注射打ったのそっちの腕じゃないですよ…。反対の腕をしれっと痛いフリする柴犬さんにクスッ【バズ部】

注射打ったのそっちの腕じゃないですよ…。反対の腕をしれっと痛いフリする柴犬さんにクスッ【バズ部】

update

病院で血液検査をした白柴のまつちゃん。お家に帰ると、左腕が痛そうにしています。心配になった飼い主さんは病院に連絡すると、なんと注射を打ったのは右腕という答えが返ってきました。打たれていない腕を痛そうなフリをするまつちゃんにクスッとさせられます。

update

白柴犬のまつちゃん

Twitterユーザー@bankinmatuさんちの白柴犬のまつちゃんは食いしん坊の女の子。

最近お乳のところに腫瘍ができてしまい10月に手術することになりました。

犬 喜ぶ

@bankinmatu/Twitter

検査のために病院で採血することになったまつちゃん。

血液検査の結果は良好で10月に手術をすることになりました。

だけど、お家に帰ると・・・。

「お手手痛いの・・・。」

犬 見る

@bankinmatu/Twitter

ずっと左腕を気にしてとっても痛そうなまつちゃん。

もしかして、注射したところが痛いのかな、大変・・・。

犬 座る

@bankinmatu/Twitter

飼い主さんがびっくりして病院に電話すると・・・。

「注射したの右腕ですよ。」とまさかのお医者さんの答えが。

「・・・え?どういうこと?」

謎に包まれた飼い主さんはよく考えてみると・・・。

そういえば病院でまつちゃんの右側に先生がいたのを思い出しました。

それではまつちゃんが左腕を痛がっているのはなぜでしょう・・・(笑)

お茶目なまつちゃんにクスッとさせられますね♡

そして手術が無事に成功して早く元気になりますように♡

飼い主さんのアカウントはこちら!

※この記事は投稿主の許諾を得て作成しています。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (0件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー