猫のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

動物病院で、猫に取り付けられたエリザベスカラーにガッカリしたことはありませんか?味気ないプラスチックの堅い円錐状のものが多いエリザベスカラーですが、DIYして見た目も楽しむという方が増えています。実用的でちょっと可愛いエリザベスカラーの作り方をご紹介します。

猫のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

猫のエリザベスカラーは自分でも作れる!

皮膚病とかで動物病院で治療を受けると、どうしてもエリザベスカラー装着が必須の場合があるものです。ところが動物病院によっては固い素材で猫にとっても気持ちよくない物もあります。 そこで「どうせだから、自分でDIYできないかな?」って方も多いかもしれませんね。簡単で作れる手作り猫のエリザベスカラーの作り方、ヒントをご紹介します。

エリザベスカラーって一体何?!

もともとは、イギリスの貴族たちが中世などで身に着けていた装飾品を指すのですが、ペットの場合は体に傷や治療中の箇所があると、どうしても傷口を舐めようとしてしまうため、犬猫に取り付ける治療補助器具の総称をそう呼ぶようになりました。 猫の場合のエリザベスカラーは、犬とは違って猫が身に着けるのを嫌がることが多いので、既製品よりも手作りでDIYしちゃうというのもアリなんです。その作り方を紹介していきます。

一番簡単なエリザベスカラーの作り方

エリザベスカラーをDIY(手作り)するのに便利な方法は、建材などでホームセンターで手に入る発泡パイプを上手に使うことです。太さもいろいろありますし、柔らかく軽いので猫にとっては画像のような枕代わりで使ってもらえます。見た目も可愛くなりますよ。DIY(手作り)もそんなに難しくありません。 発泡パイプはこの画像のように、本来は水道管などを冬場に凍り付くのを防ぐものですが、適当な太さのものが最近では手に入ります。

選び方は、ガラス繊維や硬いものは使えず、外径は4センチ~5センチくらいあればエリザベスカラーとして使えます。長さですが、これは普段猫につけている首輪の外周の長さに合わせると良いです。適当な可愛い布の端切れを用意して、筒状に縫った後にパイプを入れて下図のように猫の首輪に取り付けます。

これで完成です。早速猫に取り付けてみて具合を確かめてみてください。DIY(手作り)エリザベスカラーでは最も簡単な方法で、猫を素材で傷つけずに使用する事ができると思います。 プラスチック製では首のところで擦れてしまってかえって猫を傷つけることもありますが、これなら大丈夫ですね。ちょっと縫製の手間はありあmすが、DIYとしては機能的で布を変えれば可愛いエリザベスカラーがDIY(手作り)できちゃいます。

シャンプーハットを上手に使うDIY

他には赤ちゃん用シャンプーハットを利用するというもので、これは簡易的ですが非常に作るのも簡単で、費用もあまりかからない手作りエリザベスカラーです。材料は、赤ちゃん用ベビーシャンプーハットと、両面テープだけです。切って貼るだけですし、シャンプーハットの波型の形状が大きさを調整するのに便利です。シャンプーハットは、痛がらない柔らかい素材を選びたいですね。画像のようなものがおススメです。Amazonなど通販で購入できます。価格は500円前後になりますね。難点は繰り返し使うとヨレてしまうことでしょうか。ただ価格は安いのでいくつか買っておいても良いですね。

手作り猫用エリザベスカラーを作る際の注意

DIYでまず肝心なのは、取り付けてみて傷口や患部に猫の舌が完全に届かいないこと、そして視界が確保できることです。出来れば装着したまま、水や餌も飲んだり食べたりできるのが理想です。そして首回りや鋭い箇所がなく、猫の目などにかからないなどが注意点になります。装着したエリザベスカラーが、家具や突起物に引っかからないなどの工夫も必要です。どうしても嫌がるときは、無理に装着しないで洋服やほかの手段で代用できないか検討してください。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

この記事のコメントを残す
1 名無しさん
通報

猫がワンタンのカップスープでエリザベスカラーを付けている写真は笑えました。猫が傷口をなめてしまわないようにエリザベスカラーを付けているのは知っていましたが、自分でも作れるとは知りませんでした。必要になったら作ってみたいと思います。猫が着け心地が悪いものにならないような注意も必要なんだなと思いました。

関連するキーワード

関連する記事

    • 猫の簡単手作りダンボールハウスの作り方!愛猫にDIYしてあげよう。

    • 猫の簡単手作りダンボールハウスの作り方!愛猫にDIYしてあげよう。

      猫のダンボールハウスを手作りして、プレゼントしてみませんか? ダンボールハウスなんて面倒、と思うかもしれませんが、意外と低予算で簡単に作ることができます。お子さんと工作感覚でチャレンジできる、キャットハウスの作り方をまとめてみました。

      コメント

      ダンボールハウスは簡単で猫が喜びそうなお家ですね♪写真もかわいいです!お金もかからないので、時間がある時に作ってみます。といいつつ、いつになるかわからないけど(笑)おしっこされてり、汚れたりしてもダンボールなのですぐに捨てられるところもいいと思いました。清潔に保つこともできるし、嬉しい限りです。アイデアありがとうございます。

      55754
    • 【猫のケージを手作りしよう!】100均でケージをDIYする方法!

    • 【猫のケージを手作りしよう!】100均でケージをDIYする方法!

      愛猫の為に、ケージを手作りしちゃいましょう!しかも100均の材料を使って、低コストで可愛く便利で機能的なケージにしよう!作り方はいたって簡単!一人でも簡単につくれちゃいますよ!愛猫の喜ぶ顔を想像して頑張りましょう!

      コメント

      すのこのゲージ、斬新!でも、あじがあっていいなー。しかも100均のすのこ。さらに、いいです!針金系が嫌なわけではないけど、和な感じでいいですね! あとは、2階建てや3回建てにしてあげたら、高さもあって広いから、猫もゲージの中にいても自由に動けたり、休憩できたりできていいですね。自分で作ってあげるなら、低コストで、なおかつ猫が喜んでくれるようなのを作れたらいいな。

      86608
    • 猫ちゃんと手作りおもちゃで仲良しに!簡単アイテムの作り方(DIY方法)。

    • 猫ちゃんと手作りおもちゃで仲良しに!簡単アイテムの作り方(DIY方法)。

      おもちゃで一緒に遊びたいのに、気まぐれ猫はすぐに飽きてしまいます。そんなとき、簡単な材料で手作りおもちゃを作ってみませんか。作り方が簡単で、猫にウケるおもちゃの作り方をまとめました。

      コメント

      猫と仲良くなるためにはやはりオモチャで釣るのが一番ですね。猫もオモチャにもホイホイとついていってしまいます。オモチャで遊ぶとすぐにボロボロになってしまうので、手作りできるとお金もかからずに猫を釣ることができるので一石二鳥!工作好きな私にとってDIYで作れるオモチャはストレス発散にもなります。いっぱい作っちゃいそうです。

      42341
    • 猫のキャリーバッグをDIY!手作りする方法を解説。

    • 猫のキャリーバッグをDIY!手作りする方法を解説。

      猫のキャリーバッグをDIY(手作り)する方法をご紹介します。犬とちがって飼い主さんとお出かけする機会の少ない猫にとって、キャリーバッグが必要なのはお医者さんに連れて行くとき。キャリーバッグの中に入れるのが楽なハードタイプ派も、オシャレなソフトタイプ派も必見。好みのタイプに合わせたDIY(手作り)のヒント集です。

      32650
    • 猫の爪とぎをDIY(手作り)!ダンボールでできる猫の爪とぎ特集。

    • 猫の爪とぎをDIY(手作り)!ダンボールでできる猫の爪とぎ特集。

      猫の爪とぎを、いらなくなったダンボールで簡単に作る方法をご紹介します!お子さんと一緒に工作感覚で作ることができる、スタンダードな爪とぎパッドから、キャットベッド、爪とぎタワーまで。DIY(手作り)にトライしてみませんか!

      コメント

      爪とぎを色々なところでするので困っていました。わんぱくなので、買ってきた爪とぎもすぐにダメにしてしまう気がしていましたが、自分で猫の爪とぎグッズを作れることを知って嬉しいです。簡単に作れそうですし、部屋の雰囲気に合わせて、オブジェのように作ることもできるんですね。真似して頑張って作ってみたいと思いました。

      36544
    • 猫のトイレを手作りしよう!簡単にできる猫トイレのDIY方法♪

    • 猫のトイレを手作りしよう!簡単にできる猫トイレのDIY方法♪

      猫のトイレを購入すると以外に高額なものが多いですよね? また、臭いもつきやすいので、衛生的にはこまめに取り換えるのが理想です。 そこで、今回は猫のトイレのDIY方法をご紹介します。 いつも綺麗なトイレにしてあげましょう。

      コメント

      100均の水切りバスケットは本当に役に立ちますね。100円で猫のトイレが作れるなら安上がりです。ペットショップなどで購入すると桁が4ケタになってしまいます。これなら汚れたり、壊れたりしてもすぐに帰ることができるので、安心です。こういうところで経費を削減できるのは、嬉しいです。猫のトイレのDIY情報ありがとうございます。

      49125
    • 【猫の術後服を手作りしよう!】簡単リメイクでできる術後服の作り方♡

    • 【猫の術後服を手作りしよう!】簡単リメイクでできる術後服の作り方♡

      猫の避妊手術の後や、皮膚病の治療中、その他の術後に着せたい猫の術後服を簡単に作る方法をご紹介します!着なくなったTシャツを、使わないランチョンマットを、タイツをリメイクする方法を徹底解説いたします!!

      コメント

      術後服、写真見たかったー ないのでしょうか!?イメージがわきにくいです。 手作りにするなら特にイメージが必要ではないでしょうか。作りにくいですよーーー リメイクとして術後服作れたら、猫のストレスも解消され、飼い主も楽しみが増えますね。 100均グッズも使ってかわいく仕上げられるなら、嬉しいですね。それにしても、イメージ(~_~;)

      68547
このまとめのキュレーター

kasatake

元ペット業界の専門職の知識を生かして、関連用品、犬猫、小動物に至るまでの飼育経験を生かし、様々に詳しく解説した記事を書いていきます!

おすすめコンテンツ

ペットグッズを知りたい!

あわせて読みたい

おすすめ情報をお届け!

「ウェア」のキーワード

「ウェア」に関するキーワード