愛犬と行きたい東北にあるドッグラン!5選

愛犬と行きたい東北にあるドッグラン!5選

3147
update

ワンちゃんを買っているみなさん!休日は愛犬と何をして遊んでいますか?公園に行ったり、中には家の中で一緒にごろごろ過ごすなんて方もいるのでは?そんな方にお勧めなのがドッグランです!愛犬も飼い主も、いつもの休日を数倍楽しいものにできます。ここでは、東北地方にあるおすすめのドッグラン5選を紹介いたします。

3147
update

東北のおすすめドッグラン5選

ドッグランについてわかったところで次は東北にあるおすすめのドッグランをご紹介していきます。どのドッグランも、東北の自然と東北の魅力がたっぷり詰まった場所ですよ!では早速ご紹介していきます。

WANPLACE

dogrun-navi.com

東北でなかなかない、雨でも存分に遊べる室内ドッグランも完備しています。 住所仙台市青葉区春日町3-9KISEIビル4F 営業時間10:00~19:00(最終受付18:00) 定休日 無し 使用料 基本料金(1人1頭)1時間1500円(税込) TEL022-397-7522

WANPLACE

新庄わんわん広場

mofmo.jp

東北地方の広大な自然に囲まれたドッグラン。飼い主もバーベキューなどをして楽しめます。 住所996-0002 山形県新庄市金沢1877-15 営業時間[平日]11:00~16:00 [土日祝]10:00~17:00 定休日 オフシーズン(11-3月) 使用料 利用料金 500円 ソフトドリンク 300円 TEL050-3708-3551

新庄わんわん広場

セデッテかしま

dogrun-navi.com

東北で唯一のウッドチップを使用したワンちゃんにやさしいドッグラン。 住所福島県南相馬市鹿島区浮田字もみの木沢212-1 営業時間24時間 定休日 年中無休 使用料 無料 TEL0244-26-4822

セデッテかしま

喜多方Dogwan ドッグラン

pgtqd149.wixsite.com

東北地方のご当地犬である秋田県が待つドッグラン。プールなどの施設もあります。 住所福島県喜多方市塩川町中屋沢字上林崎乙1283-11 営業時間9時~17時 定休日 水曜日 使用料 1000円 2頭目より700円 TEL080-9636-5004 0241-23-5284

喜多方Dogwan ドッグラン

Dog cafe & Dog Hotel WAN

dogrun-navi.com

東北地方の海が見える開放的なドッグラン。カフェもやっているので飼い主も楽しめる空間です。 住所福島県双葉郡楢葉町井出字本釜95-83 営業時間11:00~18:00 定休日 火曜日 ※ご来場の前や、雨の日はお問い合わせください。 使用料 カフェご利用で無料 TEL0240-25-5755

Dog cafe & Dog Hotel WAN

まとめ

東北地方にはおすすめドッグランがいっぱいです。東北にお住まいの方や、旅行で東北に行く方はぜひ訪れてみてはいかがでしょうか?

ドッグランとは?

ドッグランとは、柵で覆われた広いスペースの中で犬が自由に走り回ったり、遊んだりできる施設のことを言います。無料の施設が多いですが、アジリティーの練習ができるところや、貸切のできるところ、会員制のドッグランではお金がかかる場合があります。 ドッグランには犬にも人間にも多くのメリットがあります。 ・外の空気を吸い太陽の光を浴びることで、犬も人間もリフレッシュ効果が得られる。 ・他の犬との交流によって、犬社会のルールやマナーを学んだり気の合う犬友達を作ることができる。 ・飼い主同士の交流もあり様々な情報交換ができる。 このようなメリットは犬にも人間にもとてもリラックス効果を与えてくれ、心も体も満たされることにより健康にとても良いとされています。また、普段の散歩だけでは物足りなかった犬も目いっぱい遊ぶことができますし、嬉しそうに走り回る愛犬を見ているだけで癒し効果もあります。飼い主同士のお友達交流が楽しくてリピートしてしまう方もいるようです。

ドッグランの利用で注意したいこと

ドッグランにはたくさんのメリットがありとても楽しい場所ですが、しっかりとマナーやモラルを守れない人は行くことができません。ドッグランには、様々な犬種の犬や飼い主が集まります。 マナーを守ることができないと犬の間でも、飼い主同士もトラブルに発展しやすくなるのです。では、ドッグランに行く際に注意しなければいけないこととはいったいどのようなことなのでしょうか?注意したいポイントごとに紹介していきます。

初めての場所は慎重に!

人間も犬も、初めての場所に行くことはとても緊張しますし、逆にいつもいる空間に知らない人が入ってくると警戒してしまいます。特に犬はなわばりのある生き物なのであいさつなしに知らない場所へ入ってしまうと、追いかけられてしまったり喧嘩が始まったり様々なトラブルを招いてしまうことがあるのです。 そうならないためにもまずは柵の外から慣れさせ、吠えられたりトラブルが起きなさそうであれば、中にいる犬たちにあいさつしながら徐々に溶け込ませてあげるようにしましょう。初めての場所は慎重に行動するのが基本です。

マナーとモラル

マナーとモラルは極めて重要です。守れない人はドッグランに行かないほうが良いですし、行ってもほかの飼い主さんとなじむことができません。マナーとモラルを守ることは難しくはありませんし、常識です。 たとえば、ごみをそこらへんにおいて帰ったり、愛犬の糞の後始末をしなかったりなど必要最低限のことです。もし犬の糞を始末する袋が足りなくなってしまったら周りのほかの飼い主さんに聞いてみましょう。 ほとんどの方は快く分けてくれます。お礼を忘れずに言いましょう。そして、次は足りなくなることのないような枚数を持ち歩き、足りなくなって困っている人には快く分けてあげましょう。 また、雄犬を飼っている方はマウント行為にも注意が必要です。マウント行為をされるだけでとても不快に思う方も多くいます。そもそもマウント行為をさせないように、もししてしまったら、ワンちゃんと飼い主さんに謝りに行きましょう。 さらに最近増えているトラブルを招いてしまうマナー違反は、ドッグランの入り口にある2重扉の開閉です。2重扉になっている理由はもちろん脱走防止です。たとえば自分が出入りする際、ほかのワンちゃんを脱走させてしまい、交通事故にあったり、噛みつくなどし人や物を傷つけてしまった場合、あなたは責任をとることができますか? 考えるだけでぞっとしてしまいます。入退場の際には愛犬に気を取られすぎるのではなく、ほかの犬の位置をしっかり把握できるような気配りをしましょう。 このような小さな心がけが、周りとの距離を縮めてくれます。

生理中の雌犬

生理中の雌犬はドッグランには連れていけません。これはマナーの基本中の基本です。なぜなら生理中の雌犬からは特有のフェロモンが出ており、どんな雄犬でも興奮して寄ってきてしまうからです。 雄犬は生理現象で興奮してしまうため、飼い主が止めに入ると噛みつかれてしまう場合があります。ほかの飼い主さんにけがを負わせてしまう可能性もあるので絶対にやめましょう。さらに、飼い主の目の届かないところで交尾をしてしまう可能性もあります。望まない妊娠の原因にもなってしまう可能性もあるのです。

喧嘩

喧嘩が起こってしまったらけがをする前に水をかけとめてあげましょう。犬は突然水をかけられるとひるみますが、一応相手のワンちゃんの飼い主さんにも一声かけるようにしましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー