猫を拾ったらどうする?病院・警察への連絡やトイレ・ご飯について解説

猫を拾ったらどうする?病院・警察への連絡やトイレ・ご飯について解説

1597
update

潤んだ瞳で見つめられて、拾ってきてしまった・・。猫ちゃんを拾った場合、するべきこととは?捨て猫を育てるために届け出は必要?気になる情報をまとめました。

1597
update

拾った猫を飼いたい

Cat Exploring the Yard

Stephen Moehle/shutterstock.com

道で鳴いているかわいそうな猫ちゃん。放っておけない!と保護した経験はありますか?

猫をペットショップで飼うよりも、飼い主のいない猫ちゃんを保護したほうが命を助けることにもなる、という考え方もあります。

ですが、拾った猫を飼うならば必要な手順があります。 適切な手順を踏まなければ、飼い主のためにも猫のためにもなりません。

では、猫を拾ったときにやることとはなんでしょうか?

猫を拾ったらまずは動物病院へ

猫を拾ったときやること、まずは動物病院に連れて行くことです。

なぜ、一番に動物病院に連れて行くべきなのでしょうか?

拾った猫は、長期間野生で過ごしていた可能性があります。

外で過ごしていたということは、水たまりなどの汚染された水を飲んでいたということです。 また道に落ちた食物、異物を口にしている可能性があります。

そのような生活をしていた猫は感染症や寄生虫、病気に感染している恐れがあります。 家の中に入れる前にしっかりと動物病院で検査し、感染の有無を調べましょう。

すでに猫を飼っているお宅であれば、検査はより重要と言えます。 動物病院にて検査、投薬を行わなければ自宅の猫に感染してしまうでしょう。

また拾った猫は脱水症状、栄養失調になっている可能性もあります。 極度の症状の場合、動物病院で点滴等の対処療法を施す必要があります。 場合によっては入院する必要があるかもしれません。

動物病院にて健康状態をチェックしてからお家で保護しましょう。

次に重要なのは、飼い主さんがいるかどうかを確認することです。 いくら迷っていたとはいえ、飼い主さんがいる猫ちゃんを黙って飼うわけにはいきません。

飼い始める前に、飼い主を見つけるための最善を尽くしましょう。

保護した猫が、もし首輪をしていてそこに情報が書いてあるならば活用しましょう。

プレートなどをつけている猫であれば、プレートに飼い主の名前、住所、電話番号が書いてあることもあります。 電話や手紙で飼い主に連絡を取りましょう。

拾った猫は、警戒心が強い傾向があります。 野生として生活している間に人間にいじめられたり、追いかけられたり危険な目に遭っている可能性があるのです。

警戒心が強い猫に無理に心を開かせようと近づくと、逆効果になってしまう可能性があります。

時間がかかるとしても、徐々に猫のほうが心を開くのを待ちましょう。

少しずつ一緒に過ごす時間を増やしていけば、猫もあなたの存在に慣れていきます。 お世話を続けることで、猫もあなたを自分を守ってくれる存在として認識するでしょう。

傷ついた猫の心が癒えるのに時間がかかるかもしれませんが、我慢強く見守ってあげましょうね。

先に飼っている猫がいる場合、その猫を優先します。 そうすることで、先にいた猫のストレスも少なく、平和な関係が築けるでしょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
3 名無しさん
通報

猫を見つけ拾った場合、病院へ連れて行くなど、しなければならないことがあるとは知らなかったですが、言われてみると納得です。

ずっと外で暮らしていたのなら、健康状態もわかりませんしね。「拾ったらまずは病院」というのを覚えておこうと思いました。

2 ごはん処
通報

テレビなんかだと、猫を拾ってきたら、届出をしたり病院へ連れて行ったりとかはせずに、家族に相談して、オーケーもらって、そのまま普通に飼い始めるストーリーが多いよーな気がするんだけれど、実際は全く違うものなんだね。そんなことをしないといけなかったんだ!?っていうレベルだから、勉強しなきゃ。

2 柴ちゃん
通報

拾った猫を育てるなら、届け出が必要というのは初耳でしたが、財布などの落し物と同じような扱いになるという意味だったんですね。届け出がいるのは、大切なことですので、ちゃんと覚えておこうと思います。迷い猫かどうかの確認が第一歩ですね。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー