ブリティッシュロングヘアーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ブリティッシュショートヘアーの親戚であるブリティッシュロングヘアー。長毛種のお手入れを行う際には、どんなことに気をつけたら良いでしょうか?抜け毛の量は?猫の飼い主が気になる抜け毛ケアのあれこれを解説します。

ブリティッシュロングヘアーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ブリティッシュロングヘアーの抜け毛は多い?

ブリティッシュショートヘアーから派生したブリティッシュロングヘアーは、ブリティッシュショートヘアーと同様にダブルコートの被毛を持っています。ダブルコートの猫種は抜け毛が多いとよく言われていますが、ブリティッシュロングヘアーもまめなブラッシングを行わなければ、大量の抜け毛に悩まされることがあります。

ブリティッシュロングヘアーは長毛種ですので、朝と夕方の1日2回を目安にブラッシングケアを行ったほうが良いでしょう。特に季節の変わり目である春と秋の換毛期には、アンダーコートの抜け毛量が増え、いくらブラッシングをしてもどんどん抜け毛が出てきますので、まめにブラッシングを行う必要があります。

ブリティッシュロングヘアーの抜け毛ケア

ブリティッシュロングヘアーを飼育するなら、抜け毛ケアとして最低でも1日2回ブラッシングをするように心がけましょう。長毛種に多く見られるのが、猫自らグルーミングをすることで胃や消化器官に毛が詰まり毛玉症を起こしてしまうケースです。

毛玉症は悪化すると最悪の場合外科手術になることもあります。抜け毛ケアは毛玉症のリスクを減らす上でもとても大切なケアですので、毎日欠かさずブラッシングを行って無駄な抜け毛を取り除くようにしましょう。

長毛種の猫のお手入れの手順ですが、まず初めに目の粗いコームを使って、毛玉ができていないかを確認するために全身をくまなくブラッシングしてあげましょう。その次に目の細かいコームで、抜け毛を取り除くため丁寧にブラッシングを行いましょう。

長毛種をブラッシングする時には、毛を引っ張らないように注意してください。毛を引っ張られると、猫はブラッシングが痛いものだと覚えて、次からブラッシングを嫌がることがあります。優しく、丁寧にブラッシングするように心がけてくださいね。

ブリティッシュロングヘアーはわがままで気難しい一面があることでも知られています。大人になって換毛期になったとたん急にブラッシングを行おうとすると、嫌がってブラッシングに手間取ることがあります。ブリティッシュロングヘアーが子猫の頃からブラッシングに慣らしておいたほうが良いでしょう。

他にも抜け毛対策として、暑くなる前にサマーカットを行う方法もあります。長毛種は寒さには強いですが暑さには弱い傾向があります。サマ―カットを行うなら、夏の熱中症対策になりますし抜け毛も目立たなくなります。ブリティッシュロングヘアーが夏の時期を快適に過ごせる方法として、試してみるもの良いかもしれませんね。

ブリティッシュロングヘアーの抜け毛対策

長毛種の抜け毛対策として、シャンプーが効果を発揮します。シャンプーの前にいつも通りのブラッシングを行った後、シャンプーを行いましょう。そして毛を乾かした後にもう一度ブラッシングを行います。この対策方法でかなり抜け毛を取り除くことができますので、効果抜群です。

シャンプーもブラッシング同様に、子猫の頃から習慣づけていた方が、成猫になっても手こずることなく抜け毛対策を行うことができます。

まとめ

ブラッシングケアの効果は、抜け毛を取り除くことだけではありません。日頃からブラッシングを行って猫の身体に触れることで、異常をいち早く発見することができますし、皮膚の血行を良くして毛艶を出す効果もあります。

そして何よりもブラッシングケアの時間は、飼い主さんと愛猫との貴重なコミュニケーションの機会になります。ブリティッシュロングヘアーがブラッシングを嫌がるとしても、リラックスしている時を見計らって徐々にブラッシングに慣らすよう心がけましょう。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

    • アメリカンショートヘアの体重は変わる?知りたい平均体重と推移。

    • アメリカンショートヘアの体重は変わる?知りたい平均体重と推移。

      アメショの愛称で有名で、大人気のアメリカンショートヘア!そんなアメリカンショートヘアの体重はどうかわっていくのでしょう? アメリカンショートヘアは、その飼われ方や暮らし、環境などで平均体重が変化します。その体重の推移は3か月、4カ月、1年で大きく変わってきます。なかでも、生後1年目の体重の推移はとても重要なのです。今回は、アメリカンショートヘアの体重や平均体重とその推移を追っていこうと思います。

      6881

    • オリエンタルってどんな猫?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ

    • オリエンタルってどんな猫?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ

      モデルのようなシルエットが自慢のオリエンタル。神秘的な外見からどんな猫なんだろう、と興味を持つ方も多いはず。サイアミーズ(シャム)と似ていますが、毛色のバリエーションに富んでいます。今回はオリエンタルの性格や特徴を取り上げ、しつけと飼い方、また考え方にまで徹底解説していきましょう!

      5084

    • ラガマフィンってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?

    • ラガマフィンってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?

      ペルシャとバーマンという猫を掛け合わせたのがラグドールでしたが、ラグドールの繁殖にお金の問題が発生した事から、新たにペルシャにヒマラヤンを掛けあわせて作られたのが、ラガマフィンなのです。そんなラガマフィンの性格や特徴、そして飼い方のコツなどを紹介していきます♡

      16928

    • メインクーンの月齢体重と推移をしろう

    • メインクーンの月齢体重と推移をしろう

      メインクーンをご存じですか?ジェントルジャイアント(穏やかな巨人)と呼ばれる通り、 大きな骨格、長い毛並み、色は多彩でその知能と優しい性格を特徴とし、非常に立派な風格を持ちます。そんなメインクーンの成長で、気になる月齢体重の推移をご紹介していきましょう。

      15628

このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