メリット② 囲まれているスペース

ハンモックもベッドも体にぴったりした囲まれたスペースが猫に安心感を与えます。

素材がふわふわの毛布や布などで出来ているなら、居心地もよくゆっくりできるでしょう。

メリット③ 開放感が与える安心感

特にハンモックの場合、猫だけがいられる高い空間での睡眠が可能となります。周りを上から見下す優越感は猫にとってはとても快適で、ベッドと比較するとさらに開放感を得られるでしょう。

メリット④ ひとりの時間がゆっくり過ごせる

ハンモックもベッドも、猫にとってはプライバシーを持てる癒しのひと時となります。

猫も身体だけでなく心も休みたい時があることでしょう。そんなとき居心地のよいハンモックやベッドなら、だれにも邪魔されずにゆっくりできます。

猫用のハンモックにはどんな種類がある?

窓辺にハンモック

Dmitry Galaganov/shutterstock.com

猫用のハンモッといっても、さまざまな種類があり、目的や用途も違います。飼い猫の好みや目的に合ったものを用意してあげたいですね。

では、猫用のハンモックにはどんな種類があるのか、見てみましょう。

ケージ内に設置するタイプ

愛猫がケージを使っているなら、その空間にハンモックを設置することができます。新たにハンモックペースを設ける必要がないので、気軽に設置できます。

ケージの中に設置されるハンモックは、猫にとって隠れている気分になれるため、とても落ち着くことができ快適に過ごせるようです。

装着したハンモックは取り外しができるので洗濯もでき、衛生的なのも魅力です。普段からケージの中に入ることが習慣になっているなら、中にハンモックを設置してみるのはどうでしょうか?

キャットタワーに設置するタイプ

猫ちゃんを飼っている方なら、キャットタワーがご自宅にある方も多いかもしれません。また購入を考えている方もいることでしょう。

住宅環境の問題もあるため、すぐに購入を決断することはできませんが、愛猫がいるなら是非買ってあげたい!アイテムのひとつです。

キャットタワーにはさまざま種類がありますが、キャットタワーにハンモックが付いているタイプのものがあります。

キャットタワー型のハンモックは、室内猫にありがちな運動不足を解消するために、ハンモックがタワーの上部に設置されており、上下運動を促すような設計になっています。

上に登ってハンモックから下を見下ろして優位感を味わえるのは、猫にとって最高のひと時となることでしょう。

床に設置するベッドタイプ

床に設置するベッドタイプのハンモックは、デザイン性が高いのが特徴です。特にお部屋の広さにゆとりがあるなら、床に設置するハンモックは愛猫に用意してあげたいアイテムでしょう。

また、このタイプは独立タイプで安定性があるのが魅力です。ガッチリした作りをしているので、体格のいい猫ちゃんでも安心してハンモックの中で過ごせます。

さらに高さもそれほど高くないので、ジャンプ力が低下してきているシニア猫ちゃんでも、高い所に登る必要なく快適に過ごせるでしょう。

窓に吸盤で張り付けるタイプ

窓に吸盤で張り付けるタイプのハンモックは、いつでも外を眺めることができるので猫にはとても好評なハンモックです。

しかし飼い主さんの中には、窓に吸盤で張り付けて猫が落ちないかとその強度が心配な方も少なくないようです。しかし強度は20キロ程度まで対応しているので、2匹同時に乗ることも可能なほど丈夫な作りになっています。

完全室内飼いの猫ちゃんにとっては、快適な寝床から魅力的な外を眺められるのは最高のひとときと言えるでしょう。

椅子の脚に取り付けるタイプ

椅子の脚に取り付けるタイプのハンモックは、狭い場所が大好きな猫におすすめです。

椅子の脚なので高さはあまりありませんが、狭い場所で隠れ家的な要素を備えているので喜んでくれることでしょう。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー