ご近所迷惑にはなりたくない!マンションで飼うのにおすすめな犬の種類は?

ご近所迷惑にはなりたくない!マンションで飼うのにおすすめな犬の種類は?

1541
update

最近ではマンションなどで犬を飼育する事ができるようになってきました。ただ、どんな犬でもマンションで飼育できるわけではありません。では、どんな犬がマンションで飼育するにはあっているのでしょうか?今回は、マンションで飼育するのにお勧めな犬種について紹介していきたいと思います。

1541
update

マンションで飼育するに向いている犬の種類の特徴

www.flickr.com

最近では、犬などのペットを飼育できるマンションが増えてきたことで、以前よりも犬を飼育しやすくなりました。 ただ、そこには犬好きだけでなく、様々な人が住んでいます。中には、犬が嫌いな人もいます。 なので、犬を飼育する場合にはしつけをしっかりとする事が大切となります。 特に無駄吠えについてはしっかりとしつけをする事が大切で、体臭が少ない事も大切です。 また、他の人に危害を加えない事も大切なので、犬の種類としては大型犬よりも小型犬が向いているといえます。

マンションで犬を飼育する際におすすめな種類、イタリアン・グレーハウンド

イタリアン・グレーハウンドは、体重が約3㎏、体高38㎝で、犬の種類的には小型犬に分類される犬種で、室内でも飼育しやすい体形をしています。 また、物静かで大人しい性格をしていて、優しい犬種です。 イタリアン・グレーハウンドは走る事が大好きな犬種ですが、室内では動き回るタイプではないのでお勧めです。 ただ、あまりにも大人しいので、乱暴な犬や子供にけがを負わさせる可能性があるので、注意が必要です。 イタリアン・グレーハウンドを飼育する際におすすめなポイントは、無駄吠えが少なく、抜け毛も少なく、体臭もほとんどないという点です。

マンションで犬を飼育する際におすすめな種類、シー・ズー

シー・ズー・ズーは、体重約6㎏、体高約25㎝で、種類的には小型犬に分類される小さな犬種です。 飼育する際におすすめな理由としては、愛情深く、穏やかな性質を持っていて飼育しやすい点と無駄吠えも少ないという点です。 また、抜け毛も少ないという点もマンションでの飼育におすすめなポイントです。 ただ、頑固な一面があるのでしつけをする際には根気がいります。また、食欲旺盛で肥満になりやすいので、室内飼育でも適度に運動をされる事が大切です。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー