猫の縄張りの範囲や移動距離について解説!

猫の縄張りの範囲や移動距離について解説!

2311

野良猫を1年間観察した経験を持つ人は、いくら猫好きでもそれほど多くは無いでしょう。私の自宅付近にはたくさんの野良猫が住んでいます。そのため日頃からよく観察できる環境にあります。実体験とリサーチで、猫の縄張りについてと、その範囲、猫が移動する距離について考察してみました。意外な発見があるもんですよ。

2311 |

そもそも猫には縄張りがあるのか?

www.flickr.com

ハッキリわかっている事実として、猫はその昔の野生の性質を現代でも残している、数少ない家畜だということです。

多くの猫の種類は、その歴史上、農家の倉庫や食料の備蓄でそれを小動物の被害から守るために飼われて来ました。そのため、狩りをするための移動距離も最初から非常に範囲が狭いのです。

新石器時代、中近東地域から農耕が広まり始め、穀物が保管されるようになるにつれて、ネズミが爆発的に増加したために、穀物庫の番人役としてネコが村の中で重宝されるようになったといわれる。
出典:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8D%E3%82%B3%E3%81%AE%E6%96%87%E5%8C%96

猫の縄張り範囲は、獲物の数に左右される

Gray cat in their area on the hunt, shallow focus,evening light

Elena Eliachevitch/shutterstock.com

猫は単独で行動し、移動もその範囲、移動する距離も仲間と行動することはありません。

野良猫が群れて見えても、それは目的が狩猟という一つの目標が同じであり、それにそって行動しているからで、餌を家から貰う場合でも共有して分け合うことは絶対しないのが、猫の特徴です。

野生の猫や野良猫が他の猫と一緒に暮らせるのは、それは母猫と子猫の関係が続いており、それにより限られた範囲を移動し、その中で行動しているからです。

子猫は成長して自分で獲物を探す時期が来れば、母猫の縄張りを出ていき、一匹で行動をするようになります。 しかし、だからと言って極端に移動しているわけではなく、距離にしてもそこからせいぜい数百メートル離れた距離の場所に移動しているだけが多いです。

近親交配を本能的に防ぐために、同じ血縁の猫は同じ縄張りの中で行動したりしないため、その縄張りよりも距離のある場所で暮らします。

従って、移動して行き着いた場所の餌を得られる場所の数、あるいは獲物の取れる割合によって、その地域の野良猫などの頭数が変わるのです。

この記事が気に入ったらシェア♪
15 ボン
通報

野良猫を一年間観察ってすごいですね。365日観察すると、普通は気づけないようなことに多く気づけるのでしょうね。一年も観察を続けられたことには頭が下がる思いですよ。私だったら、恐らく三日坊主で終わってしまいそうなので。

15 happy♪
通報

猫の行動範囲とか考えたことないから、すごく面白かった。イメージだと、あちこちを渡り歩いているって思ったけど、意外にも狭い間隔をウロウロしているだけなんだね。じゃあ、もしかしたら外で何度かすれ違っている猫は同じ子なのかもね(⌒▽⌒)

13 タイムトラベル
通報

外で猫を見ると、二匹くらいでよくニャー!とかシャー!とか言いながら戦っている?様子を極たまに目撃するんですが、もしかするとこれが縄張り争いをしている真っ最中なのかもしれませんね。よくわかりませんけど、そうかもしれないです。

12 パンサー
通報

野良猫をよく見ますが、大抵いつも一匹で入ることが多いので縄張りとか、そういったものを意識したことがありませんでした。一匹でいても、縄張りというのはあるんですね。知らないことばかりで、すごく身になります。猫の習性について知ったので、今までとは違う見方ができそうです。

11 名無しさん
通報

いつも同じ場所をグルグル回ってるって、縄張りを見張ってるのかな?見回りなんて可愛いですね。距離に関して、もっと広いのかと思ってたからビックリです。だから、近所の野良ちゃんはよく見かけるのか。逆に見かけなくなったら、もっと違う縄張りにいったのかな?それとも、喧嘩に負けて追い出されたのかな?とか、これから色々考えちゃいそう…。

10 正解!
通報

猫の縄張りに関しては、関係のない人が勝手に立ち入ると威嚇される場所というイメージしかありませんでした。縄張りについて深く知ると、猫界にもいろんなことがあるんだなぁとしんみりと感じました。猫は自由気ままに楽しく日々を送っているのかと思いきや、行動範囲は私が思うよりも狭く、衝撃の連続でした。

9 名無しさん
通報

猫の行動範囲の狭さに驚きますね。言われてみるとたしかに、近所で見る野良猫はだいたい同じような場所で見かけますね。餌をあげる人の家の周りに居つくような感じで、その周辺によくいますもんね。

8 ソエル
通報

…なんのためのイメージ画像?見れないんだけど。それにしてもオス猫とメス猫じゃそんなに行動範囲が違うっていうのは知らなかった。いちいち地域猫の性別がどっちかなんて気にしたことがなかったし。いつも家の周りにいる猫はメスなのかもしれないな。

7 名無しさん
通報

猫の縄張り範囲で獲物がどれくらいいるのかわかりますね。よく見る野良猫とかは自分の島が狭いのかなと思っちゃいましたし、食べ物が豊富にあるってことですね。

6
通報

猫の移動距離についての興味深い調査ですね。意外でした。色んな所に行ってはまた戻って来て、などを繰り返しているのかと思ったら、それほど移動することもなく同じエリアをグルグルしてるだけなんですね。よく見かける野良猫もたしかにそうかもしれません。

5 シュウ
通報

縄張りについて知る機会がなかったので、「ふむふむ」と言いながら記事を拝読しました。縄張りは一言では語れないほど奥深いと感じます。縄張りに関することを学べば、街中で猫のグループを見かけた時に、今までとは違った視点から見ることができそうです。

4 猫族
通報

多くの猫が住んでいる場所ではグループ単位の行動って、すごいな。人気のグループとかあるのかなって思っちゃいます。夜に集まって集会なんてやっていたりするのかなってちょっと思っちゃったり、派閥争いとかもあるのかななんて妄想しちゃったりします。

3 名無しさん
通報

猫の縄張りは餌の量で決まるんですね。ただ単に強いものが多くの場所を取っていて他の猫たちは残りの部分で取り合っていたりしているのかと思っていました。深い理由があるんですね。

2 成る
通報

猫の縄張りや行動範囲などについて詳しく知ったのは今日が初めてです。縄張りの主張、猫の世界も色々とあって何かと大変そうな社会なんですね。野良猫同士が高い声でお互いに唸りながら喧嘩?をしている様子を見たことがあるのですが、これも縄張りの主張をしているですかね。

1 ロンドン
通報

数年前に、事故にあって怪我をしている野良猫を保護して飼い始めました。ただ、野良猫の習性が残っているのか、夜になると帰ってくるんですが、出かけたがるんですよね。どのくらい遠くまで出かけてるのかなと思ってたけれど、猫の行動範囲ってそこまで広くないんですね。いつも心配していたので、安心しました。

編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー