アメリカンカールの耳掃除について方法や頻度について詳しく解説!

アメリカンカールの耳掃除について方法や頻度について詳しく解説!

1813
update

アメリカンカールのくるんと反った耳は可愛いですね。その可愛い耳の耳掃除の方法や頻度について徹底解説いたします。猫は耳掃除が嫌いな動物ですが、コツをつかんで上手に行うことで、耳の病気も予防してあげましょうね!

1813
update

アメリカンカールの耳掃除の頻度

American curl cat cute little ginger kitten in the house fluffy pet sleeping on the comfortable bed relax feeling happy .

Nitikorn Poonsiri/shutterstock.com

アメリカンカールの耳は、猫の中でも特殊な形状をしています。 アメリカンカールの耳が反っているタイプと、反っていないタイプが居ますが、反っているアメリカンカールは耳の軟骨が固く、中もヒダが入り組んでいるため、とても通気性が悪い状態になっています。

そのため、耳垢が出ないので、湿ってしまい耳の病気になりやすいといわれています。 アメリカンカールの場合は、耳掃除を頻繁に行ってあげる必要があります。頻度は、気になる場合は、二日に一回。 少なくても一週間に一度の頻度で行うようにしましょう。

飼い主さんが、耳掃除に慣れて、自宅で行うことが望ましいですが、動物病院でも耳掃除を行ってくれますよ。

ただ、通院は猫にとってストレスになるので、やっぱり飼い主さんが耳掃除をマスターしましょう!

人気のアメリカンカールってどんな猫?性格・特長・販売価格・ブリーダーについて

耳が外側にくるんとカールしているとてもキュートなアメリカンカール。猫の種類の中で最も新しい品種なので、中には「聞いたことないな」という人もいるかもしれませんね。発祥はなかなか面白い逸話を持つ猫で、最近ではペットショップでもよく見かけますが、なかなか良い個体を見つけるのが国内では難しい種類です。飼。

https://mofmo.jp/article/1550

アメリカンカールの耳掃除に必要な物

アメリカンカールの耳掃除に必要な物は、「耳掃除用のクレンジング液」「綿棒」「耳掃除用のウェットティッシュ」です。耳掃除用のクレンジング液は、動物用品売り場で売っていることが多いです。動物病院で相談してみても良いですね。 綿棒は、人間が使う物で大丈夫ですが、アメリカンカールの耳の中は細かい襞で覆われているので襞の間も耳掃除しやすいように綿が細い赤ちゃん用の綿棒の方が使いやすいのでおすすめですよ。 耳掃除用のウェットティッシュが無い場合は、ティッシュを水で湿らせておきましょう。アルコールが入っているウェットティッシュが使わないようにしてくださいね。 クレンジング液が無い場合は、サラダ油や、オリーブオイルでも代用できますよ。

アメリカンカールの耳掃除の手順

慣れない間の耳掃除の方法は、ウェットティッシュで耳の表面を拭くようにしてください。出てきている耳垢を拭き取るだけでも効果はありますよ。

慣れてきたら、もう少し時間をかけて奥まで掃除をする方法にチャレンジしましょう。

耳掃除用のクレンジング液を染み込ませた綿棒を、猫の耳に入れて、そっと動かしてください。力を入れなくても大丈夫です。一度そっと動かしたら綿棒を抜いて、汚れを確認してください。

これを左右繰り返せば完了です!

猫が嫌がったらすぐに止めるようにしましょうね。

アメリカンカールの耳掃除の応用

Selective focus to American Curl cat

rukawajung/shutterstock.com

大人しいアメリカンカールや、耳掃除の頻度を重ねて慣れたアメリカンカールの場合、耳掃除の応用にもチャレンジしてみてください。

耳掃除の応用の方法は、耳掃除のクレンジング液を数滴耳に直接垂らしてください。 そして、耳の付け根を数回揉んで、耳の奥まで入るようにします。 アメリカンカールが自分で首を振って、クレンジング液と一緒に耳垢を飛ばすか、飼い主さんが、綿棒でクレンジング液を吸い取ってあげます。

この時、綿棒を奥まで入れると、液と一緒に耳垢も奥に入りやすいので、表面だけ吸い取る感じで大丈夫ですよ。

この耳掃除の方法は、週に一回の頻度で行えると、かなり効果が出ます!

アメリカンカールの耳掃除の注意点

アメリカンカールの耳だけでなく、猫の耳の中は奥で直角で曲がっているので、綿棒を入れて鼓膜を破る心配はありません。

その為、ちょっと奥かな?と思うくらい綿棒を入れても大丈夫です。けれど、力を入れて奥に入れると、耳垢も入っていってしまうので、あくまで拭き取る感覚で行いましょう。

猫の耳掃除は力を入れないことが大切です。 目に見えない部分なので、つい力を入れてしまいがちですが、出血してしまうことになるので、絶対に力を入れずに行いましょう。力を入れ過ぎて耳の中を傷付けてしまうと中耳炎になってしまう恐れもあるので耳掃除は優しくソッと、です。

耳掃除の頻度が増えると、猫も慣れてくれますよ。 耳掃除の方法を色々試しつつ、猫の顔色を伺いつつ、慣れていってくださいね。

尚、アメリカンカールの中には耳垢がビッシリと真っ黒で耳掃除が追い付かず、更に粘り気のある耳垢の猫も居ますが、通常より耳中の襞が多く通気性が悪い為、手術で緩和出来る方法もあるようです。 詳しくは動物病院にて相談してみるのもいいでしょう。

アメリカンカールってどんな性格?オスとメスの性格についても解説。

耳がくるんと外にカールしたアメリカンカールは可愛いですね。今回はアメリカンカールの性格について徹底解説していきます。オスとメスの性格の違いについても触れていきますので、家族に迎えたい方は、是非参考にしてくださいね。

https://mofmo.jp/article/3762

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー