犬のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

犬のエリザベスカラーをDIY!手作りするための方法をご紹介!

1381
update

ケガや手術後などに、患部の舐め防止に首へ装着される通称エリカラと呼ばれているエリザベスカラー。イギリスのエリザベス一世のドレスの襟に似ていることからこの名前が付けられています。患部は治りやすくなる反面、犬たちにストレスがたまります。そこでエリザベスカラーをDIY!犬たちが少しでも快適に過ごせる可愛いエリザベスカラー手作りするための方法をご紹介します。

1381
update

エリザベスカラーを手作りする方法を伝授します!

病院などでつけてもらうエリザベスカラーは、プラスチック製でサイズ調整可能な扇形に広がるタイプです。頭部全体が覆われるため、顔の動きに制限ができ、自由が利かないため、犬にとっては体調不良とストレスのダブルパンチ状態です。 また、家具にぶつかったり、お散歩で塀にぶつかってしまったりと飼い主にとっても犬たちにとっても都合の悪いことばかりです。そこで、少しでもストレスを軽減してあげられるエリザベスカラーを手作りするための方法をご紹介します。

基本のエリザベスカラーをDIY!

実は自分でも簡単にDIYできてしまうエリザベスカラー。材料も100均で揃えられるので、トライしてみてはいかがでしょうか?お裁縫が得意な方なら、型紙を応用して、写真のような可愛いエリザベスカラーを作っても素敵ですね。

型紙を作りましょう。

新聞紙やカレンダーを使って型紙を作ると簡単です。首まわりを測って、そこから好みの長さのところまで大きな円を描きます。型紙は何度も作り直しができるので、エリザベスカラーの大きさがわからない時にはオススメです。

★用意するもの★

クリアファイルまたは丈夫なボール紙など 強力両面テープ マジックテープ

<作り方>

首まわり、顔の長さ、頭まわりなどを図って、最大の円が収まる大きさのエリザベスカラーになる素材(クリアファイル、ボール紙など)を選びます。サイズの目安は小型犬半径10~20cm、中型犬半径15~20cm、大型犬半径20~30cmの円が描けるサイズのものを用意します。素材は100均で揃えることができます。型紙があれば、型紙を置いてなぞるように描きます。

円の中心をマークして大きい円(外側になる円)を描き、ハサミでカットします。

首まわりを図り、少し大きめに同心円を描きます。

この円を六分割して、1/6の部分をカットします。

首まわりも一緒にカットします。これで、市販のエリザベスカラーと同じ形になりました。 首があたる部分〜カットした切り口,外回りには、バイヤステープなどで痛くないようにカバーしてあげましょう。

ぐるっと一周、バイヤステープやビニールテープなどを貼ってあげましょう。

マジックテープをつけてカットした部分を上下に重ねて留められるようにしたいので、強力両面テープを貼りその上にマジックテープを貼ります。

犬に装着してみて、エリザベスカラーの深さや長さの調整をして下さい。 円の外側を花びらのようにカットしたり、まわりにファーをつけたり、ご自分のセンスで可愛く飾ってあげると、オンリーワンのエリザベスカラーが出来上がります。

まとめ

基本のエリザベスカラーの手作りするための方法をご紹介しました。この基本のものをベースにして、キルティング布やお気に入りの布を貼付ければお裁縫ができなくても、オリジナル感いっぱいのエリザベスカラーが出来上がります。 犬はもちろん、私たち飼い主にもストレスとなるエリザベスカラーですが、ちょっとした工夫でとてもオシャレなものに変身します。ぜひ、DIYしてみて下さい。

この記事が気に入ったらシェア♪
16 まだまだよ
通報

マルチーズの子がつけている、ピンク色の花びらの形をしたエリザベスカラー、見た目が可愛くてよくお似合いです。それから、一枚一枚の花びらが、そこまで硬くはなさそうで、首にとって優しそうでいいですね。

15 右左
通報

ホームセンターで本格的に材料を取り揃えて作るものっていうイメージがあったけど、百均のアイテムで簡単に作れるって知って衝撃でした。昔から図工が苦手だったわ私にでもこれだったら作れるだろうなぁって思います。何より、百均のアイテムで作れるっていうところに大きな魅力を感じます。

15 ありさ
通報

エリザベスカラーが必要な時に自作をするのは分かるんだけど、フェザー飾るとかはちょっと遊びすぎじゃない?顔の回りにそんなのあったら、ただでさえ鬱陶しいエリザベスカラーが更に鬱陶しくなりそうだし視界を邪魔しそうな気がするけどww

15 イイダコ
通報

ひとつの工程ごとに写真と一言解説が添えられているため、これを見ながら実際に作業に取り掛かれば、スムーズにエリザベスカラーを作れそうです。ここまで分かりやすい解説はそうないので、是非とも参考にしたいと思える内容でした。

12 まんてん
通報

犬のエリザベスカラーって手作りできるんだ。確かに考えてみたらプラダンとかあれば作れるよね。円にするだけだし。短期間しか使わないものだし、わざわざ購入する必要はないですね。家にある材料で作れるならそれが一番ですね。

11 ファイル
通報

そういえば、私が子供の頃、飼育している犬が手術を受けたんですけど、父親が家にあるクリアファイルを組み合わせてエリザベスカラーを作っていましたね。いろんなところでもらったクリアファイルだったから継ぎ接ぎだらけだったけど。

10 出没
通報

クリアファイルやボール紙で犬のエリザベスカラーが作れるなんて驚きです!全部の工程が写真と併せて解説されているので、イメージが湧きやすく私でも作れそうな気がしてきました。お気に入りの布を貼り付けることも可能とのことで、アレンジするのが楽しいだろうな〜と思います。

9 名無しさん
通報

ダンボールむき出しのエリザベスカラーはちょっと、ザツい感じがしちゃいますね。もし手作りするなら、一手間かけてあげたほうがいいかなーと思いました。

8 かっぱ
通報

エリザベスカラーって手作りできるんだ。って手作りするような機会はあんまりないと思うけど…でも何かのために作れるんだってことは知っておくといいかもね。長く付けることがあったら見た目にいいもので快適に過ごせるほうがいいにきまってるし。

7 名無しさん
通報

アイデアが面白いですね。エリザベスカラーを着けなくちゃいけないってことは、愛犬にどこか病気があって保護する必要があるということですが、そんな状態のときも気分を上げて楽しんじゃおうということですよね。そんな気持ちでいたら愛犬にもその思いが伝わって早く回復できそうですね。

6 KO
通報

ハサミやカッター、結構大事ですよ。きれいに切らないと、肌や毛に当たる部分に傷がついたり、絡まったりして余計なストレスになっちゃいますからね。要注意です。

5 モン
通報

エリザベスカラーも手作り出来るんですね。考えたこともなかったです。エリザベスカラーって、意外と高いし、わんちゃんにちょうどいいサイズ探すのも苦労するものなので、今度使う機会が来たら、手作りで頑張ってみようと思います。

4 女王
通報

エリザベスカラーまでも手作りできるんですか、DIYもここまで来ると感心しちゃいますね。これなら私でも簡単に作れそうですが、エリザベスカラーを必要とする機会があまりないので、犬は飼ってますけど本当に必要になったとき、手作りする余裕があるかどうか覚えておこうと思います。

3 安倍
通報

エリザベスカラーを手作りするのは楽しいでしょうし、愛犬に自分が作ったエリカラを付けさせるのはオシャレかもしれません。でも病気やケガだから必要なエリカラですから、基準を満たしたものでないと逆効果になってしまうリスクは考えておかないとですね。

2 名無しさん
通報

手作りは可愛いものが作れると思うけど、大きさに注意しないと傷つけてしまうと思うので、首周り十分に気をつけたいと思います!

1 E
通報

不器用な私に、この写真付きの詳しい作り方の説明はすごくありがたいです!愛犬が病気の時こそ、飼い主が愛情たっぷりの物を何か作ってあげる事で、早く元気になってくれる気がします。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー