猫が飼い主にべったりくっついて離れない理由とは?心理や意味を解説

猫が家の中でストーカーのように離れませんか?何をしていてもべったり離れない猫がいますね。たまには可愛いですが、ずーとくっついていると飼い主の方も疲れてしまいますね。離れない原因は何でしょうか?理由を探ります!

猫が飼い主にべったりくっついて離れない理由とは?心理や意味を解説

猫が飼い主にべったり甘える理由とは?


甘えん坊の猫の性格は飼い主の行くことろについてきてべったり甘えます。理由は飼い主に甘えると何かいいことがあると分かっているからです。   遊んで欲しい、ご飯が欲しい、撫でて欲しい理由で飼い主から離れないこともあります。

飼い主が猫を甘やかすから?

飼い主の態度によって猫の態度も変わるようです。猫は自分のわがままを飼い主が聞いてくれることを分かっているという理由で甘えようとします。

オス猫ほど甘えん坊って本当?

オス猫とメス猫で甘え方に差があります。特にオス猫は甘えん坊です。   これはメス猫の気を引くためだと言われています。去勢したオス猫は、子猫のかわいさが残っていて飼い主にべったりする猫が多いです。   飼い主にくっついて寝るのもオス猫が多いです。

飼い主を母猫だと勘違いしている?

子猫の時に家に猫を迎え入れた場合、人間を同じ猫だと思っているようです。   飼い主を母猫と勘違いしている理由で、べったり離れないことがあります。くっついて寝るのも母猫の側で安心して寝てるのと同じですね。

猫が人間にべったりくっついて寝るのはなぜ?

人間と一緒にくっついて寝る猫の心理は、やはり温かくぬくもりが好きだからと理由のようです。

飼い主の布団で温まりたいから

猫は暖を取るために布団に入りたがります。飼い主の横でくっついて寝るのは、リラックスしている証拠でもあります。   離れない理由は、母猫と温かい場所で寝ている感覚なのでしょう。

人間と一緒に寝ると安心するから

飼い主への安心感や信頼感から一緒にくっついて寝ることがあります。べったりされると飼い主にとってはかわいいですね!

他の猫に影響されている

猫を多頭飼いしているなら、布団に入る兄弟猫の真似をしたりすることもあります。また不安で寂しいときに布団に入ってくる猫もいます。

べったり離れない猫は分離不安症の可能性も


飼い主にべったり離れない猫は、分離不安症の疑いがあります。この病気の猫の特徴は体に怪我があったり、毛をむしっていることがあります。   原因はストレスや不安が考えられます。対処法は猫との距離を保つことです。

猫の分離不安とは何か?

分離不安の猫の特徴は、飼い主と離れることで不安、寂しさのために変な行動をとってしまうことです。   原因は独り立ちできない猫に多くみられます。

猫の分離不安を解消する方法

不安をなくすために飼い主が出来ることは、ある程度の距離を保つことです。   いつもべったりするのではなく、構い過ぎないようにすることがポイントになります。   そうするなら飼い主から離れない猫も徐々に自立できるようになるでしょう。

病院で不安症の治療はできる?

病院で安定剤も処方してもらえるので、かかりつけの獣医師と相談してください。   すぐに治るのではないので、飼い主の根気も大切です。あきらめないで治療に励んでくださいね。

人間にべったりな猫、衛生面は大丈夫?

一緒に寝ることについて衛生面での問題点は、布団におしっこをしてしまうことがあります。   対処法は、トイレが汚いかもしれないので清潔にしてあげることです。トイレの場所も分かりやすい所に置くこともできます。

人間の赤ちゃんと一緒に寝かせて大丈夫?

猫は赤ちゃんに嫉妬することもあります。ですから赤ちゃんと寝かせるのは危ないので、できるだけ寝室に猫を入れないようにすることです。   もし猫を寝室に入れる場合は、必ず家族の誰かがいる時に入れることにするなら万が一の事故を防ぐことができます。

猫から病気を移される可能性はある?

人獣共通感染症は猫や脊椎動物から移る、寄生虫を含む病気、感染症のことです。   免疫力の低い赤ちゃんや妊婦、高齢者は気をつけましょう。排せつをきちんと処理したり、手を洗うなら予防できます。

人間から猫への病気感染はあるか?

風邪やインフルエンザといった病気は、DNAが違うため人間から猫に移ることはありません。その逆もありません。

飼い主にべったりな猫の特徴まとめ

飼い主から離れない猫は、オス猫が多いことも分かりました。飼い主にべったりくっついて寝る猫は安心している証拠です。   しかし猫にべったりするのではなく、ある程度の距離を保つことで病気の予防にもなりますし、独り立ちできる猫にもなります。   猫がべったりで大変であれば、今一度猫との生活を見直しましょう。

この記事が気にいったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

関連するキーワード

関連する記事

このまとめのキュレーター

daigon

犬・ネコはもちろん動物全般が大好きです! 自身の経験や調べたことを中心に色々と発信していきます☆

「猫の行動」のキーワード

「猫の行動」に関するキーワード