コラットってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?

コラットってどんな猫?性格と特徴からわかる飼い方のコツとは?

842

コラットは希少種なので、日本では見かけることはとても少ない猫です。見た目はロシアンブルーやシャルトリューに似ていて可愛いですよ。今回は、そんな珍しい猫、コラットの性格や特徴、飼い方のコツをご紹介していきますね!

842

コラットの性格はおしとやか。

siriwat wongchana/shutterstock.com

コラットはとてもおとなしくて物静かな性格だと言われています。 頭が良くて、飼い主さんには甘えん坊な性格ですが、神経質で独占欲が強いといった一面もあり、人見知りの可能性もありますね。タイでは「シ・サワット(幸福を呼ぶ猫)」と呼ばれているくらいとても大切にされている猫です。それほど大切にされているということで、とても飼いやすく、人との生活に適している性格なのがコラットです。

コラットの特徴は?

外見的な特徴

SURKED//shutterstock.com

コラットは先にも触れたように、見た目はロシアンブルーやシャルトリューに似ています。短くて細い被毛は、光の角度でシルバーに見えることもあります。手触りはとても柔らかくてシルクのようだと言われているので、一度触ってみたいですね。 付け根がしっかりした尻尾や、筋肉質な体からはたくましさも感じられますよ。

寿命や体型

コラットの適正体重も、平均寿命も、一般的な猫とあまり変わりません。適正体重は3キロ~7キロ。平均寿命は11歳~15歳です。 体重も寿命も、コラットだからという訳ではなく、家族になったコラットによるので、日々の体調管理をしっかり行うようにしてあげると良いですね。

コラットの飼い方のコツ

Jacques Julien/shutterstock.com

コラットは遊ぶことも好きな猫ですが、基本的には物静かな猫です。たくさん激しく遊ぶというよりは、短時間でも飼い主さんとコミュニケーションがとれる遊びを行うようにしてあげましょう。

コラットの性格としては警戒心が強いことと、独占欲が強いこともあげられます。 そのため、あまり多頭飼育の環境には向いていません。飼い主さんの愛情を独り占めできる環境で生活させてあげてくださいね。

また、コラットは太りやすい体質だと言われているので、体重管理、食事管理をしっかり行うようにしましょう。

希少種だから良いという訳ではありませんが、一度は触ってみたいなと思う猫種です。猫の多くはマイペースで穏やかな性格を持ち合わせていますが、コラットの大人しさを目の当たりにしてみたいものです。

この記事が気に入ったらシェア♪
1 和柄
通報

タイでコラットは〜幸せを呼ぶ猫〜と呼ばれている、これってとても素敵ですね。多くの人に大切にされているほど、好かれている猫ちゃんなんですね。おっとりしてそうな性格は顔を見るだけでも感じられますね。大切にされているのが分かりました!

編集部PICKUP
関連する記事
猫と暮らしたいのおすすめ おすすめコンテンツをお届け!
あわせて読みたい こちらもチェックしてみよう!
フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー