猫が猫じゃらしを食べてしまう!これって大丈夫?中毒性や危険がないか徹底解説!

猫が猫じゃらしを食べてしまう!これって大丈夫?中毒性や危険がないか徹底解説!

2269
update

猫と一緒に遊ぶ道具というとまっさきに思い浮かぶのが”猫じゃらし”です。でも、猫じゃらしで遊んでいるとき、あるいは遊んだ後に愛猫が猫じゃらしを食べちゃったとしたら・・・みなさんはどうしますか?猫が猫じゃらしを食べても平気なのか、食べて危険な成分などが含まれていることはないのか、詳しく解説していきます!

2269
update

猫は猫じゃらしを食べる!?

葉っぱのおもちゃで遊ぶ猫

SJ Allen/shutterstock.com

猫と一緒に遊ぶ道具というと、まっさきに思い浮かぶのが”猫じゃらし”です。猫ちゃんが大好きなおもちゃで、猫じゃらしを上手に動かすとすっごく喜びますよね。でも、猫じゃらしで遊んでいるとき、あるいは遊んだ後に愛猫が猫じゃらしを食べちゃったとしたら・・・みなさんはどうしますか?

猫じゃらしが道端に生えていると、うちの子のために一本持ち帰ってあげようかな、なんて思うこともあるでしょう。うちの猫はどんなおもちゃよりも猫じゃらしが大好きで、あれで遊んであげると我を忘れるほどに夢中になって、目を輝かせながら遊びますよ!という方もいます。

それくらい、猫ちゃんにとって猫じゃらしって魅力的な遊び道具なんですよね。でも、いつもは遊ぶだけで食べてしまう前に捨てるという飼い主さんでも、ちょっと目を離したすきに愛猫が猫じゃらしを食べちゃった、ということもあるようです。

じつは、猫が猫じゃらしを食べることって珍しいことではありません。ネット上にも「猫が猫じゃらしを食べてしまったのですが、大丈夫でしょうか?」という質問がけっこう投稿されています。

猫じゃらしって、なんだか穂のところがトゲトゲしているし、茎もちょっと固いし、もしお腹を壊したり胃が傷ついたりしたらどうしようって不安になってしまいますよね。また、猫にとって食べてはいけない成分なんかが含まれているとしたら・・・なんて考えだすと「病院に行ったほうがいいのでは?」とも思うかもしれません。

では、猫が猫じゃらしを食べても平気なのでしょうか?食べたら危険ということは本当にないのでしょうか?調べてみましょう!

飼い主さんたちの反応

世界中の声

Syda Productions/shutterstock.com

ネット上などで「うちの猫が猫じゃらしを食べてしまったのですが、大丈夫でしょうか?」という、飼い主さんの不安が感じられる質問などが投稿されると、他の猫の飼い主さんたちからいろいろな反応が返ってきているようです。

例えば、「うちの猫も知らないうちに食べてしまっていたけど、うんちの中にそのまんまで出てきた」と教えてくれている方もいました。また「うちも子どものころたべてしまっていましたが、特に何も変化はなかったので大丈夫だと思いますよ」という返答もありました。中には「遊んだ後は毎回食べているけど平気です」という回答もありました。毎回食べちゃう子もいるんですね。

猫にわざわざ猫草を与えるほどですから、草は食べても平気でしょうという意見が多いようでした。確かに、猫は毛玉を排出するために草を食べることがあります。それで家にしかいない猫のために、猫草を家で育てて与えている飼い主さんもいます。

猫を飼育している飼い主さんたちからの情報によれば、猫が猫じゃらしを食べてしまって「今すぐ危険!病院に連れて行って!」という事はなさそうですね。遊んだ後は毎回食べるという強者もいるくらいですし、便として排出されたとか、食べた後も何も様子の変化はなかったという猫が多いようなので、緊急事態というわけではなさそうです。とはいえ、やっぱり「本当に大丈夫なの!?」って不安に思いますよね。

安心しきってはダメかも!

食べても何の問題も起きなかったという猫ちゃんがいる一方で、猫じゃらしを食べた日から様子が変になったという方もいました。その猫ちゃんは、猫じゃらしで一生懸命に楽しそうに遊んでいた日に、穂先を飲み込んでしまったようです。その後、すぐには特に様子がおかしいということはなかったそうですが、次の日になると嘔吐するようになり、そして便をしなくなってみるみる元気をなくしたようです。

嘔吐物の中には毛玉はあったものの猫じゃらしは入っておらず、食事はするものの、その後も苦しそうに、そして体を振るようにして吐く様子も見られたようです。さらには動かずにじっとしていて、寝る様子もリラックスしたいつもの様子とは違っていたようです。明らかに様子がおかしい、何か調子が悪いということがわかりますよね。

病院に行き、獣医師から診察をしてもらい便秘が疑われたようです。それで治療をしてもらいましたが、その猫ちゃんはなんと猫じゃらしを飲み込んでから5日間も便がでなかったようです。5日後ついに便が出た時には、猫じゃらしの穂先がまるまる入っていたようです。

便が出てからは元気を取り戻したということで、やはり猫じゃらしを飲み込んでから便がでなくなって、それが不調の原因となったと推測されています。それで、猫じゃらしを食べてもすぐに便として排出できることもあるようですが、そうできない子もいるようですね。

このように、猫じゃらしを食べて何ともない子もいれば、その後に様子がおかしくなったという子もいることを考えると、食べても平気!って一概には言えないことが分かります。万が一愛猫が食べてしまったらすごく心配になってしまいますね。では、猫じゃらしってそもそもどんな草なのか、そして食べてしまった場合、猫にはどんな影響があるのか調べてみましょう。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー