犬が栄養失調になってるかも?実はこれも?犬の栄養失調の症状や原因について。

犬が栄養失調になってるかも?実はこれも?犬の栄養失調の症状や原因について。

1515
update

気が付かないうちに、犬が栄養失調になっていることがあります。ちゃんとドッグフードをあげているのになぜ栄養失調に?犬が栄養失調になってしまう原因は何か、どんな症状がでるのでしょうか。

1515
update

犬の栄養失調。犬の栄養失調の症状や原因を詳しく解説!

Nice taste.  Close up of beautiful dog eating from the bowl

Dmytro Zinkevych/shutterstock.com

わかりづらい隠れ栄養失調の症状

犬の栄養失調の症状は、カラダが痩せ細る、気力がなくなるといった症状の他にも「不眠」「歯が抜け落ちる」「歯が欠ける」「毛並にツヤがなくなる」「毛が抜ける」「口臭や体臭が臭い」「皮膚の状態が悪くなる」といった症状がでてきます。

必須栄養素不足の症状とは?

カルシウム・・・骨や歯がもろくなる(骨折や歯が抜ける、欠ける) マグネシウム・・・代謝が悪くなることで皮膚病・皮膚トラブル(毛が抜ける、ツヤがなくなる) リン・・・動きが鈍くなる(カルシウム、マグネシウムの働きをサポートしている他、細胞膜やエネルギーを作り出せなくなる) タンパク質・・・筋力の低下(体温低下・内臓疾患・関節痛)

タンパク質不足やミネラル不足の栄養失調は、筋力や体温を下げるため免疫力も下げてしまい、病気になりやすい身体にしてしまいます。 ドッグフードを普通にあげているのに様子がおかしいと感じたら、犬が栄養失調になっているのが原因かもしれません。

毎日ドッグフードを与えているのに栄養失調が原因なのはなぜ?

タンパク質不足?ドッグフードが原因

ドッグフードだけを与えているのならドッグフードの成分表示を確認してみましょう。 販売されている市販のドッグフードには、肉などのタンパク質より穀物が多く入っているものがとても販売されています。

犬の栄養失調の原因は、少なすぎるタンパク質やミネラルのドッグフードに問題の原因があるかもしれません。

原因はダイエットが悪影響かも

穀物が多く入っているドッグフードを食べていると犬の肥満の原因になります。 動物病院では体重をはかりダイエットをするように促されるでしょう。

そんなとき、「ドッグフードの量を減らせばいい」と考えるのは危険です。 犬の栄養失調の症状を加速させてしまう危険があります。

ドッグフードや栄養の見直し

ドッグフードを与え過ぎていないのに、体重が増えるような症状があったら原因の対処法として、毎日与えるドッグフードの見直しをしましょう。

ヘルシー志向に偏りすぎてはいないか?犬に必要なタンパク質やミネラルなどの栄養素がしっかり入っているか?をチェックすることは、犬の健康管理には必要です。

栄養失調の症状がみられる犬には、新鮮な生肉を与えてあげると、良質なタンパク質と肉の持つ酵素を摂取できてカラダも回復に向かうことができます。 また生肉は肥満を抑える効果もあるので、手作りご飯にも取り入れたいですね。

炭水化物や脂質を抑え、良質のたんぱく質を多く与えることは犬のダイエットや健康管理にはよいことです。 しかしどんなに良いものを与えても、それがうまく消化吸収されなければ栄養失調になってしまいます。 それはドッグフードでも手作りご飯でも同じことです。

犬によって、フードが合わない場合は便が柔らかくなりすぎたり未消化のまま排泄されたりしますので、お湯でふやかすなどして消化しやすい状態で与えてみても改善しないときは、そのフードは与えない方が良いでしょう。

フードの値段はピンからキリまでで高価なものほど良いとは限りませんが、極端に安いフードは必要な栄養素が十分に含まれておらず、栄養失調になるおそれがあります。 手作りご飯でも新鮮な材料を使用し、犬にあった調理法にすることが望ましく生肉を与えるときは慎重にしましょう。

犬は、本来肉食なので鶏肉や豚肉、牛肉、羊など動物性タンパク質を意識して補うことが隠れ栄養失調の症状を予防・緩和することへもつながりますね。

ドッグフードのおすすめ記事はこちら!

11 名無しさん
通報

隠れ栄養失調というのが怖いです。それだけ気づきにくいということですからね。あらかじめ栄養失調の症状を知っておかないと、見逃してしまうことにつながりそうなので、しっかりと勉強しておくのが大事であると痛感いたしました。

10 名無しさん
通報

犬の健康の為にダイエットをしている場合ってありますよね。でも、急な食事の変更や分量を変えることはかえってワンちゃんにとって負担になることがあります。状況を見つつ、栄養失調にならないように工夫しなくてはダメですね。

9 名無しさん
通報

よく犬が体調を悪くした時には毛つやが悪くなると言いますが本当なんですね。いつものようにドックフードを与えていたとしても、フードに含まれる栄養素が偏っていたり、タンパク質が足りなかったりすることがあるので、気をつけたいですよね。

8 名無しさん
通報

ドッグフードは栄養バランスを考えた上で作られているから、決められた量をきちんと与えていたら、栄養失調にはならないと思ってきました。しかしそうとは言い切れないんですね。タンパク質が足りていない商品もあるとのことですね。

7 名無しさん
通報

私の中での栄養失調の印象は、十分にご飯が食べられないことによって生ずることです。しかし、毎日ちゃんとご飯を食べていても栄養失調の可能性があるということで、ここに大きな衝撃を覚えました。まさかと思いましたが、栄養バランスが整っていないと、栄養失調になるのですね。バランスの良いフードを探してきます!!

6 名無しさん
通報

犬は人間のように喋ることができないので、いつどんな風に栄養失調になっているのか見分けるのが難しいですよね。不眠がちになったり、毛並みにツヤが無くなったら、気にかけたほうがいいと思うな。ご飯の種類を変えて対応してみるといいかも。

5 名無しさん
通報

うちは市販の安いフードをおやつ用に、朝と夜のメインは獣医さんからおすすめされたお高いフードを食べさせています。

もともとダイエット目的で始めたのですが、痩せただけでなく動きも活発になり毛並みも整ってきて驚いています。やはり高いフードには十分な栄養価が含まれているんですね。

4 名無しさん
通報

老化なので仕方がないことだと思っていましたが、ワンちゃんの体の不調にはまさかの栄養失調も考えられるのですね。お医者さんに見てもらって、高いフードに変えたら歯とか口臭がなくなることもあるのかな?

3 名無しさん
通報

獣医師がおすすめしてくれたドッグフードは値段は高いけど栄養価は抜群みたいです。毛並みをいつも褒められるし。粗悪なドッグフードは安くても食べさせちゃだめですね。

2 名無しさん
通報

安いドッグフードで栄養失調になってしまうって本末転倒ですね。やはり多少お値段が高くても、獣医が薦めるような餌を選んだほうが良いですね。

2 ばうわう
通報

ドッグフードをちゃんと与えているのに、栄養失調になるとか何を信じればいいのでしょうかね。バランスよく栄養素が配合されているものだと信じて、ドッグフードを与えているのに病気になるとか勘弁してほしいです。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー