愛犬の成長の記録を残したい!愛犬の足型を取る方法をご紹介します

愛犬の成長の記録を残したい!愛犬の足型を取る方法をご紹介します

3454
update

愛犬は家族の一員となるので、成長の記録を残しておきたいと思う飼い主さんは多いことでしょう。そんな時におすすめなのは「愛犬の足型を取ること」です。最近では思い出作りに役立つ、自宅で簡単に足型を取れるキットもあります。この記事では、愛犬の足型を取る方法と注意点を解説します。

3454
update

足型と聞くと人間の赤ちゃんのイメージがあるかもしれませんが、最近では愛犬の足型を取って成長の記録を残すことも話題になっています。

子犬の時期の小さい足型はその時しか取れないので、記念に足型を取って成犬になってからの足型と並べてみれば、愛犬の成長を実感できますよね。

どのように愛犬の足型を取るの?

犬の足

pixabay.com

愛犬の足型を取る方法は大まかに2種類あります。愛犬の肉球などの写真を送って業者に依頼する方法と、自宅で簡単に取る方法の2つです。ここではそのいくつかを紹介します。

オーダーメイド

愛犬の肉球の写真を送るだけで、オーダーメイドの肉球スタンプを作ってくれるサービスがあります。こうしたサービスを利用すれば、飼い主さんの手間も省けますね。

細かな手順の1例は次の通りです。

  • 1.メールで愛犬の写真を送信してください。(この時に、爪有無の希望も忘れずに伝えましょう)
  • 2.写真を元にしたデザイン画が送られてくるので、チェックしましょう。
  • 3.デザイン画を元に5〜7日でスタンプが制作され自宅に届きます。
オーダーメイド Paw(肉球)Stamp

スタンプ以外にも「ペット足形付きフォトフレーム」などのグッズも作れます。愛犬の写真と石膏(せっこう)で作った足型付きのフレームアートなど、バライティーに富んでいます。

インターネットで検索して、愛犬にピッタリのオリジナルの足型を作れるサイトを見つけてみてくださいね。

ペット 足型付き フォトフレーム

ペット足型キッド

犬などのペット用に作られた「足型キット」を使えば、手軽に愛犬の足型を取れます。お迎えしたばかりの子犬はまだ飼い主さんに慣れておらず、手足を触ることは少し難しいかもしれません。

しかし、この「足型キット」を使用すれば簡単に足型を取れます。粘土なので、失敗しても何度もやり直しが効くのが嬉しいですね。セットでフレームが付いているものもあるので、取った足型を保管できるのも嬉しいポイントです。

ねんど屋 おててプリント&あんよプリント・ペット対応・限定版

紙粘土

手軽に愛犬の足型を取るのにお勧めなのが、100円ショップなどで販売されている紙粘土です。こちらは色のバリエーションが豊富なので、愛犬のイメージカラーに合わせて足型を作れます。お好みの型に入れてから足型を取れば、かわいい愛犬の足型を作れます。

お値段がお手軽なので、成長するごとに足型を取れるのも嬉しいですね。

プラ板

プラ板はキーホルダーなどに加工できるので、常に持ち歩けます。プラ板とアクリル絵の具があれば自宅で簡単に作れるのも嬉しいポイントでしょう。

犬用インクの使用

犬や猫などペットの足型を取るためのインクがインターネットで販売されています。そうしたインクを使用して、愛犬の足型を取れるでしょう。しかし、手足を触られるのが苦手な犬の場合は少し難しいかもしれません。

根気強く挑戦してかわいい足型を取ってみてください。取った足型はフレームに入れて飾れますし、写真と一緒にアルバムで保管できるのも嬉しいポイントです。

Minhuih 犬 インプリントカード フットプリントインク パッド足跡

愛犬の足型を取るときの注意点

犬の足

pixabay.com

足型を取る時には、粘土やインクなどを使用します。ペット専用の物はペットに優しいものを原材料としていますが、基本的には体内に取り入れる用には作られていないので、愛犬が誤ってなめないように注意してください。

加えて、足型を取った後は愛犬の足をきれいに拭いて、粘土や塗料が残らないようにしましょう。長時間そのようなものが肉球に付着したままだと、かぶれなどの原因につながります。

インクや絵の具などの塗料を使用するときには足の毛を短く切りましょう。塗料が毛に付着するとなかなか落ちず、愛犬がなめてしまう危険があるからです。

犬の足は前後には動きますが、左右には開かない構造になっています。きれいな足型を取ろうとして足を無理に開こうとしないでください。関節を痛めてしまう原因になるので注意しましょう。

まとめ

愛犬の成長は飼い主さんにとってかけがえないものなので、ぜひとも記録に残したいですね。足型は写真とともに飼い主さんにとって大切な記録になるでしょう。愛犬の肉球から作ったアクセサリーは世界に一つしかない飼い主さんの宝物になるはずです。

愛犬が嫌がるほど無理強いしない程度に足型などの成長の記録をとっておけば、愛犬との思い出をたくさん積み重ねられます。そのように愛犬との信頼関係を深めていけば、ペットの垣根を超えた友情が築けるでしょう。

※表示価格は記事公開時点の価格です。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー