【ミニチュアピンシャー】子犬の里親の探し方と里親になる方法!

【ミニチュアピンシャー】子犬の里親の探し方と里親になる方法!

2239
update

現在ミニチュアピンシャーを飼う方法としては主に、ペットショップでの購入や、ブリーダーからの購入、里親になる方法の3つがあげられます。今回ここでは、ミニチュアピンシャーの子犬を里子に迎えるには、どのような方法があるのかをご紹介いたします。これからミニチュアピンシャーを飼おうとお考えの方必見の情報です。

2239
update

ミニチュアピンシャーを飼いたい

Small Black Miniature Pinscher Zwergpinscher, Min Pin Puppy Dog Sleeping On Floor.

Grisha Bruev/shutterstock.com

ドーベルマンきな目をしたミニチュアピンシャーですが、一部のペットショップやネットでドーベルマンの小型犬といわれています。 ドーベルマンというと番犬で、凶暴なイメージなのでその小型犬のミニチュアピンシャーは飼いにくいと思われがちです。しかしミニチュアピンシャーはドーベルマンの小型犬でもなければ、凶暴でもありません。

ミニチュアピンシャーという種類はもともといて、勇敢ですがとても飼い主に忠実で、甘えん坊の性格を持った小型犬です。 そんなミニチュアピンシャーはとても賢く、犬のしつけが初体験という方にはあまり向かない犬種であることでも知られています。 しかし、愛くるしい容姿とかわいらしい性格の虜となる人続出で、世界中からとても注目を集めています。

では、そんな人気のミニチュアピンシャーの子犬を里親に迎えるには、どのようにしたら良いのでしょうか。

ミニチュアピンシャーの里親になるには

ミニチュアピンシャーの子犬の里親になるにはいくつかの方法と探し方があります。

現在日本でも徐々に知名度が上がり人気が高まっているミニチュアピンシャーは、探し方によってなかなか見つからない場合も多く、特に子犬は大変貴重な存在です。 ですので、ペットショップよりも里親募集のほうが子犬を見つけられる可能性が高い場合もあります。

では、ミニチュアピンシャーの子犬を里親に迎えるにはどのような方法があるのでしょうか。

インターネット

里親募集はインターネットでも探すことができます。 自分の空いた時間でじっくり探すことができるのですが、探し方を間違えたり、詐欺まがいの悪徳ブリーダーなどから犬を譲り受けてしまうととても大変なことになります。

インターネットで里親を探す場合には、病気の話や予防接種の話などをしっかり済ませ、できることなら予防接種などの証明となるものを見せてもらうほうがよいでしょう。 そして、画像だけでは判断できない性格などを見極めるために、一度譲り受ける犬に合いに行くことも大切です。

インターネットで里親募集している子犬は、予防接種について記載している方がほとんどですが、後々他の予防接種代などと言って金銭を要求してくるところも中にはあります。

子犬は人気が高くこのような詐欺に巻き込まれる人が増えていますので気を付けましょう。 また、自分がそうならないためにも、譲り受けるまでにしっかり判断しましょう。

譲渡会

譲渡会とは、国や市で行っている里親募集の会です。 個人とは違い詐欺にあうことがまずないので、探し方に気を付けなくても、自分に合う犬を見つけることができます。

譲渡会には、様々な理由で飼えなくなってしまった犬が里親募集をしている場合が多いです。 たとえば飼い主がやむおえず飼えなくなってしまったり、繁殖しすぎてしまった場合に子犬が里親募集をしていることがあります。

譲渡会の里親募集は、大型犬やミニチュアピンシャーのような飼い方の難しい犬が出ていることが多く、里親が見つからなかった場合には保健所に行ってしまいます。

この記事が気に入ったらシェア♪
編集部PICKUP
関連する記事

mofmo掲示板

フォロー

忙しいあなたはSNSでmofmoをフォロー