『ナチュラリーフレッシュ』の魅力を紹介!飼い主さんの口コミも

『ナチュラリーフレッシュ』の魅力を紹介!飼い主さんの口コミも

6101
update

「新鮮素材」「素材そのままの栄養」というのは、食事に関して非常に魅力的なポイントですね。このことは、人間だけではなく、動物全てに当てはまります。ですから今日は、新鮮素材の栄養をそのまま詰め込んだキャットフードである「ナチュラリーフレッシュ」の魅力と特徴についてお話ししたいと思います。

6101
update

『ナチュラリーフレッシュ』の解析

猫

undefined/shutterstock.com

「新鮮素材」「素材そのままの栄養」というのは、食事に関して非常に魅力的なポイントですね。

なぜなら、新鮮な素材は、栄養分が最も高い状態ですし、味的にも一番美味しい時なので、食べることの第一の目的である「体に栄養素を吸収すること」と、副次的な目的である「美味しいものを楽しむ」という必要を満たしてくれるからです。

このことは、人間だけではなく、動物全てに当てはまります。ですから今日は、新鮮素材の栄養をそのまま詰め込んだキャットフードである「ナチュラリーフレッシュ」の魅力と特徴についてお話ししたいと思います。

ナチュラリーフレッシュ(Naturally Fresh)の特徴

私たちが普段口にする食物のほとんどは、品質改良がなされていたり、遺伝子組換えなどによって、食材そのものの栄養よりも、生産性や効率性を優先して作られています。

もちろん、そのような科学的な発展には、収穫量の安定したり、形や味の良いものをできるというメリットも多く存在し、生産者の方々や消費者である私たちは、そこから益を得ています。

しかし、そのようなプラスの恩恵の裏で、手を加えすぎた食物は、本来持っている自然の力や、栄養素を失うというマイナスの影響を被っているのです。

そこでナチュラリーフレッシュは、素材そのものの力や栄養素を、なるべく手を加えることなく本来の姿のまま食べようという「ホールフード」というコンセプトのもとに、ペットフードを製造販売しています。

「自然本来がもつバランスの取れた栄養を、愛する動物達に十分に取らせてあげよう」という、動物の健康と喜びを真剣に考えた高い意識のもとに作られ、総合的に高い評価を受けているプレミアムフードなのです。

ではこれから、ホールフードにこだわったナチュラリーフレッシュの中でも、特に際立った特徴3 つを詳しく解析していきたいと思います。

フレッシュ素材を丸ごと使用

ナチュラリーフレッシュに使用される生肉・野菜・果物は、製造工場のあるカナダのオンタリオ州セント・メリーズ近郊の牧場や農場から、調理日早朝に直送されて、新鮮なうちに調理されます。

このように、原材料となる肉や野菜を製造工場の近くから直送仕入れ、当日調理するという圧倒的な速さで、鮮度を損なうことなく、フレッシュな栄養素をふんだんに製品に取り入れることができるのです。

しかも、使用するお肉は100%生肉で、最高品質の美味しさを味わえるようになっています。

このことは、当たり前のことのようですが、ペットフーオ界ではとても珍しく、特筆すべきことなのです。

なぜなら、ペットフードの多くは、肉と言っても「ミート」と記された、人間の食品には絶対に使用しないような部位や、廃棄処分になるような劣悪で肉とも呼べないような物を加工して作っているものが多いという、残念な事実があるからです。

しかしナチュラリーフレッシュでは、工場の近くで飼育されている、健康な動物な肉を、加工する当日に調達して、そのまま使用するのです。人間が食べても大丈夫な「ヒューマングレード」のお肉のみを使用しています。

ですから動物にとって、最高に美味しく、栄養素に富んだペットフードになるのです。

ご存知のように、猫は完全なる肉食動物ですから、良質な動物性タンパク質をふんだんに摂取することは、健康維持のために欠かせません。その点ナチュラリーフレッシュは素晴らしいと言えます。

