ダルメシアンの性格・特徴・飼い方|ペットショップやブリーダーでの値段相場や里親募集も紹介

ダルメシアンの性格・特徴・飼い方|ペットショップやブリーダーでの値段相場や里親募集も紹介

4075
update

ダルメシアンの性格や飼い方や歴史についてご説明します。

4075
update
ダルメシアンの性格・特徴・飼い方|ペットショップやブリーダーでの値段相場や里親募集も紹介
笑うダルメシアン

Lisjatina/shutterstock.com

名称:ダルメシアン 性格:外向的かつ友好的で、しり込みしない 寿命:10〜13歳 体重:24〜32kg 体高:54〜61cm 毛色:ホワイトブラックスポット・ホワイトレバースポット・ホワイトブラウンスポット 値段相場:ペットショップ18万円〜、ブリーダー12万円〜

ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアン Dalmatian
ダルメシアンをブリーダーから購入するダルメシアンの里親募集を探す

ダルメシアンの性格

ダルメシアンは好奇心が旺盛で、明るく友好的な性格なので人と遊ぶのが大好きです。攻撃的になることが少ないため、きちんとしつけができていれば子供と一緒に遊ばせることもできます。

性別による大きな差はありませんが、オスはやや甘えん坊で、メスのほうが大人しい個体が多いようです。 やや神経質な面もありますが、慣れれば他の犬とも仲良くできるようになります。

ジャパンケネルクラブ(JKC)によると、ダルメシアンはクロアチアのダルメシア地方を原産地とする犬種です。 古代の遺跡や絵画などから、数千年前には存在していたと推測されてはいるものの、その起源はよくわかっていません。

もともとは狩猟犬だったと考えられていますが、体力と持久力があるため番犬や牧羊犬、さらには軍用犬としても活躍してきました。 また、貴族のペットとしても人気がありました。

ダルメシアンは、「101匹わんちゃん」のモデルとなった犬種としても有名です。

なお、ジャパンケネルクラブは血統証明書の発行を通して純粋犬種の保護と質的向上に努めながら、ドッグショーや各種競技会の開催なども行う国際的な愛犬団体です。

ダルメシアンに関する情報は、可能な限り同団体が提供するデータに基づいて解説しています。

ダルメシアンの平均寿命

ダルメシアンの寿命は10〜13年で、同じ大型犬のゴールデンレトリバーやシベリアンハスキーと比べても平均的と言えます。

中には18年生きた個体もいるという記録があるそうです。

ダルメシアンの平均体重

ダルメシアンは24〜32kgで、メスよりもオスのほうが体重があります。 オスは27〜32kg、メスは24〜29kgが理想的であるとされていますが、最も大切なのは体高とのバランスです。

ダルメシアンの平均体高

ダルメシアンの体高は54〜61cmですが、メスよりもオスのほうが少し体が大きくなる傾向があります。 理想体高はオスの場合は56〜61cm、メスの場合は54〜59cmとされています。

ダルメシアンの毛色(カラー)

ダルメシアンは生まれたときは真っ白で、成長するにつれて丸いスポット(斑点)が出てくるのが特徴的です。

成犬の毛色は、ホワイトブラックスポットとホワイトレバースポットとホワイトブラウンスポットの、3種類が認められています。

ピュアホワイトの地色に、直径2〜3cmのスポットがまんべんなく分布しています。黒と茶色の斑点が混ざっている場合は、正式な毛色として認められません。

ホワイトブラックスポット/ホワイトレバースポット
2匹並ぶダルメシアン

Eric Isselee/shutterstock.com

ダルメシアンが成犬になるまでの期間

ダルメシアンが成犬になるまでの期間は、おおよそ1年です。

生後6カ月程度まででしっかりとした体つきになり、その後は成長が緩やかになります。この頃からマズルが長くなり始め、少しずつ大人らしい顔立ちに変化していきます。

一般的には生後1年を過ぎたあたりで成犬になりますが、成長の速度には個体差があり、1年半くらいまで成長を続けることも少なくありません。

※成犬とは身体的な成長が止まることです。

ダルメシアンの鳴き声

ダルメシアンは好奇心が旺盛な犬種なので、興味を持ったものに反応して吠えることがあります。

また、何か要求したいことがあるときや警戒すべき対象に出会ったとき、ストレスが強い飼育環境に置かれた時などにもよく吠えます。

吠える頻度を減らすには、子犬の頃から無駄吠えをしないようにしつけをしたり、ストレスの原因を取り除いてあげることが必要です。

ダルメシアンがかかりやすい病気

眠そうなダルメシアン

Alexander Vow/shutterstock.com

子犬がかかりやすい病気
病名時期や症状治療費
聴覚障害(難聴)ダルメシアンは遺伝的に聴覚障害になりやすく、生まれつき難聴の場合がある。不明
慢性表在性角膜炎(パンヌス)免疫異常や紫外線などの原因により、角膜が炎症を起こす病気。両目とも発生することが多い。5千〜14万円
皮膚炎細菌や真菌、ダニなどが原因で皮膚が炎症を起こす病気。かゆみや湿疹、脱毛などの症状が出る。7千円

※症状や病院によって金額は変わってきますので、かかりつけの動物病院で確認してください。

成犬がかかりやすい病気
病名時期や症状治療費
前十字靭帯断裂前十字靭帯が切れてしまった状態。加齢や肥満にともなって膝が弱くなると起こりやすい症状。20〜40万円
尿石症ミネラル成分が結晶化し、排尿などの問題を起こす病気。食べ物に含まれるミネラルが原因のこともある。2万2千〜17万円

※症状や病院によって金額は変わってきますので、かかりつけの動物病院で確認してください。

ダルメシアンは暑さに強く耐久力もありますが、高温多湿になる日本の夏には注意が必要です。 また、よく運動する犬種なので水分補給も欠かせません。

熱中症のリスクを避けるため、気温が25度を超えるような日は室内でエアコンをつけて過ごさせたり、よく水を飲ませたりなどの対策を行いましょう。

ダルメシアンの体臭

ダルメシアンの体臭はほかの犬種と比べると少ないようですが、実際には個体差があり、ニオイが出てしまう場合もあります。

体臭とは汗と皮脂が混ざり、雑菌が繁殖することで発生するものなので、定期的なシャンプーやブラッシングで被毛をケアしてあげれば、ある程度防ぐことができます。

ダルメシアンの飼い方

Dalmatian, 2 years old, standing in front of white background, studio shot

Eric Isselee/shutterstock.com

ダルメシアンは活発で好奇心が強い犬種なので、安全な飼育環境を用意することが大切です。

噛む力も強いため、電気のコードなどは噛んでしまうと大きな事故にもつながりかねません。 噛み傷をつけられたくない家具もあるでしょう。

入ると危険な場所や入って欲しくない場所には、侵入防止の柵などを設置するようにしましょう。

また、体が大きい分、フローリングなどの滑りやすい床は足に負担をかけてしまいます。 年齢とともに関節などへの負担も大きくなっていきますので、滑りにくい床を選んであげてください。

ドッグフードの量・回数

ダルメシアンの食事は、特にミネラルバランスに注意しなければなりません。 これは、ダルメシアンが人間と同じように尿酸を排出する唯一の犬種であり、尿路結石になりやすいためです。

最初のうちは、家に迎え入れる前から食べていたフードの種類をブリーダーなどから聞いて、同じものを与えるようにするとよいでしょう。与える量や回数、ふやかし方なども同じにします。

ダルメシアンは食欲が旺盛で、どんどん食べて大きくなっていきます。ドッグフードのパッケージに記載されている給餌量を目安にしながら、成長に合わせた分量を与えましょう。

生後3カ月ごろからは、ふやかし方を加減して徐々に固いままのフードに慣れさせていきす。

生後6カ月になったら食事の回数を1日2回にし、8カ月ごろからは成犬用のフードに切り替えていきます。

このとき、いきなり切り替えるのではなく、子犬用のフードに成犬用のフードを混ぜながら、1〜2週間かけて少しずつ行うようにしましょう。

食べさせてはいけないもの

犬が食べてはいけない食べ物ネギ類全般(にんにく・ニラ・玉ねぎなど)・ぶどう類全般・チョコレート・キシリトール・生の魚介類(魚、イカ、タコ、エビ、カニ)・鶏の骨・アボガド・ナッツ類全般
犬は避けたほうがいい食べ物ほうれん草・生肉・香辛料・にぼし・のり・生卵・生野菜・牛乳・ココナッツオイル・干しあんず

上記は代表的な食べ物を記載していますが、もっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

犬に与えてはいけない食べ物!食べてしまった時の対処法もご紹介!

犬という生き物は、いい香りがしたりすると食べ物じゃなくても口に入れてしまいます。 でも、犬には食べさせてはいけない食べ物も存在します。食べてしまうと命の危険もあるので要注意です。 今回は、そんな食べ物を食べてしまった時の対処法も合わせてお話していきます。

https://mofmo.jp/article/19619

また犬が苦手な食べ物として、犬は臭覚が優れているため酸み・辛み・苦みに対する感覚がとても敏感で、においを嫌がります。

  • 柑橘類
  • 酢類
  • スパイス類
  • クセのある葉物野菜

上記の食べ物も控えたほうが無難でしょう。

抜け毛の量

ダルメシアンの被毛はシングルコートで、抜け毛が少ないので毎日のブラッシングは必要ありません。

皮膚があまり強くないので、肌に負担をかけにくいラバーブラシを使って、週に1〜2回ブラッシングしてあげましょう。

ただし、春と秋の換毛期には抜け毛が多くなります。この時期は皮膚の病気にかからないように、しっかりとケアしてあげる必要があります。

獣毛ブラシを使って優しくブラッシングし、絡みをほぐすようにしてあげるとよいでしょう。ブラッシングには、ツヤを出すとともに、汚れを落としたり血行を促進したりといった効果があります。

お風呂の入れ方

体が大きく力も強いダルメシアンをお風呂に入れるのは、なかなか大変な作業かもしれませんが、肌が弱い犬種なので優しく洗ってあげましょう。

頻度は月に1〜2回程度で十分です。

シャンプーは必ず犬用を使用しましょう。犬の肌や被毛に合うよう作られており、人間のシャンプーとは全く異なるためです。

子犬と成犬それぞれの、お風呂の入れ方について紹介します。

ダルメシアンの子犬のお風呂の入れ方

  1. シャワーの温度を35〜37度に設定します。
  2. 足先からシャワーをかけて濡らしていきます。音や水圧を怖がることがありますので、シャワーを勢いよく出しすぎないように注意しましょう。
  3. シャンプーで優しくマッサージするように洗います。顔から遠いほうから洗い始め、最後に顔を洗うようにします。
  4. 洗い終わったら顔から順番にすすぎ、タオルで水気を取ります。
  5. 音で犬をびっくりさせないように注意しながら、ドライヤーで乾かしていきます。
  6. 犬にストレスを与えないように、なるべく短時間で済ませるようにしましょう。

ダルメシアンの成犬のお風呂の入れ方

  1. 成犬の場合も、シャンプーの手順は子犬と同じです。
  2. シャワーの温度は30度前後にします。犬が嫌がらない温度に調節してあげましょう。
  3. 足先からゆっくりとシャワーをかけて全身を濡らし、顔から遠いほうから順番に、シャンプーで優しくマッサージするように洗います。
  4. 洗い終わったら顔から順番に、高いほうから下へ向かってすすいでいきます。
  5. タオルで水気を取り、ドライヤーで乾かしていきます。

最適な散歩時間

ダルメシアンは運動量がとても多い犬種です。 散歩は毎日2回、1回あたり1時間以上行うのが理想的です。

散歩中に興奮して突然走り出しそうになった場合などは、力のある飼い主でないと制御しきれないかもしれません。交通事故などを防ぐためにも、子供だけで散歩に連れて行くのは避けたほうがよいでしょう。

ダルメシアンは、運動が足りないとストレスを溜めてしまいます。犬のストレスは、無駄吠えや噛み癖といった問題行動にもつながるため、日頃から散歩の時間を十分に確保してあげることが大切です。

ドッグランなどの広い場所で、自由に遊ばせてあげるのもよいでしょう。

ダルメシアンをブリーダーから購入するダルメシアンの里親募集を探す

ダルメシアンのしつけ方法

飼い主と一緒にいるダルメシアン

RavenaJuly/shutterstock.com

ダルメシアンは、一緒に暮らす家族には友好的です。

しかし活発で力も強いので、子供と遊ぶときなどは思わぬケガにつながらないよう十分に注意しなければなりません。 子犬のうちからしつけを行い、やって良いことと悪いことをきちんと教えることが大切です。

大型犬は、プロのドックトレーナーによる指導を受けることをおすすめします。

トイレのしつけ方

ダルメシアンは利口な犬種なので、一度覚えたことは中々忘れません。トイレのしつけは、家に迎え入れたらすぐに始めるようにしましょう。

トイレのしつけをするときのポイントは、上手にできたらたっぷり褒めてあげることと、できる限り失敗させないことです。

ダルメシアンは飼い主に褒められることが大好きなので、上手にできたという体験を積み上げていくようにトレーニングしましょう。

  1. ペットシーツを敷いて、その場所をペットサークルの中などで囲んでおきます。
  2. 犬が床の臭いを嗅いだり、グルグルと回りはじめたりしたら、排泄したいという合図なので、トイレに誘導しましょう。
  3. 排泄ができるまで待ってから、大げさに褒めてあげましょう。

無駄吠えのしつけ方法

ダルメシアンが吠えるのは、何か要求があるときや警戒しているときです。

要求があって吠えている場合は、無視するようにしましょう。吠えるたびに飼い主が反応していると、「褒められた」と勘違いして無駄吠えを繰り返すようになってしまいます。

吠えたらその場を立ち去るようにすると、落ち着かせることができます。 警戒して吠えているときは、声をかけずに犬の気をそらすようにするのが効果的です。

小銭などを床に落として音をたて、驚いて吠えるのをやめたら褒めてあげましょう。こうすることで、「吠えるのをやめると褒めてもらえる」という学習をさせることができます。

噛み癖のしつけ方法

ダルメシアンは噛む力が強いので、遊んでいるつもりでも人に大怪我をさせてしまう恐れがあります。

噛んではいけないものがあるということ、特に人を噛んではいけないということを覚えさせるのが重要です。

遊んでいる間に興奮して手などを噛んでしまったときは、「痛い!」と大きな声を出して遊ぶのを中断しましょう。そうすることで、「人を噛むと遊んでもらえなくなる」と教えることができます。

歯が生え替わる時期は、歯のかゆみのためにものを噛もうとします。これは成長過程で起こることですので、噛んで遊んでも問題ないおもちゃなどを与えるとよいでしょう。

待てのしつけ方法

ダルメシアンにとって、いざというときに「待て」ができるかどうかは重要です。

飼い主の合図で落ち着かせられれば、散歩中の危険回避や、病院の待合室などで大人しくしてもらいたい時に役立ちます。

  1. ご褒美のおやつを用意しておきます。
  2. 犬にお座りをさせた状態で、正面に立ちます。
  3. ご褒美を見せながら「待て」と声をかけ、しばらく待たせます。はじめのうちは1秒ほどで構いません。
  4. 「よし」と解除の声をかけ、ご褒美を与えます。このとき、しっかり褒めてあげましょう。
  5. 少しずつ待たせる時間を延ばしていけば、長い時間待てるようになります。

留守番のしつけ方法

ダルメシアンは家族と過ごすのが大好きで、留守番は苦手です。無理にしつけようとするよりも、できる限り一緒にいるようにしてあげてください。

どうしても留守番をさせなければならないときは、愛犬の安全確保が最も重要です。危険なものや、誤飲の恐れがあるものは見えない場所にしまっておき、夏場は室温にも注意しましょう。

ダルメシアンをブリーダーから購入するダルメシアンの里親募集を探す

保護犬の里親情報をチェック!

shutterstock.com

家族として犬を迎えることを検討されている場合は、「保護犬の里親になる」という選択肢もぜひご検討ください。 新たな飼い主さんのお迎えを待っている子たちがたくさんいます。

ダルメシアンの里親募集を探す
※外部サイトへ移動します。
ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (3件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

3 名無しさん
通報

ダルメシアンって可哀想な犬でもあったんですね…無理な交配を繰り返した結果に先天的な欠陥を持つ子が生まれているなんて初耳でした。人間のエゴですね…。ペットはアクセサリーではないのに、本当に不憫です。

2 名無しさん
通報

ダルメシアンですか、101匹わんちゃんで有名な犬種ですけど日本じゃあまり見かけないですよね。たまーに見かけると、お!ダルメシアン!って思うぐらい目立つのですぐわかります。聴覚に障害が多かったりと何かと歴史的な不幸がありますが、やっぱり人気は根強いですよね

2 コアラ
通報

懐かしいです、101匹わんちゃん。私も昔何度も見た記憶があります。映画の時は可愛らしいイメージが強かったんですが、実は狩猟犬だったんですね、びっくりしました。しつけをして、反撃に合うのはすごい怖いです、私には難しいかな。

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー