ジャーマンピンシャーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

ジャーマンピンシャーは抜け毛が多い?日頃のケアや抜け毛対策を解説!

1381

ジャーマンピンシャーは元気で活発であり、賢くてしつけやすい犬です。愛情深くもあり子供や小動物、他の犬たちと仲良く過ごすことができます。この犬と共に過ごすうえで日ごろのケアにはどんなことに気を付けたらよいでしょうか。抜け毛のケアや対策について調べてみました。

1381 |

ジャーマンピンシャーの抜け毛は多い?

Black and tan German Pinscher dog with natural droopy ears staying outdoors at sunny weather

Eudyptula/shutterstock.com

ジャーマンピンシャーの抜け毛の量は、犬の中では少ないといえます。 抜け毛が多くなる時期の抜け毛ケアや対策は特に他の犬と同様注意が必要といえるでしょう。

ジャーマンピンシャーの抜け毛ケア

抜け毛のケアはジャーマンピンシャーのブラッシングをすることによってケアできます。 ジャーマンピンシャーの被毛は滑らかで短い毛を持っています。

犬の毛質を理解しブラッシングしてケアしていきましょう。

短毛の毛質の抜け毛対策はきちんと必要です。 比較的楽なのは事実ですが、抜け毛の量は少ないとは言えません。

しっかりブラッシングして抜け毛の対策・ケアをしておかないと、抱っこしたり触っただけで、服や体に抜け毛がついてしまうことになります。

そしてジャーマンピンシャーの皮膚にも悪い影響を及ぼしてしまいますので、ケアしていきましょう。 皮膚の病気の対策ともなりますので、こまめに行っていきましょう。

短毛には獣毛ブラシを使うことができます。 豚毛や馬毛、猪毛など色々なタイプのブラシがありますので、ジャーマンピンシャーにあったタイプのブラシを使いましょう。

なるべく優しく、絡みを取るようにブラッシングして下さい。 ブラシをつかって汚れも落ちて毛の艶もアップさせることができます。

ブラッシングする前に、蒸しタオルをあてることも効果的なケアといえます。 血行をよくして、毛穴にたまった老廃物も出すことができるようです。

血行を良くするなら、抜け毛のケアだけでなく、健康で長生きするジャーマンピンシャーになりますので、ブラッシング前の一手間は重要かもしれませんね。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 リートスピークモンスター
通報

ジャーマンピンシャーを飼育しているけど、抜け毛はそんな多くないですね。普通に他の犬と変わりないと思います。まめにブラッシングしていればそんなに気にならないですね。というかよほど抜け毛が多い犬種以外はブラッシングしていれば大丈夫ですよね。

2 木の下
通報

ジャーマンピンシャーって抜け毛が少ないんですね、季節によっては抜けるみたいですけどそれって殆どの犬に共通してることなので、その辺は問題じゃないかもしれません。普段の抜け毛が少ないのは掃除の面でもありがたいです!

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

犬のお手入れのおすすめ おすすめコンテンツをお届け!
あわせて読みたい こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー