ジャックラッセルテリアってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

ジャックラッセルテリアってどんな犬?性格と特徴から考えるしつけと飼い方のコツ!

1294
update

ジャックラッセルテリアという犬種をご存知ですか?家族以外の人にもフレンドリーに接してくれる性格で、俊敏に走り回る小さな体は小動物を追う猟犬の特徴です。今回は元気いっぱいのジャックラッセルテリアの歴史やしつけ、飼い方のポイントをご紹介します。

1294
update

ジャックラッセルテリアの歴史

ジャックラッセルテリア

Alex Tihonov/stock.adobe.com

ジャックラッセルテリアは19世紀のイングランドが発祥で、ジャックラッセルさんという牧師さんがフォックス・テリアなどのテリア種を交配し犬種として確立させました。

ジャックラッセルテリアの名前はこの牧師さんが由来です。

今でもネズミ取りなどの猟犬として活躍しています。

日本ではジャパンケネルクラブで公開している犬種犬籍登録頭数によると1999年617頭で40位だったのに対し、2015年には4357頭で家庭での人気も高くなっています。

ジャックラッセルテリアの特徴

 Kate/stock.adobe.com ジャックラッセルテリア

ジャックラッセルテリアは改良の中で2タイプの特徴を持つ犬種が確立されました。

現在では巣穴に潜っている獲物を追えるようにと体高が低くなるように改良されたジャックラッセルテリアと、同じ血統でも肢が長く体高が高いのが特徴であるジャックラッセルテリアができました。

被毛は短毛で少し硬めのスムース、長毛のラフ、短毛と長毛の混ざったブロークンがあり、子犬の頃はこの違いがはっきりと表れません。

ジャックラッセルテリアは体高が25~30㎝で体重が5kgと小さな体ですが、見かけによらずパワフルでしっかりとした筋肉を持ち、疲れを知らない元気な性格が特徴です。

ジャックラッセルテリアの性格

 ジャックラッセルテリア

alexei_tm/stock.adobe.com

ジャックラッセルテリアの性格はとてもフレンドリーで、きちんとしつければ家族以外の人にもむやみに吠えたてるようなことはありません。

人懐っこい性格が特徴的ですが、とても勇敢で物怖じせず好奇心も旺盛な性格です。

白地に黒や茶色の特徴的な模様は全体的に明るく愛くるしい印象を受けます。

家族の立場を教えるようなしつけをすれば、性格と相まって子どもの良い遊び相手になるでしょう。

ジャックラッセルテリアのしつけ方

 ジャックラッセルテリア

ivan kmit/stock.adobe.com

ジャックラッセルテリアはとてもフレンドリーな性格が特徴ですが、猟犬のテリア種を祖先としていることから獲物を追いかける能力や興奮性が高いという性格が遺伝的に受け継がれています。

その為、走り回ったり、ボールをきちんと返してくれるように紐付きのボールで練習すると良いでしょう。

小さい子どもがいる家庭では、しつけや飼い方に注意しないと子供が追いかけられる対象になったり、遊びの中で興奮しすぎて手が付けられなくなることがあり得ます。

ジャックラッセルテリアをしつけるときは子犬の頃からしつけを行い、”マテ”や”スワレ”を重点的にしつけましょう。

ジャックラッセルテリアの飼い方

ジャックラッセルテリア

shige/stock.adobe.com

ジャックラッセルテリアは小型犬ですが運動量が多く遊び好きな性格のため飼い方に工夫が必要です。

家の敷地内に走り回れる環境を作ったり、散歩を十分にしてあげられるような飼い方をしてあげましょう。

また、縄張り意識が強く出る場合もあるため、しつけをきちんとして家庭内の順位をはっきりさせるような飼い方をしましょう。

おもちゃを与えっぱなしにしたり、手が届くところに置いたりするような飼い方をするとおもちゃに対して執着心が強くなってしまいます。

小柄で筋肉質な特徴ですが成長期には太りやすいので、甘え上手な性格に負けておやつやエサを与えすぎるような飼い方はせず、体重の管理をしっかり行いましょう。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー