ミニチュア・ピンシャーの子犬の価格は?里親のなり方やブリーダーからのもらい方についても解説

ミニチュア・ピンシャーの子犬の価格は?里親のなり方やブリーダーからのもらい方についても解説

1626
update

ミニチュア・ピンシャーはドイツ原産の小型犬です。小鹿のような体型をしていて世界中で愛されている犬種です。そんなミニチュア・ピンシャーはどんな犬なのでしょうか?ミニチュア・ピンシャーの子犬を飼いたいとき、どうしたらいいでしょうか?価格についても見てみましょう。

1626
update

ミニチュア・ピンシャーってどんな犬?

dwarf pinscher playing in the studio on a white background

vladimir salman/shutterstock.com

ミニチュア・ピンシャーは平均体高30センチ、平均体重5キロの小型犬です。 筋肉質で均等の取れたバランスのいい体型です。 その体から想像できるように、非常に運動神経がよく前肢を高く上げて歩くのが特徴的です。

一般的にミニチュア・ピンシャーは断尾、断耳され、短いしっぽと立ち耳が特徴的になります。 性格は活発で勇敢、遊びが大好きです。 飼い主に対しては忠誠心を示し甘えん坊ですが、他人に対しては無関心で侵入者には攻撃的になり吠えたりかみつこうとしたりします。 番犬向きといえるでしょう。

賢いので学習能力は高いですが、頑固な一面も持ち合わせているので、根気強くしつけを行いましょう。 小さい時からしっかりと主従関係を教え込み、社会性も身に着けさせるようにしてください。

小型犬ですが、筋肉質なので運動が必要です。 毎日の定期的な運動に加え、ドッグランなどで思いっきり遊ばせるようにしましょう。

ではこんな愛らしいミニチュア・ピンシャーの子犬の価格を見てみましょう。

ミニチュア・ピンシャーってどんな犬?性格からみた飼い方について解説!

ミニピンといえば、ミニチュア・ピンシャー!小鹿に似た体系のかわいい犬です。小鹿に似ているので、ドイツではインピンシャーとも呼ばれているようです。ドーベルマンにも似ています。このミニチュア・ピンシャー犬はどのような性格なのでしょうか。またミニチュア・ピンシャー犬の飼い方を調べてみました。

https://mofmo.jp/article/4921

ミニチュア・ピンシャーの販売価格は?

ミニチュア・ピンシャーの一般的な販売価格の相場は10~15万円といわれています。 子犬の個体によって価格はかわりますし、どこで買うかによっても価格に変化が出てきます。 ペットショップで買うよりはブリーダーから直接買うほうが、子犬の価格は安いです。

また、顔がかわいい子犬のほうが価格は高くなります。 また親犬がドッグショーで入賞した子犬も価格相場が5~10万円ほど上がります。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー