猫が膝の上で寝る理由は?猫の気持ちを知ろう!

猫が膝の上で寝る理由は?猫の気持ちを知ろう!

1231
update

猫は悠々と家に中を歩いたり、手を引っ掻いたり噛んだり、名前を呼んでも知らんふりしたり。ほんと猫の気持ちは気まぐれです。そんな猫がいつもは一匹で寝ているのに突然、膝の上に乗っかってきて寝てしまう、猫っていったいどんな気持ちを伝えているのでしょうか。

1231
update

膝の上に乗りたくなる猫の気持ち

Ginger cat lies on womans hands. The fluffy pet comfortably settled to sleep or to play. Cute cozy background with place for text. Morning bedtime at home. Soft focus.

Konstantin Aksenov/shutterstock.com

1 寂しかった!気持ちの裏返し

black and white cat on a white background

oksana2010/shutterstock.com

猫は、気まぐれだと思われていますが実はとっても寂しがり屋の気持ちをもっています。

お留守番をしている時間、猫は大抵寝て過ごしています。長い留守番時間の中、寂しい気持ちや不安感が募るのです。 そんなとき、帰宅をした飼い主さんの膝の上で寝て「寂しかったんだから!」という気持ちをアピールします。

こんな時は、猫を思いっきり甘えさせてあげましょう。 猫は気持ち伝え、飼い主さんの気持ちを受け取り安心します。

2 わたしが一番かわいいよね?

Cute funny cat with owner at home, closeup

Africa Studio/shutterstock.com

多頭飼い間に目をまん丸くして、とてもかわいい猫なで声で鳴き甘えてきますが、触らないで!とか、ほっといてほしい気持ちも猫は愛しています。

その猫が、膝の上に乗っかって寝るときは「わたしが一番かわいいよね?」という気持ちを持っていることがあります。多頭飼いをしている場合や猫カフェにいる猫は、みんながヒーロー、ヒロインです。

猫が膝の上に乗り寝ているときは、その猫の気持ちを汲み取り「一番かわいいよ」と、そっと微笑んで寝ている姿を見守ってあげてくださいね。

3 癒されたい気持ち

Cute cat lying on its owners knees, close up view

Africa Studio/shutterstock.com

猫は、人の気持ちにとても敏感です。疲れているとき、悲しい気持ちの時、猫がそっと側にきて膝の上で寝ることがありませんか? 猫は、人の気持ちに寄り添う優しい、癒しの気持ちを持っています。

猫自身の気持ちがリラックスしたいとき、一番メンタルの状態が良い人の側に行き膝の上で寝ます。側にいるだけで癒される猫ですが猫も癒されたい気持ちを持っています。 一緒にくつろぐと、猫も満たされた気持ちになるでしょう。

4 心細い気持ち

You have my word. I promise you. I swear. Upon you. Upon God. Pet cat resting in the lap of a teenage girl.

AjayTvm/shutterstock.com

猫は体温調整が上手にできません。暑い時は部屋の中で一番涼しいところ、冬は一番温かいところへと動きます。 猫が膝の上で寝る時、少し体調が悪いなという気持ちを伝えているかもしれません。

一番信頼している飼い主の膝に乗り、寝るという無防備な行動をするのは、カラダの回復を安心できる場所に寝ることで、体調を整えたい気持ちが働いていることがあります。

猫は鼻が湿っている状態がベストです。猫の鼻を触ってみて乾いてたり体温がいつもより熱く感じる場合は動物病院へ行くことも考えましょう。

猫は、体調の悪さから心細い気持ちになっていることもあります。

5 純粋な気持ち→寒さ

Grey tabby cat lying on the human knees

Anton Watman/shutterstock.com

猫が膝の上で寝る時、純粋に寒さを感じている場合もあります。 体温調整ができないので、寒いと温かい飼い主さんの膝の上で寝て暖をとることが目的という純粋な気持ちでやってくることがあります。 飼い主さんの温もりを感じて、お母さんを懐かしんでいる気持ちになっているかもしれませんね。

猫が膝の上で寝るときは、様々な気持ちが考えられますね。 猫の気持ちと猫の周りに起っている状況を合わせてみると、猫の気持ちが伝わってくるかもしれませんよ。

この記事が気に入ったらシェア♪
16 ハンドルん
通報

猫も癒されたいのね、人間は猫に癒してもらうけど、猫は人間に癒してもらいたいんだね。温もりが感じられると癒されるから、そこは同じなんだって知りました。お互いに、癒し癒されです。

15 名無しさん
通報

単純に寒いからやってくる、これは微笑ましい。寒い時はあったかい飼い主さんの元へ行くのが一番ってことよね。それで暖をとる、自然な行動だわね。

15
通報

私が一番かわいいよね?っている気持ちで膝に乗るんだぁ。人間も、可愛いって思われたいから、猫ちゃんも同じなんだね。君が一番可愛いよ!っていうのをアピールしていかないと、猫ちゃん寂しくなっちゃうよー。可愛い可愛い攻撃だー

15 まりん
通報

膝に乗る理由が、甘えん坊な女の子みたいで可愛いくて、胸キュンでした。理由を知ったら、もっと乗ってきてもいいよってなっちゃいますねー。こっちが身動き取れなくなるのはアレだけど、忙しくない時とかは、甘えさせてあげたい!

12 中野
通報

うちの子も膝の上で寝てきますね~…。忙しい時にちょっとの時間だけ休憩~ってソファに座ると決まって座ってきます。忙しくて私がバタバタしていると自分が構ってもらえないからなんですよね。でもゆっくりできるときに乗って来てほしいよ~。苦笑。

11 まじっく
通報

膝の上で猫って寝るよね~~。自分の気が向かない時にはそっぽむいて知らんぷりのくせして、私がPCで仕事をしようとしたら膝の上に乗ってきたり、手の上に乗ってきて邪魔するんだもの。自分が無視するのはいいけど、私が他のことに集中するのは許せないとかわがまますぎて可愛すぎる!

10 名無しさん
通報

猫は気分屋といいますが、気持ちに素直なだけで、寂しいと強く感じたりする時に膝に乗ってきたりするんですね。猫にとっても癒しが必要というのはわかる気がします。癒してあげるにも体力がいりますし、飼い主に気を遣ったりすることもあるはずですからね。

9 名無しさん
通報

猫は家のなかで一番暖かい場所をすぐ見つけるのが得意とも言いますよね。だから飼い主が帰ってきてソファに座ったりするとそのタイミングをうかがって自分もそのそばに寄ってきますね。どちらも癒されちゃいますね。

8 膝子
通報

うちの猫は私がソファに座ると自分が寝ていいと思っているのか、すぐに膝に乗ってきます。そしてすやすや気持ちよさそう。こっちは用事があっても立ち上がれなくなっちゃうし、今では全部用事を済ませて、もういいよ~ってなるまでソファに座れなくなっちゃいましたよ。

7 ぶどう
通報

猫が膝の上に乗って寝るときの気持ちって言っても、こんなに沢山あるならどれがその時の気持ちなのか全然わからないじゃないか~!って猫の気持ちを理解しようと思っても難しいので、単純に膝の上に乗られたら超癒されちゃいましょう!それは猫を飼っている特権なのです。

6 名無しさん
通報

猫が膝に乗ってくるとキュンキュンしますよね! 一番メンタルの状態がいい人のところに行く、確かにそうだと思います。でも、実は、飼い主がメンタルが弱っていて、気落ちしている時にも、こちらの気持ちを察して、慰めるために乗ってきてくれることもあると思います。猫ってツンデレだけど、実はすごく優しいと思います。猫のそういうところが大好きです。

5 ロン
通報

も〜♪かわいいなぁ…。想像するだけで癒されます、仕事頑張れます!こうして膝に乗って来てくれるというのは信頼関係がないとできないですから、猫にとっていつまでもそうした飼い主でいられるようにしたいな〜と改めて思いました。

4 ぺんだんと
通報

猫が膝の上にちょこんと乗っかってきたら、あれはもう天国です!!膝の上でくつろいでいる姿は微笑ましいですよね。甘えたい気分なのかな〜と思っていましたが、寒かったり心細かったり色んな理由があって乗ってくるんですね。膝に乗ってきたら、癒してあげようと思います。

3 ねっこ~
通報

猫が膝の上に乗ってきたら可愛くてどうしようもなく嬉しくなります。寂しがり屋さんというのは何となく気が付いていましたけど、体調が悪化していることもあるのは気になります。会話ができない以上は猫のちょっとした変化にも気が付いてあげないとダメですね。

2 E
通報

部屋の中でわざわざ人の膝の上まで来てのんびり休んでいるのは心癒されますね。ただ甘えて来てくれているのであれば安心ですが、ひょっとしたら体調が悪い可能性もあるんですね。日中出かけていることが多かったりするとその日の間の猫の様子はわからないので、日頃から猫の行動やしぐさを客観的に見て体調管理に役立ててあげたいです。

1
通報

どんな理由であっても、膝に乗ってきてくれるのならかわいいですね。でも、ずっと乗っていると動けなかったり、足が痺れたりして大変な時もありますが、嬉しいです。体調の悪い時や、心細い気持ちの時にいつでも寄り添えるような飼い主になれるようにこれからも頑張りたいと思いました。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー