【DIY】犬のトイレトレーを手作りしよう!簡単でスグ出来る作り方。

愛犬のために、トイレトレーを手作りしてあげましょう。お出かけや旅行の時にも便利なので、作り方を知っておくと良いですよ。愛犬が使いやすいように高さや大きさも調整してあげてみてくださいね。簡単低コストで作れるので、是非挑戦してみてくださいね!

【DIY】犬のトイレトレーを手作りしよう!簡単でスグ出来る作り方。

手作りの前に:犬のトイレトレーはこんなに重要

家の中でトイレをする場合、トイレトレーを設置しておくことで、トイレの場所を決めることができます。 ケージの中にトイレトレーを設置しても良いですし、愛犬が落ち着いてトイレが出来る場所に簡単に設置できます。 トイレトレー用のシートを交換するだけで掃除もしやすいので、とても便利ですよ。 トイレトレーによっては、トイレシーツの上にカバーが付けられたりするので、トイレシーツを誤って食べることも防げます。

愛犬の為に木製トイレトレーを手作りしてみよう!

まずは、木材で作る、手作りトイレトレーをご紹介します!

木材を愛犬に必要なサイズで切り、形に打ち付けて完成です。釘が気になる場合は、強力接着剤でも良いかもしれませんね。インテリアにもマッチしたトイレトレーはおしゃれで使いやすさも抜群です。 キャスターが付いているので、トイレトレーをどけて掃除するのも簡単ですね。

100均の材料で愛犬のトイレトレーを手作りしよう!

100均のワイヤーネットと結束バンドを組み立てて作る低コストで使いやすいトイレトレーです。

今まで使用していたトイレケージのトレイに、安定するよう裏にゴムを付けて設置しています。

トイレシートを被せたり、敷いたりすれば完成です!

アクリルトレーで簡単トイレトレーを手作り!

こちらのアクリルトレーは、一枚のアクリル板を熱で折り曲げて作られたトレーです。透明なアクリルトレーなので、汚れも分かりやすくて掃除がしやすいですよ。

アクリルトレーにトイレシーツ、園芸用のネットを敷くと、トイレシーツの誤食も防げますね。トレーが動かないように、四方に滑り止めを付ければ完成です。

愛犬のためのトイレトレーを手作りする場合の注意点

トイレトレーを手作りしてあげる場合は、愛犬が使いやすいことが何よりも大切です。 サイズや、安定感を重視してあげてくださいね。持ち運びに便利であることや、掃除のしやすさは、飼い主さんにとっては重要なポイントです。 作りながらよりよいトイレトレーを見つけていってあげてくださいね。 足腰が弱ってきた時など、段差の無いトイレトレーを作ってあげると、きっと愛犬は喜んでくれると思いますよ。 是非、愛犬のためのトイレトレーを手作りしてみてくださいね。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

    • 犬小屋を手作りしよう!犬が喜ぶ犬小屋のDIY方法

    • 犬小屋を手作りしよう!犬が喜ぶ犬小屋のDIY方法

      自分の大好きな愛犬には、とっておきの犬小屋で1日を過ごしてほしいですよね。とっておきの犬小屋とは・・?それはやはり、自分で作った犬小屋ではないでしょうか?今回は、DIYで手作りできちゃう犬小屋をご紹介します。

      13661

    • 犬のおむつカバーの作り方について解説!

    • 犬のおむつカバーの作り方について解説!

      長年寄り添ってきた犬が年を取り介護が必要な時期なるのはつらいことですね。生理やマーキング防止、などのトラブル時におむつが必要です。犬用のおむつを使用するとなると、おむつカバーにも気を遣いたいものです。どんなものが適当で、また自分でできる作り方はありますか?

      8257

このまとめのキュレーター

りく

猫2匹とまったり生きながら、犬や猫のさまざまな情報収集を行っております。大切な愛犬や愛猫のことで、気になることがあれば参考にしていただければと思います!