その証拠に、3種類あるナチュラリーキャットフードの中でも、一番人気である「チキン&ダック」の成分表をご紹介したいと思います。まずは原材料を一覧で記していきます。

骨抜き鶏肉・乾燥全卵・白インゲン豆・えんどう豆・えんどう豆たんぱく・ハトムギ・鶏脂肪(ミックストコフェロールで保存)・亜麻仁・天然香味料・骨抜き鴨肉・ニシンオイル・トウジンビエ・炭酸カルシウム・二リン酸カルシウム・キアヌ・

ビタミン類【塩化コリン・ビタミンEサプリメント(保存料)・L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(酸化防止剤)・ナイアシン・ベーターカロチン(酸化防止剤)・ビタミンAサプリメント・硝酸チアミン・D-パントテン酸カルシウム・塩化ピリドキシン・

リボフラビン・ビチオン・ビタミンB12サプリメント・ビタミンDサプリメント・葉酸】

ミネラル類【硫酸鉄・硫酸亜鉛・硫酸銅・硫酸マンガン・亜セレン酸ナトリウム・ヨウ素酸カルシウム・亜鉛タンパク化合物・銅タンパク化合物・マンガンタンパク化合物・鉄タンパク化合物】

硫酸カルシウム・塩化ナトリウム・DL-メチオニン・乾燥チコリ根・酵母エキス(マンナンオリゴ糖の素)・トリポリリン酸ナトリウム・りんご・ニンジン・クランベリー・タウリン・ホウレンソウ・サツマイモ・大麦若葉・トマト・乾燥枯草菌発酵産物・

乾燥リケニホルミス菌発酵産物・乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵産物・乾燥ラクトバチルス・ガゼイ発酵産物・乾燥ビフィズス菌発酵産物・乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物・乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵産物・以上が原材料全種です。

メーカー側が売りにしている成分やキャッチコピーだけではなく、全ての原材料を見た時に、その商品の本当の質を知ることができますが、ナチュラリーフレッシュのチキン&ダックの原材料一覧を見て皆さんはどう思われましたか?

質が悪い証でもある、副産物や4Dミールは一切使用されていませんし、乾燥肉でもなく、動物にとって一番理想的な、生肉のみが使用されていることがわかります。

野生のネコ科の動物は、獲物を捕獲してしばらくして食べたりはしません。すぐに丸ごと食べるのです。

ナチュラリーフレッシュは、本来動物達がしていたような自然に近い食事内容を提供しているのです。

野菜や果物もたくさん配合されていることもお気づきいただけたでしょうか。

それらも全て、カナダのオリエンタル州にある工場近くの肥沃な農場地帯から直送され、素材が劣化する前にすぐに調理されています。

原材料を見ると、危険な添加物が全く使用されていないことがわかりますね。

それも全て、産地直送、当日調理というフレッシュさにこだわる製造スピードで、保存のための不必要な添加物が必要にからなのです。

しかも、商品としての品質を保つために最低限使用されている添加物も、危険な化学添加物の代わりに、体に優しく安全な天然の添加物を使用しているのです。このことも、フレッシュさと安全性にこだわっているメーカーである証拠と考えることができます。

風味づけも、無駄な香料やフレーバー材などを使用せずに、お肉から取ったスープの「ミートプロス」を使用しています。

お肉からでる栄養素を最後の一滴まで残すことなく、まさに素材を丸ごと使用しているキャットフードと言えるのではないでしょうか?

スープに溶け出した肉の栄養素や匂いは、最高の天然調味料となって、猫ちゃん達を魅了し、抜群の食いつきを可能にしてくれるのです。

続いて成分を一覧にしていきます。

粗タンパク質30%以上・粗脂肪19%以下・粗繊維2.5%以下・粗灰分7.5%以下・水分10%以下・カルシウム0.9%以下・リン0.7%以下・マグネシウム0.09%以下・タウリン0.2%以上・DHA0.1%以上・オメガ6脂肪酸3.0%以上・

オメガ3脂肪酸0.6%以上・カロリー392kcal/100g・となります。

タンパク質の配分が、他のプレミアムキャットフードと比べて低いですが、高タンパクだとお腹を壊す猫や、高齢の猫などには最高の食事バランスになるでしょう。

タンパク質の質が高いのは先述した通りですので、安心して食べさせることができます。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー