犬のホリスティックケアの意味って?自宅でも簡単に健康管理ができるフードについてご紹介。

犬のホリスティックケアの意味って?自宅でも簡単に健康管理ができるフードについてご紹介。

1871
update

犬が健康に過ごすために、病気にかからないようにするために、飼い主には何ができるのでしょうか?そのための方法として、「ホリスティックケア」をおすすめします。健康志向の飼い主さんに話題のホリスティックケアの実態とは?

1871
update

「ホリスティックケア」という言葉をご存知でしょうか? 「ホリスティックケア」をお家で行うことで、愛犬の体を病気やトラブルから事前に守ることができるのです。

■「ホリスティックケア」の意味とは?

犬 ペット

pixabay.com

ペットを飼っている方であれば最近よく聞くであろう言葉、「ホリスティックケア」とは何でしょうか? 「ホリスティックケア」とは、「ホリスティック」=「バランス」・「全体」を「ケア」する、つまり狭い視点でなく、全体的な視野で見て健康管理を行うことを意味しています。 とかく不調が出たときには、その不調の部分だけに注意が向き、その原因となるほかの部分を見失ってしまいがちです。 例えば食欲がなくなった場合、無理に食事を食べるための方法を考えたり、より美味しいものを探すことよりも食欲を失わせている原因を探すほうが先決でしょう。 その裏側には病気が潜んでいたり見えない原因があり、それを解決しないことには問題の根本的な解決はできないからです。 いくら健康を気にしていても、食事だけ完璧にケアして運動不足になっていたりしては意味がないですよね。 このように、からだを全体的な視野で見て、食生活、運動、ストレス、睡眠など様々な分野から健康を考えてケアしていく、それが「ホリスティックケア」なのです。

■「ホリスティックケア」の重要性

この「ホリスティックケア」は現代のペットにとても重要であると言えます。特に犬を飼っている飼い主さんには「ホリスティックケア」に取り組んでいただきたいと思います。 現代の犬は電磁波やストレス、環境破壊による温度変化にさらされて、健康維持が大変です。 ですが犬の体には、もともとは自然治癒力が備わっています、その自然治癒力が発揮できないでいるために病気にかかってしまう犬がとても多いのです。 では、その自然治癒力を高めるためには何ができるのか。そこで「ホリスティックケア」が必要になります。 「ホリスティックケア」を飼い主が行うことで、犬本来が持つからだの自然治癒力、抵抗免疫力を高めることが可能になり、病気にかかりにくい体を作ることができます。 免疫力が高い状態を保っているならば、たとえ遺伝性の病気を抱えていたとしてもその病気が進行するのを防いでくれます。 また感染症にもかかりにくく、老化に伴う症状も軽度のもので済む可能性があります。 現代はほとんどすべての犬が動物病院にかからなければならない何らかの病気を持っています。 「ホリスティックケア」をすることで、愛犬が病院に通うストレスを抱えずに、何より健康で楽しい生活を送ることを助けることができます。 愛犬の幸せは飼い主の幸せにも繋がりますし、病院での時間的、経済的負担も軽くなるのです。

ご意見、ご感想ありましたらコチラ! この記事のコメントへ (2件)
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

2 名無しさん
通報

色々と栄養素とか気にしてご飯はあげていましたが、最近は色々とどんどん新しいご飯が出てきていますよね。お散歩はたくさんするしご飯もちゃんとあげていますが、ご飯で健康をサポートしてくれるならそういうのもありかなって思います。

1 名無しさん
通報

ホリスティックフードって初めて聞きました。ワンちゃんの健康を考えるには運動とかだけではなく、こういったご飯も大事なんだなと思えました。うちのワンコは病院に行くとここで何をされるのかがもうわかっているようでとても嫌がります、なので、極力病院に行かないようにこういったものを取り入れるのはいいなぁと思いました。

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー