トイレトレーって何?選び方やトイレトレーニングの仕方も紹介

トイレトレーって何?選び方やトイレトレーニングの仕方も紹介

6275
update

犬を家に迎える前に、トイレトレーを買い揃えておく必要があります。ではトイレトレーとは何でしょうか?いろんな種類のトイレトレーがありますが選び方にコツがありますか?トイレトレーニングをする方法も含めて解説していきます。

6275
update

トイレトレーって何?

トイレトレー

undefined/shutterstock.com

トイレトレーとは簡単にいうと犬のトイレのことです。

ペットシーツを敷いただけでは、動いてしまいおしっこがしにくい状態になってしまいますね。

トイレトレーにペットシーツを引くことで、犬が踏みつけてもズレを防ぎます。

ペットシーツをきちんと固定することができるようにっています。

おかげで、犬が落ち着いて排せつしやすくなっています。

トイレの後はペットシーツの着脱が簡単なので、後始末も楽々です。

新しいペットシーツの固定も簡単なので、手間がかからないのがいいですね。

トイレトレーとそれに合うペットシーツを購入しましょう。

トイレトレーの選び方

犬も人間と同じように、恥ずかしがり屋の犬がいます。

トイレの最中は誰にも見られたくない犬もいるんです。

一方、トイレ中でも、堂々としているタイプの犬がいたりします。

愛犬はどのタイプでしょうか?

恥ずかしがり屋さんであれば、犬用トイレを家族の目につかないところに設置しましょう。

また、囲ってあるタイプのトイレトレーにしてあげるといいですね。

周りから見られずに落ち着いて排せつすることができます。

なるべく人目を気にせず、安心してトイレができる環境を整えましょう。

犬がトイレをする際の姿勢によっても、トイレトレーの選び方がかわってくるわけです。

いつも決まって足を上げておしっこをするオス犬もいますね。

トイレのときに足を上げるタイプの犬であれば、壁にも取り付けられるトイレトレーがあります。

高い位置からおっしこをすると、的を外したり、飛び跳ねる恐れがあるからです。

足上げタイプの犬は、床を目がけずに、壁や草木に跳ねかけたがる傾向があります。

先ほど取り上げた囲いのついたタイプのトイレトレーもおすすめです。

ダイナミックに必ず2,3周クルクル回ってからおしっこや、うんちをする犬もいます。

いくらかスペースが必要とするので、サイズが少し大きめのトイレトレーを選んであげるといいでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー