保護猫カフェって知ってる?東京で保護された猫たちが集まる場所

保護猫カフェって知ってる?東京で保護された猫たちが集まる場所

1860

皆さんは保護猫カフェって知ってますか?普通の猫カフェとはちょっと違う保護猫カフェの魅力と東京にある保護猫カフェをご紹介します。

1860 |

保護猫カフェって何?

www.flickr.com

みなさん。「保護猫カフェ」ってご存知ですか?猫カフェはご存知のことと思います。猫は飼えないけど、猫とたわむれたい願いをかなえるべく、室内に猫が放し飼いにされている癒しの空間を提供しているカフェです。一般的には猫カフェに居る猫たちは、オーナーの飼い猫です。そして血統書付きの純血統の猫です。保護猫カフェの猫たちはほとんどが雑種です。というのも、保護猫カフェの猫たちは元は捨て猫なんです。保護されて、保護猫カフェに来た子たちばかりです。中には殺処分寸前だった猫たちもいます。こうして保護された猫たちは、人に慣れる訓練を受け、ワクチン接種や去勢、避妊手術、病気のチェックを経て猫スタッフとしてお店に出ます。同じ猫カフェでも、従来の猫カフェは人間を喜ばせるためにできたカフェですが、保護猫カフェは捨て猫の保護が目的です。そしてこの保護猫カフェは新たな飼い主探し、里親探しの場も兼ねています。ですから飼い主が見つかるとお店を出て行き、新たな猫が入ってくるというシステムになっています。保護猫カフェに飼うための猫を探しにくることもできますが、その際には審査があります。猫に悲しい思いを2度とさせないため、きちんと生涯面倒を見れる人に限られています。もちろん今は猫を飼うことはできないけど、猫たちと触れ合いたいという方も遊びに行くことができます。 今では保護猫カフェの数も増えていて全国に80店以上あります。NPO法人が主体となって運営しているところが多いですが、個人で行ったり、都市によっては地域のみんなで行っているところもあります。カフェの売り上げはすべて猫たちに使われます。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 赤ペン
通報

猫カフェはよく聞くワードですが、保護猫カフェは今知ったところなんです。そうした場所があるのはいいなって感じます。どんどん増えていくと、幸せな猫が増えていくんだろうなぁと思うので、少しずつでも数が増えてほしいものです。

1 ホッチキス
通報

保護猫カフェの存在を今まで知りませんでした。保健所で殺処分されそうな猫を引き取って預かるってとても大切なことですね。本当は猫を捨てる人がいなくなるのが1番なんだけど、救済の手があるって知ってほっとしました。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー