猫が美容院にいってトリミングした場合にかかる料金は?行く頻度についても教えます。

猫が美容院にいってトリミングした場合にかかる料金は?行く頻度についても教えます。

1568

トリミングといえば犬がするイメージがあると思いますが、猫ちゃんのトリミングをする美容院はたくさんあります。需要も増えています。今回は猫ちゃんの美容院で行うトリミング代やどんなことをするのか見てみましょう。

1568 |

猫のトリミングって必要なの?

www.flickr.com

猫ちゃんのトリミングってあまり聞きませんよね?そもそも猫は美容院に行ってトリミングは必要なのでしょうか?

猫はきれい好きな動物なので、常に自分の体をなめて体臭を消しています。また、この舐める行為を「グルーミング」と言いますが、自分の毛を舐めることで猫の舌についた小さな突起がクシの役目をします。

ですから短毛種の猫でしたら、美容院に行きトリミングの必要性はないかもしれません。

ただ、毛が生え変わる時期になると毛が大量に抜けるので、猫はグルーミング時に毛を大量に飲み込んでしまうことがあります。 あまりにも大量に飲み込んでしまうと、うまく吐き出すことができなくなり、最悪手術して取り出さなければならなくなります。

それを防ぐために、定期的にブラッシングしてあげる必要があります。

長毛種の猫の場合は、猫自身のグルーミングだけでは不十分になります。 どうしても、もつれや毛玉ができやすいものです。ですから短毛種以上に、ブラッシングの必要があります。

猫の場合毛玉をほっとくとそこから皮膚病になることがあるので、毛玉は早めにカットする必要があります。自分でカットできそうならそれでもいいですし、猫が動くのがこわいとか、毛玉がたくさんあって手間を感じる時は美容院にトリミングに連れて行くことをオススメします。

トリミングすることでブラッシングしやすくなりますし、通気性が良くなり衛生面から考えてもいいですね。

特に避妊手術をしていない猫やオス猫の場合、繁殖期になると異性を求めて臭いの強いオシッコをします。排泄物が不必要につかないためにも、美容院でトリミングするのがいいでしょう。

美容院での猫のトリミングってどんなことするの?

Cat grooming in pet beauty salon. The wizard uses the scissors for trimming paws.

Lyudvig Aristarhovich/shutterstock.com

猫は犬よりも警戒心が強く、自宅飼いしている猫なら、外に出ること自体が緊張が高まります。

また、基本的に猫は水が苦手なので、トリミング時には逃げださないように、美容院でしたら数人で押さえながらトリミングを行うか、麻酔を使います。 動物病院なら、ほとんどが麻酔を使ってトリミングを行います。

美容院は犬専門のところが多いので、猫ちゃんのトリミングに熟練したトリマーが少ないのは事実です。猫は本来水を嫌うものなので、猫のトリミングは経験が必要です。

麻酔を使ってのトリミングには、獣医師の監督があります。麻酔の使用に不安を感じる方は、事前に問い合わせて下調べしてからにしましょう。 一般的に麻酔を使ってトリミングする場合、事前に血液検査や胸部レントゲン撮影をし身体のチェックをしてから行われます。

猫のトリミングではカットの他に、シャンプー、リンス、ブロー、耳掃除、爪切り、肛門絞りなども行われます。

この記事が気に入ったらシェア♪
2 冬眠
通報

四千円から七千円かぁ、私はだいたい千円カットの美容室を利用するから、猫の美容室の方が断然高い、、。猫もトリミングすること自体、知りませんでした。ま、基本的には半年に一度のペースで大丈夫なら、私のお財布的にも大丈夫そうかもって感じです。

2 三毛
通報

トリミングの料金ってちょっと高いような気がしますね。自分でできる範囲はやってあげたいところですが、忙しい人なんかはトリミングをお願いするのでしょうか。長毛種になると、どうしても毛玉になったりするのでトリミングは欠かせませんけど、もう少し安かったらうちも利用するんだけどね~

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー